other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

私たち日本人は入国審査で通れないなんて考えたこともありませんが、実は外国人の旅行者にとっては「入国できるのだろうか?」と心配になる人も少なくないのではないでしょうか。

 

世界に出ない日本人と行きたくても行けない外国人

25962942_385ebfd2ec_o

photo by Paul Davidson

このように、日本のパスポートがいかに強力で日本人が恵まれているかわかりますよね。

そんな環境にも関わらず、日本人のパスポート保有率は24%。実に4人に1人しか持っていないという驚きの数字。ちなみに多い国だとイギリスは60%、カナダは70%らしいので、とんでもない差です。

さらに日本人なら事前にビザの申請をして許可が出るかドキドキすることもないですよね。これは日本にいると当たり前のことだと思ってしまうけど、発展途上国の人にとってみればとても幸せなこと。

 

先日フィリピンに行った時に現地の人に言われました。

「日本人はお金もあるし、パスポートを持ってるだけで自由に世界を回れるよね?」
「でも、僕たちは違うんだ」
「お金も無いし、パスポートが取れても事前にビザの申請をしなければいけないんだ」
「しかも申請が下りることは保証されていないんだ」

これにはハッとさせられました。

お金が無いだけではなく、世界中のたくさんの人が海外に出ること自体にいくつものハードルがあるということを思い知らされました。

 

まとめ

23709806685_93a5819328_b

photo credit: YVR Vancouver International Airport via photopin (license)

パスポートの信用によって自由に世界中を出入国できる。これが最強のパスポートと言われる日本の力です。このことを本当に有難いと思って旅をしよう。そして、こんなチャンスをもらった国に生まれたのだから精一杯チャンスを活用しよう。そう思ったのでした。

日本人であることに感謝です。海外に行きたくてもいけない人が世界中にたくさんいる。日本人はもっとこの恵まれた環境を活用すべきですよね。

 

パスポート関連グッズはこちら

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事