ライター

フィリピンの英語学校で5ヵ月間インターンを経験。現在はデザイナーとしてインターネットを活用したサービス会社で働いています。海外を旅することと韓国が好き。

寮かホームステイか、宿泊先はどこを選ぶ?

th_shutterstock_195835559
語学留学は慣れない海外生活が長期で続くわけなので、滞在先は慎重に選びたいものですよね。

留学中の滞在形態は大きく分けて、ホームステイ、ルームシェア、寮、一人暮らしの4種類があります。特にホームステイやシェアハウスに憧れを抱かれる方も多いのではないかと思いますが、中にはステイ先のホストファミリーと合わず、苦い思いを経験される方も少なくありません。

その点フィリピン留学は、寮(ドミトリー)での生活が主流です。当たり外れの多いホームステイ、家賃・光熱費など別途支払う必要があるシェアルームや一人暮らしに比べ、学生寮は自分の時間をしっかり確保できる上、食事・掃除洗濯のサービスが充実しており、短期留学でも勉強に集中できる環境が整っています。

最後に

th_shutterstock_188787491

all photos by shutterstock

いかがでしたでしょうか。今回は欧米留学と比較しながらフィリピン留学の魅力をお伝えしてきました。お隣の国、韓国では一般的な留学の選択肢となっているフィリピン留学。皆さんの留学先候補の一つとしても検討してもらえたら幸いです。

 

TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」始めました!

旅人留学プランキャンペーンとは、「TABIPPO」と「School With」が提携して行っている「旅人応援プラン」です。

■School Withとは…国内最大留学口コミサイトを運営する、留学エージェント。
「あなたの旅や人生の幅を広がるよう、英語を習得して新たな一歩を踏み出してほしい」という思いで今回の「旅人応援プラン」が始まりました!

こちらでお申し込みいただけますと、
①TABIPPO著書の「ひとり旅英会話 BOOK」を全員にプレゼント
②TABIPPO主催の英語関連イベントに無料ご招待
③留学体験記を書いたら5000円キャッシュバック
などなど、豪華特典がついてきます!

まずはSchool Withに「無料会員登録」して学校情報、口コミなどをチェックして、留学の夢を膨らませてみてはいかかですか^^

詳細はこちら→ TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」

ライター

フィリピンの英語学校で5ヵ月間インターンを経験。現在はデザイナーとしてインターネットを活用したサービス会社で働いています。海外を旅することと韓国が好き。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング