ライター
大家 さおり バックパッカー/17カ国を訪問

20歳の時に初めてのひとり旅をして以来、旅の魅力にハマり現在までに17カ国を訪問!バックパッカー、海外ボランティア、フィリピン留学、オーストラリアへワーキングホリデー…と様々な海外生活を経験しています。

肉料理、麺類にはもちろんスープやご飯にもかけて食べている地元民もいました!東南アジアは香辛料の強い食べ物が多いというイメージがありますが、フィリピン料理はどちらかというと酢や醤油を使った食べ物が多く、日本人の舌にも合う味付けになっています。

 

また、カラマンシージュースという飲み物もあります。レモンより酸味が弱く、オレンジより甘みが弱い、という日本ではなかなか無い味です。ビタミンが豊富なのでフィリピンの暑さにダウンしてしまった時にも良いですね♪是非1度チャレンジする価値ありです!

 

トイレットペーパーが本当に分厚い

image
photo by photo-ac

フィリピンでは殆どのトイレにトイレットペーパーが備え付けられていません。その為フィリピンに滞在する際にはトイレットペーパーの購入が必須なのですが、このトイレットペーパー、日本でいうシングル、タブルではなくトリプル、フォースというのが一般的なんです!

そんなに分厚くする必要があるのか…という感じですが何故かこのタイプしか売られていません。郷に入れば郷に従えの精神でトリプル、フォースタイプに慣れましょう。ただし、分厚い分減りの速さが半端ないです。フィリピンはトイレットペーパーがかなり安いのでまとめ買いしておくと便利です。

 

品切れは日常茶飯事!?

image
photo by photo-ac

日本のファーストフード店などで品切れを経験したことは殆ど無いと思います。あったとしても限定商品や特別価格の商品など特定の場合のみ。しかし、フィリピンでは品切れなんて日常茶飯事のことなんです!

特に夜の時間帯であったり、お店が閉まる前の時間帯などはかなりの確率で品切れ多発します(笑)あるファーストフード店では19時ごろ来店した際、殆どの商品が無くなっており食べたかったものが食べられなかったという事態になりました。

どうしても食べたいもの、欲しいものがある場合は「午前中かお昼3時まで」に済ませると安心です。

 

まとめ

20888597403_e3d17882c1_b

photo by Beegee49 

如何でしたでしょうか?何か面白い文化は無いかな〜と探りながら旅をすることで、より一層あなたの旅が楽しくなると思います!ぜひ旅先でいろんな異文化を探してみましょう♪

ライター
大家 さおり バックパッカー/17カ国を訪問

20歳の時に初めてのひとり旅をして以来、旅の魅力にハマり現在までに17カ国を訪問!バックパッカー、海外ボランティア、フィリピン留学、オーストラリアへワーキングホリデー…と様々な海外生活を経験しています。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング