writer
natsumi 元TABIPPOスタッフ

食べることが大好きな沖縄の大学生。基本マイペースでいる。旅に関してはまだまだbeginner。

▷感想

基本的に自由な校風ですので、自分次第で勉強も遊びも調整できます。勉強したいなと思ったら、その日だけでも追加でグループクラスなどを受けることができることが嬉しいところですね。

夜はオーナーさんや、生徒のかたによるワークショップも定期的に開催されています。わたしがいた時はちょうどワインのソムリエの方が生徒さんにいらっしゃったので、ソムリエの方の講演とワインの試飲会というワークショップに参加しました。


日本ではなかなか参加することのない(高くて手の届かない)会に参加できたのは良い経験になりました。

 

他にも私は、グループクラスの時間に近くのショッピングモール内で行われている、参加無料のズンバに参加しました。

ズンバとは、ダンスやエアロビクス的な動きをラテンなどの音楽で踊るフィットネスプログラムのこと。世界各国で行われているのですが、今セブで大流行中なのです。毎日様々なモールで開催されています。

 

また、学校の夜ご飯を食べずに外食しに行くことも可能ですので、早めにクラスが終わった日はショッピングに行き、そのままご飯を食べて帰ることもありました。

ご飯の出ない土曜にキッチンを借りて、元シェフの方がパスタを作ってくださったこともあります。

卒業式ではひとりひとり違う卒業証書を頂き、また戻ってくるようにとの願いが込められたミサンガを貰いました。また、ローマ字と名前を組み合わせて書いたわたしの名前もプレゼントしていただきました。

最後まで色々と嬉しいことだらけでした。ユニークなフィリピンの先生方と夢を応援してくれる優しいスタッフさんのいる暖かい学校でした。セブ留学を考えていて、勉強も遊びもどっちも楽しみたいという方にオススメの学校です。

writer
natsumi 元TABIPPOスタッフ

食べることが大好きな沖縄の大学生。基本マイペースでいる。旅に関してはまだまだbeginner。

RELATED

関連記事