writer
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

カタール観光のお土産を買う

photo by Paul Cowan/Shutterstock.com

スークワキーフでお土産選び

首都・ドーハを代表するエキサイティングな巨大野外市場。布や香辛料など、お土産を物色したい。

photo by Dusan Petkovic/Shutterstock.com

漆黒の民族衣装アバヤ

黒は女性を美しくする。お気に入りの民族衣装を身にまとって、カタール美女になりきりたい。実はカタールの女性がアバヤを着始めるのは思春期の12歳頃から。黒いアバヤの中は意外とカラフルでファッショナブルな服を身にまとっているそう。

 

カタールでしたいアクティビティ

photo by Cristian Dobre/Shutterstock.com

ラクダレースを4WDで観戦

ドーハで開催される大迫力のレース。ラクダが全力疾走する姿を車で並走しながら、ドキドキ観戦したい。レース開始は夏場は早朝、涼しい時期は夕方16時頃から始まり、フリーで観戦できる。

 

カタールの文化・歴史を学ぶ

photo by ①Paul Cowan/Shutterstock.com ②No8/Shutterstock.com ③Gordana Sermek/Shutterstock.com ④eFesenko/Shutterstock.com

①イスラム美術博物館

世界に誇るアラブ芸術がここに!建築も素晴らしい美術館で、豪華な調度品に目を奪われたい。

②カタラ文化村でアラブを知る

ここでカタールのことはだいたいわかる!アラブの魅力がぎゅっと凝縮された複合文化施設を楽しむ。

③自動車や船民間の博物館

見応え満点!「シェイク ファイサルビン カッシム アルタニ 博物館」で、中東の歴史や文化を感じる。

④イスラム文化センター

渦巻きビルでイスラム文化を教えてもらう。日本語のパンフレットもあるので安心して見学できる。

 

「この世界で死ぬまでにしたいこと2000」をチェック!

本記事の内容は、PAS-POLの書籍「この世界で死ぬまでにしたいこと2000」に掲載されています。地球上にある絶景、秘境、グルメ、 非日常…が2,000個ズラリと並んでいます。ページ数は496Pにもおよび、掲載国数は日本のガイド本史上最多の186ヵ国!

次に旅行の予定がある人にとって参考になることはもちろん、めくるだけでも旅へのワクワクが止まらなくなるはずです。TABIPPOの自信作、ぜひ手にとってみてくださいね!

writer
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

RELATED

関連記事