ライター
西門 純 フリーライター

楽しいこと、おいしいものを求めて、日本国内をうろついています。

 

「バスを一台乗り遅れることで、全く違う体験が待っているということ。人生とは、人の出会いとはつきつめればそういうことなのだろうが、旅はその姿をはっきりと見せてくれた」

3913517450_354c58c847_bphoto by Hesterjenna Photography

そのときは「ついてない」と思うことでも、その先に、自分自身でも驚くような展開が待ち受けていることがあります。

日常生活でももちろんですが、旅ではイレギュラーが起こりやすく、特にこの面白さが感じられて、やめられないのかもしれません。

さて、最後です。TABIPPOを見つつ、なかなか勇気の出ない方に。

 

「大切なのは、出発することだ。」


よしっ、行きましょう!そして、私も行ってきます!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?考え方一つで、常に旅へのきっかけ、一歩がたくさん日常に散らばっています。

ライター
西門 純 フリーライター

楽しいこと、おいしいものを求めて、日本国内をうろついています。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング