writer
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

大阪の夜景を見るなら空中庭園展望台

大阪の美しい景色・空中庭園展望台

photo by pixta

大阪のきらびやかな夜景を堪能したいなら、こちら「空中庭園展望台」へと足を運んでみてください。

この展望台は、「世界を代表する20の建造物」に選ばれた梅田スカイビルの屋上にあり、観光地としてだけでなく、デートスポットとしても人気です。

■詳細情報
・名称:空中庭園展望台
・住所:大阪府大阪市 北区大淀中1丁目1−88
・アクセス:JR「大阪」駅徒歩9分
・マップ:
・営業時間:10:00~22:30(最終入場22:00) ※イベント時は異なる
・電話番号:06-6440-3855
・料金:大人800円、中高生500円、小学生300円、幼児100円、シニア(65歳以上)700円
・公式サイトURL:http://www.kuchu-teien.com/observatory/

 

大阪のパワースポット、住吉大社

タイムスリップしたような大阪・住吉大社

photo by pixta

大阪のパワースポットとして知られる「住吉大社」。

1800年以上の歴史ある神社で、大阪の人たちの間では「すみよっさん」と呼ばれ、初詣には多くの人が参拝します。

■詳細情報
・名称:住吉大社
・住所:大阪府大阪市住吉区住吉 2丁目 9-89
・アクセス:南部鉄道「住吉大社駅」から徒歩3分、「住吉東駅」から徒歩5分。阪堺電気軌道「住吉鳥居前駅」から徒歩すぐ
・マップ:
・営業時間:4月~9月/6:00~17:00、10月~3月/6:30~17:00
・電話番号:06-6672-0753
・公式サイトURL:http://www.sumiyoshitaisha.net

 

大阪デートの締めに、生駒山

大阪の美しい生駒山

photo by pixta

大阪と奈良の境にある「生駒山」は、夜景のビューポイントとして有名な場所です。

特に人気なのは、生駒山地を南北に通過する有料道路「信貴生駒スカイライン」の中間地点にある、「鐘の鳴る展望台」付近。

展望台に取り付けられた「希望の鐘」を鳴らすと、カップルの願いを叶えてくれるそうです。

■詳細情報
・名称:生駒山
・住所:奈良県生駒市菜畑町
・アクセス:信貴生駒スカイラインの中間地点
・マップ:
・営業時間:6:30~24:00(11月~2月 ~23:00)
・電話番号:0743-74-2125
・料金:信貴生駒スカイライン/全線片道 1,340円 全線往復 1,940円
・公式サイトURL:http://www.kintetsu.co.jp/leisure/skyline/shisetsu.html

 

西の原宿!心斎橋・アメリカ村

大阪の繁華街、心斎橋・アメリカ村

photo by pixta

西の原宿とも呼ばれる、大阪一の繁華街「心斎橋・アメリカ村」。

古着店やレコード店、セレクトショップやクラブなどが集まるエリアで、いつも若者で賑わっています。

■詳細情報
・名称:心斎橋・アメリカ村
・住所:大阪府大阪市 中央区西心斎橋1−9−16
・アクセス:大阪市営地下鉄「心斎橋駅」から徒歩3分、大阪市営地下鉄「四ツ橋駅」から徒歩3分、大阪市営地下鉄「なんば駅」から徒歩7分
・マップ:
・公式サイトURL:http://americamura.jp/jp/

 

大阪の絶品を探すなら、黒門市場

大阪の美味しいグルメが集う黒門市場

photo by pixta

おいしいものづくしの「黒門市場」。大阪ミナミの台所として庶民に愛されてきた場所で、安くておいしいお店やレストランが立ち並んでいます。

最近は、日本人だけでなく外国人観光客も増えてきているそうですよ。

■詳細情報
・名称:黒門市場
・住所:大阪府大阪市中央区日本橋2丁目4番1号
・アクセス:地下鉄千日前線「日本橋駅」下車10番出口すぐ
・マップ:
・営業時間:※店舗により異なる
・電話番号:06-6631-0007
・公式サイトURL:http://www.kuromon.com

 

大阪の新名所あべのハルカス

大阪の新観光名所・あべのハルカス

photo by shutterstock

2014年3月に開業した「あべのハルカス」は、地上300mを誇る日本一の超高層ビルです。

ビル内には、近畿百貨店やレストラン、大阪マリオネット都ホテルなど様々な商業施設が複合されています。

もちろん展望台もあり、天気が良ければ京都から六甲山系、明石海峡大橋から淡路島まで見えることもあるそうです。

■詳細情報
・名称:あべのハルカス
・住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
・アクセス:なんば駅徒歩6分
・マップ:
・営業時間:9:00~22:00 ※施設により異なる
・電話番号:06-6621-0300
・料金:大人1500円、中高生1200円、小学生700円、幼児(4歳以上)500円
・公式サイトURL:http://www.abenoharukas-300.jp

 

貴重な前方後円墳!百舌鳥古墳群

日本最大のリアルな古墳

photo by pixta

世界文化遺産登録を目指している「百舌鳥古墳群」は、教科書でお馴染みの前方後円墳が実際に見られる貴重な場所です。

とても大きいので近くでは全景を見ることができませんが、堺市役所新館の展望ロビーからは古墳群の全体を眺望できます。

■詳細情報
・名称:百舌鳥古墳群
・住所:大阪府堺市堺区大仙町
・アクセス:JR阪和線「百舌鳥」駅下車 (仁徳天皇陵古墳)
・マップ:
・電話番号:072-233-1101(堺市役所)
・公式サイトURL:http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/rekishi/sei/

 

タイムスリップを体験できる富田林・寺内町

江戸にタイムスリップ、富田林・寺内町

photo by pixta

大阪・富田林(とんだばやし)にある「寺内町(じないまち)」は、江戸時代の伝統的町並みを見ることができるユニークな場所です。

通りを歩いていると、気分はまるでタイムスリップしたかのよう!趣ある日本家屋は、見ているだけですっと心が落ち着きますよ。

■詳細情報
・名称:富田林・寺内町
・住所:大阪府大阪市富田林市寺内町
・アクセス:近鉄「富田林」駅下車より徒歩10分
・マップ:
・電話番号:【じないまち交流館】 0721-26-0110
・公式サイトURL:http://tondabayashi-navi.com/miru/jinaimachi.html

 

大阪屈指の滝、箕面滝

日本の滝百選・箕面滝

photo by pixta

大阪市内から車で約30分程離れた場所にある箕面滝は、日本の滝百選にも選ばれている美しい滝です。

特に秋になると、滝周辺の木々が紅葉で美しい赤や黄色に彩られます。迫力満点の滝と美しい紅葉のコントラストを楽しむことができますよ。

■詳細情報
・名称:箕面滝
・住所:大阪府箕面市箕面公園2
・アクセス:阪急箕面線「箕面駅」から北へ徒歩約6分
・マップ:
・電話番号:072-721-3014
・公式サイトURL:http://www.mino-park.jp/

 

大阪のコリアンタウン!鶴橋

大阪のコリアンタウン鶴橋

photo by pixta

大阪のコリアンタウンとして有名な鶴橋。迷路のような巨大なアーケードの下には生鮮食品店や乾物など、日本の食料品店から韓国食材を扱うお店まで多くの店舗が軒を連ねています。

大阪のローカルを感じたい方には、是非訪れて欲しいスポットです。

■詳細情報
・名称:大阪鶴橋市場
・住所:大阪府大阪市生野区鶴橋
・アクセス:JR大阪環状線/近鉄/地下鉄千日前線「鶴橋駅」下車すぐ
・マップ:
・営業時間:※店により異なる
・電話番号:鶴橋市場事務局 06-6971-2465
・公式サイトURL:http://www.turuhasi-ichiba.com/
writer
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

RELATED

関連記事

FOCUSいま注目の特集