ライター
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

お台場海浜公園水上バス乗り場周辺

先ほどの自由の女神像付近からずっと公園内を歩いていくと、お台場海浜公園水上バス乗り場が見えてきます。

ここは下がスノコになっており、腰掛けて下から見上げながら夜景が楽しめるスポット。周りは街灯が多数あり降り明るくなっており、すでに私が着いた8時過ぎには複数のカップルがいました。

カップルだけでなく若者も集まる場所なので、二人で静かに過ごすというよりは、友達と恋愛や仕事のトークをするのにぴったりかも。

■詳細情報
・名称:お台場海浜公園水上バスのりば
・住所:〒135-0091 東京都港区台場1-4-1
・地図:

・アクセス:ゆりかもめ台場駅から徒歩5分、またはお台場海浜公園駅から徒歩8分

アクアシティお台場

自由の女神のすぐ後ろにあるアクアシティお台場には、いくつかデッキがありますが、その中でも5Fデッキからの景色が一番きれいです。先ほど紹介したお台場海浜公園水上バス乗り場から見た景色を、上からも堪能できます。

周りにはレストランがいくつかあるので、ここでディナーをしながら夜景を楽しむのも良さそう。ただ、週末は午前4時半まで営業しているレストランもあるので、終電には気をつけてくださいね。

■詳細情報
・名称:アクアシティお台場
・住所:〒135-0091 東京都港区台場1-6-1
・地図:

・アクセス:ゆりかもめ台場駅から徒歩1分、りんかい線東京テレポート駅から徒歩7分
・営業時間:11:00 ~ 21:00(飲食店は〜23:00まで)
・定休日:年中無休
・電話番号:03-3599-4700
・公式サイトURL:https://www.aquacity.jp/

デックス東京ビーチ

デックス東京ビーチの2Fデッキには、写真スポットがいくつか設置してあったり、歩きながら夜景を楽しめるスペースが広がっています。

2Fには複数のレストランやカフェが立ち並んでおり、食事をしながら夜景が楽しめるのも魅力的です。

おすすめはモッチモチのパスタ麺と、相性抜群のフルーツが添えてあるケーキが特徴のイタリアンレストラン カレス。テラス席からはもちろん、店内からでも夜景が楽しめるので、窓側の席を利用して夜景とディナーを一緒に楽しんでみてください。

■詳細情報
・名称:デックス東京ビーチ
・住所:〒135-0091 東京都港区台場1-6-1
・地図:

・アクセス:ゆりかもめお台場海浜公園駅より徒歩2分
・営業時間:11:00〜21:00(たこ焼きミュージアムは22:00まで、5Fレストランは23:00まで、6Fレストランは24:00まで)
・定休日:なし
・電話番号:03-3599-6500
・公式サイトURL:https://www.odaiba-decks.com/

お台場の美しすぎる夜景を堪能しよう

お台場はたくさんの夜景鑑賞スポットがあります。特に、週末の夜はかなり混み合うことが予想されるので、覚悟して夜景を見に行きましょう。

ちなみに、夜景を撮影する時は、シャッタースピードを遅くし、カメラが動かないよう固定してシャッターを切りましょう。少しでもカメラが動いてしまうと、写真がブレてしまうので気をつけてくださいね。

お台場には夜景スポットだけではなく、さまざまなエンターテインメント施設が充実しているエリア。朝から晩までしっかり遊べるので、お台場で仕事を忘れ思いっきり過ごしてみませんか?

All photos by 桃

ライター
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング