writer
奥山 舞 夢は古着屋のバイヤー

高校生の頃にダイビングのライセンスを取得したことをきっかけに沖縄にどっぷりハマり、高校卒業後は進学せずに沖縄へ。今年はラストティーンなのでたくさん旅に出ようと思います。将来の夢は古着屋のバイヤーになること。

16:30頃に事務所へ到着

事務所へ戻ってから、翌日分の食材の買い出しでスーパーに3件ほど回ります。またBBQ用のお肉を切り、次の日の予約の確認などを行います。パーラーの仕事自体はそんなにハードではありませんでしたが、マリンスタッフの人たちは次の日の予約の確認の電話をしたり、ブログを毎日更新したり、機材を洗ったりと忙しそう。

みんなの仕事が終わってからミーティングをして解散します。終わる時間はその日によってバラバラですが、早ければ6:00前に終わることも。遅いと8:00過ぎてしまうこともありました。

 

寮に帰ってからは自由時間

All photo by Mai Okuyama

終わるのが遅い日ばかりなので帰ってシャワーを浴びて、ご飯を食べて寝る毎日の繰り返しです。ですが、寮に戻ってからは自由なので、みんなでご飯を食べに行ったり、事務所でタコパをしたり、夕日を見たり猫ちゃんと戯れたり…。

忙しい中でもみんなでご飯に行ったりする時間がとても楽しくて癒しの時間でした。

 

最後に

いかがでしたか?今回紹介したのはマリンショップのパーラーのお仕事でしたが、居酒屋とかで働いている子は、仕事前に海に遊びに行くなど、また楽しそうでした。「リゾバ」って気になっていても、実際に行った人の話を聞かないとわからないことも多いですよね。少しでもリゾバに興味のある方の参考になれば嬉しいです。

 

writer
奥山 舞 夢は古着屋のバイヤー

高校生の頃にダイビングのライセンスを取得したことをきっかけに沖縄にどっぷりハマり、高校卒業後は進学せずに沖縄へ。今年はラストティーンなのでたくさん旅に出ようと思います。将来の夢は古着屋のバイヤーになること。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング