その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

サント・イルデフォンソ教会

photo by shuttetstock

18世紀に建てられたサント・イルデフォンソ教会は、1932年に1万枚以上のアズレージョと呼ばれるタイルを使って完成した教会です。内部は丸屋根の天井にある美しいステンドグラスが魅力的なのだとか。

■詳細情報
・名称:サント・イルデフォンソ教会
・住所:R. de Santo Ildefonso 11, 4000-101 Porto, ポルトガル
・電話番号:+351 22 200 4366

 

シーライフセンター

シーライフセンターポルトは海洋生物好きな人に特におすすめのスポットです。クマノミやウミガメなどをじっくり観察したり、水中トンネルでは自分の顔を近づけて、サメを間近に見る事も出来ます。

■詳細情報
・名称:シーライフセンター
・住所:R. Particular Nº 1 Castelo do Queijo, 4100-379 Porto, ポルトガル
・営業時間:10時00分~19時00分
・電話番号:+351 22 619 0400
・公式サイトURL:https://www.visitsealife.com/porto/

 

ボリャン市場

ポルトの旧市街にあるボリャン市場はどのような食材も揃うというスポット。フレッシュな果物や野菜はもちろん、魚介類やお肉などのいろいろな食べ物の店があり、多くの観光客が立ち寄って賑わっているようです。

■詳細情報
・名称:ボリャン市場
・住所:R. Formosa 214, 4000 Porto, ポルトガル
・営業時間:7時00分~17時00分
・定休日:日曜
・電話番号:+351 22 332 6024
・公式サイトURL:http://www.visitporto.travel/Visitar/

 

サンタ クララ教会

photo by shuttetstock

サンタ クララ教会はひっそりとした場所にある教会。内部の荘厳な装飾は、自然光だけで黄金に輝いて見る人を圧倒させるのに、静かで落ち着いた雰囲気を味わう事ができるスポットです。

■詳細情報
・名称:サンタ クララ教会
・住所:Largo 1º de Dezembro 3, 4000-061 Porto, ポルトガル
・電話番号:+351 22 339 2330

 

エスタディオ・ド・ドラゴン


名門サッカーチームのFC PORTOのホームスタジアムである「エスタディオ・ド・ドラゴン」はポルト市民の誇り。客席からピッチまで距離も短いので、とても観戦しやすいスタジアムのようです。透明な開閉型ルーフが特長。

■詳細情報
・名称:エスタディオ ド ドラゴン
・住所:Via Futebol Clube do Porto, 4350-415 Porto, ポルトガル
・電話番号:351 22 507 0500
・公式サイトURL:http://www.fcporto.pt/pt/Pages/fc-porto.aspx

 

シェ ラパン

Apaさん(@apalanza3)がシェアした投稿 – 2016 12月 17 10:48午前 PST


シェラパンはドウロ川沿いにあるレストラン。ここはタコのポルポ・アサードと呼ばれているタコのグリルがおすすめ。タコが肉厚なのに柔らかく日本ではだせない味が評判の料理です。

店内は色々なグッズがぶら下がっているので、面白いお店だと思います。

■詳細情報
・名称:シェ ラパン(Chez Lapin)
・住所:R. dos Canastreiros 40-42, 4050-149 Porto, ポルトガル
・営業時間:12時30分~15時00分, 19時00分~22時30分
・電話番号:+351 22 200 6418
・予算:2,000円
・公式サイトURL:https://www.facebook.com/chezlapin

 

レストランCasa Aleixo

レストランCasa Aleixoはテレビ番組でも紹介されたというタコの料理が有名なお店。タコ天、タコ飯、タコグリルとタコ好きな方におすすめです。ちなみに、塩加減が良いここのタラコロッケは絶品との事ですよ。

■詳細情報
・名称:レストランCasa Aleixo
・住所:Rua da Estação 216, 4300 Porto, ポルトガル
・営業時間:12時00分~14時30分, 19時30分~22時00分
・定休日:日曜
・電話番号:+351 22 537 0462
・公式サイトURL:https://www.facebook.com/

 

レストランMal Cozinhado

ポルトガルの民族歌謡「ファド」が聴けるお店、レストランMal Cozinhado。伝統的なポルトガル料理を楽しみながら、この店のキャストの素晴らしい演奏・パフォーマンスを見る事ができます。ショーは22時00分頃から始まり、2時間ほどで終了するようです。

■詳細情報
・名称:レストランMal Cozinhado
・住所: R. do Outeirinho 13, 4050-450 Porto, ポルトガル
・電話番号:+351 22 208 1319
・公式サイトURL:http://www.malcozinhado.pt/

 

O Paparico

O Paparicoは絶品ポルトガル料理を出してくれるポルトのレストラン。期待した通りの料理の味や見せ方、そして丁寧なサービスという評判のお店です。料理に合わせたワインもおいしく、シェアすれば安くつくのでオススメする人も多いようです。

■詳細情報
・名称:O Paparico
・住所:Rua de Costa Cabral 2343, Porto, ポルトガル
・営業時間:19時30分~23時30分
・定休日:日曜・月曜
・電話番号:+351 22 540 0548
・公式サイトURL:http://www.opaparico.com/

 

カフェ プログレッソ

Anya82さん(@annika82_)がシェアした投稿 – 11月 3, 2017 at 3:29午前 PDT

感度の高い学生やアーティストたちが集う、1899年創業のカフェです。落ち着いた店内は20世紀初頭の面影を残しつつ改装が施されており、クラシック&モダンな雰囲気が楽しめます。

■詳細情報
・名称:カフェ プログレッソ
・住所:Rua Actor João Guedes 5 4050 Porto
・公式サイトURL:http://www.cafeprogresso.net/

 

カーサ ゲデス

行列ができるほど地元では大人気のサンドイッチ店、カーサ ゲデス。ビファーナス(bifanas)と呼ばれる、豚肉を使った一般的な軽食、いわゆるポークサンドが絶品です!

■詳細情報
・名称:カーサ ゲデス
・住所:Praça dos Poveiros 130, 4000 Porto
・公式サイトURL:http://www.localporto.com/local-tavern-porto-casa-guedes/

 

まとめ

いかがでしたか?世界遺産の街ポルトは、やはり魅力のあるスポットがたくさんありました。機会があれば一度は訪ねてポルトガル歴史と文化を体験してみるのも良いと思います。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング