ライター
Ayano 旅する女将

外資系CAとして10年間勤務した後、東京の離島、神津島で宿「みんなの別荘ファミリア」をオープンし、奮闘中。 18歳で初めて一人で海外へ行ったのを皮切りに、留学、インターン、世界一周、航空業界と人生が旅に染まっていき、旅人を迎える側になった今でも旅に出るのはやめられない。家族からつけられたあだ名は"飛んでるねぇちゃん"。LAとマカオに居住経験あり。

 

ヨーロッパ地域

ワイン、チーズ、オリーブオイルなど

もし、あなたが、ホームパーティーを主催したり、そのような集まりにお呼ばれをしているのならば、ヨーロッパで揃えるパーティーアイテムは絶対に喜ばれます。

理由は、日本では珍しいものが味わえるから!

例えば、フランスのワインや、オランダのチーズ、イタリアのオリーブオイルなど、聞いただけでおしゃれなアイテムたちを手土産にパーティーへ繰り出せば、きっとあなたはアイドルです!

しかも、これらはヨーロッパでは日本よりも安価に手に入ることが多いので、大人数のパーティーでも大丈夫。ただし、お肉は持ち込むことができないので、生ハムやソーセージは我慢しましょう。

美味しいプレゼントと共に、旅の思い出話に花をさかせてみませんか?

 

アフリカ大陸

アフリカの中でも女性のハートを惹きつけてやまないのがモロッコ。そんなモロッコで買うことができる、プレゼントに喜ばれるアイテムがこちら!

茶器やグラス

6923468878_65595db420_b

Photo by Chrissy Olson

カラフルなグラスや煌びやかな茶器は、まさにプレゼントにぴったり!迷路のようなスークの中で目移りしてしまいますが、せっかくなので、ポットとグラスをセットでプレゼントするのはいかがでしょうか?

 

バブーシュ

8541882073_329bd01eec_b

Photo by sdosani

もはや定番アイテムのバブーシュ。でも、日本で買うと結構お値段が…と諦めていた女子もいるのでは?でも、ここは現地のスーク(市場)だから問題なし!

とくに、まとめて買うと安くなるので、自分へのプレゼントにはもちろんですが、お友達の分も合わせて購入してみてはいかがでしょうか?

筆者もモロッコへ行く人がいればお願いしたい程集めたいアイテムのひとつでもあります。

 

オーストラリア大陸

オーガニックアイテム

自然豊かなオーストラリアだからこそ豊富なオーガニックの商品。代表的なブランド”ジュリーク”のハンドクリームは女性から喜ばれるプレゼント。実は多くのCAも愛用中のアイテムでもあります。

また、肌が敏感な方や、妊娠中の方へのプレゼントとしてもオーガニック商品は喜ばれますよ!

 

まとめ

いかがでしたか?旅先や仕事先で、お買い物タイムになると、”あれ?今週は誰に会うのだっけ?””あの子の好きなものはこれっだったような?”と、つい家族や友人の顔を思い浮かべてしまい、自分の分を買い忘れることもしばしば…。

でもプレゼントした相手の笑顔を見ることが何よりの楽しみでもあります。

 

今回まとめたアイテムは、ばらまき土産にするにはちょこっとお値段のはる商品です。だからこそ、お誕生日や記念日、いつもお世話になっているお礼にと、想いを廻らせながらセレクトできるヒントになれば嬉しいです。

ライター
Ayano 旅する女将

外資系CAとして10年間勤務した後、東京の離島、神津島で宿「みんなの別荘ファミリア」をオープンし、奮闘中。 18歳で初めて一人で海外へ行ったのを皮切りに、留学、インターン、世界一周、航空業界と人生が旅に染まっていき、旅人を迎える側になった今でも旅に出るのはやめられない。家族からつけられたあだ名は"飛んでるねぇちゃん"。LAとマカオに居住経験あり。

RELATED

関連記事

EVENT

イベント一覧