その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

航海安全の神、焼火神社

こちらも同じく西ノ島にある「焼火神社(たくひじんじゃ)」。平安時代中期に建立されたというお社は、岩壁に呑み込まれるように建てられています。海上の安全を守る神様として知られる焼火権現さまが祀られているため、地元の海運業者の人たちから篤い信仰を受けている神社です。

焼火神社までの遊歩道とお社周辺には深い森が広がっているので、老杉やさまざまな植物を見学しながら歩くのが楽しいスポットです。

■詳細情報
・名称:焼火神社
・住所:隠岐郡西ノ島町美田
・地図:
・アクセス:浦郷港から車で15分
・公式サイトURL:http://nkk-oki.com/japan/culture/

 

自然が作った天然洞窟、明暗の岩屋

西ノ島にある「明暗の岩屋(あけくれのいわや)」は、自然にできた長さ250mの洞窟です。遊覧船がようやく通れるくらいの狭い洞窟の入り口部分を通過するときは、ちょっとドキドキ。気持ちを落ち着けてゆらゆらと揺られながら過ごしていると、徐々に海の色が変化していきます。

洞窟に差し込む太陽の光の効果で、海の色がコバルトブルーに染まるのです!イタリアの青の洞窟にも例えられる美しさは、とても幻想的です。

■詳細情報
・名称:明暗の岩屋
・住所:隠岐郡西ノ島町浦郷
・地図:
・アクセス:国賀めぐり定期観光船のみのアクセス
・運行日:4月~10月の高波・強風がない日
・公式サイトURL:http://nkk-oki.com/japan/akekure-no-iwa-cavern/

 

歴史を学べる隠岐郷土館

明治時代に使用されていた隠岐郡役場を移築した「隠岐郷土館」。当時からこんな洋風建築があったことに驚きますが、展示されているのは、昔ながらの島の暮らしで使われていた生活用品や衣類など。木をくり抜いて作られた丸木船や、同じ敷地内に展示されている古民家などからも、当時の島の生活が伝わってきます。

■詳細情報
・名称:隠岐郷土館
・住所:隠岐郡隠岐の島町郡755
・地図:
・アクセス:西郷港から車で25分
・開館時間:4月~11月9:00~17:00
・休館日:12月~3月
・公式サイトURL:http://oki-dougo.info/data01/room/sroom/sroom_museum.html

 

古民家が見られる!佐々木家住宅

天保7年(1876年)に建てられたという「佐々木家住宅」は、杉皮葺き石置き屋根の古民家です。玄関が3つあり、隠岐島独特の建築様式があちらこちらに用いられています。格子の窓や、引き戸のすりガラスのデザイン、台所のかまどなどを見ると、かつての住人のセンスの良さが感じられます。古民家好きな人にはたまらないスポットです。

■詳細情報
・名称:佐々木家住宅
・住所:隠岐郡隠岐の島町釜カス谷17
・地図:
・アクセス:西郷港から車で20分
・営業時間:9:00~17:00(3月~11月)
・定休日:12月~2月
・公式サイトURL:http://oki-dougo.info/data01/room/sroom/sroom_museum.html

 

屋那の松原・船小屋群

白砂の海岸に樹齢300年といわれる松並木が続く「屋那の松原」。7ヘクタールもの広さの海岸に、200本の黒松が生き生きとした姿で立ち並んでいます。近くにある昔ながらの20棟の船小屋群は、現在も実際に使われている貴重な歴史的建造物です。

絶景を楽しんだ後、のどかな漁村の風景が残る地域をのんびり散策するのもよさそうです。

■詳細情報
・名称:屋那の松原・船小屋群
・住所:隠岐郡隠岐の島町都万
・地図:
・アクセス:西郷港から車で20分
・公式サイトURL:http://www.e-oki.net/KankoDetail.aspx?id=115

 

島の歴史を知る!隠岐自然館・隠岐世界ジオパークビジターセンター

隠岐島は、もともと島根半島と陸続きでしたが、約1万年前に今のような姿になったのだそうです。古代から現在までの島の成り立ちや、島に生息する生物、植物、岩石などが展示されているので、隠岐島の全体像を知ることができます。西郷港から徒歩約1分の場所にあるので、島に到着したらまず立ち寄りたいスポットです。

■詳細情報
・名称:隠岐自然館・隠岐世界ジオパークビジターセンター
・住所:隠岐郡隠岐の島町中町目貫の四54-3 隠岐ポートプラザ2F
・地図:
・アクセス:西郷港から徒歩1分
・開館時間:8:30~17:30(冬季は変動あり)
・公式サイトURL:http://okishizenkan.wixsite.com/kansei

 

隠岐島ぶらり散歩

「隠岐島ぶらり散歩」は、地元のガイドさんと一緒に街なかを歩く散歩ツアーです。地元の歴史や文化って、ガイドブックを見ただけだと、なかなかリアルに感じることができないのが現状だと思いませんか?

このツアーなら、地元商店街の人たちのお話を聞くこともできるし、コースには利き酒やお菓子の試食タイムなどもあって、楽しみながら隠岐島の一面を知ることができます。予約は必要ですが、ひとりで参加でき料金もお手頃に設定されているのでぜひ!

■詳細情報
・名称:隠岐島ぶらり散歩
・集合場所:隠岐郡隠岐の島町中町目貫の四54-3 隠岐ポートプラザ1F
・アクセス:西郷港から徒歩1分
・所要時間:約90分(約1.7km)
・公式サイトURL:http://oki-dougo.info/data01/room/broom/tour_burari.html

 

カフェ・スプンティーノ (Cafe Spuntino)

隠岐の島の西郷港の目の前にあるカフェ・スプンティーノ。スプンティーノとは、イタリア語で「おやつ」という意味だそうで、お店で出されるスイーツはどれも絶品と評判です。

■詳細情報
・名称:カフェ・スプンティーノ
・住所:島根県隠岐郡隠岐の島町中町目貫の四53-4
・アクセス:西郷港から徒歩すぐ。

 

ギャラリー鬼板

西ノ島町唯一の窯元「焼火窯」。併設されたギャラリー&カフェスペースでは、陶芸作品を鑑賞しながら、こちらで製作されたマグカップでコーヒーや紅茶をいただくことができます。

■詳細情報
・名称:ギャラリー鬼板
・住所:島根県隠岐郡西ノ島町美田973
・公式サイトURL:http://www.kankou-shimane.com/yokubari/archives/reco/ギャラリー鬼板

 

サカータブロス

地元の新鮮な食材を使った料理はどれもおいしいと人気!朝食からランチ、夜のバータイムまで楽しめる、オシャレなお店です。

■詳細情報
・名称:サカータブロス
・住所:島根県隠岐郡隠岐の島町中町目貫の四54-7
・アクセス:西郷港から徒歩すぐ。

 

発見が多い島

隠岐島で訪れてみたいスポットをご紹介しました。絶景や自然、海の姿、昔の人たちの生活など、知れば知るほど発見が多い隠岐島。島には、フェリーのほかに飛行機で訪ねることもできますし、キャンプ場もあるので、テントを張りながらの滞在も可能です。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング