ライター
Ayano 旅する女将

外資系CAとして10年間勤務した後、東京の離島、神津島で宿「みんなの別荘ファミリア」をオープンし、奮闘中。 18歳で初めて一人で海外へ行ったのを皮切りに、留学、インターン、世界一周、航空業界と人生が旅に染まっていき、旅人を迎える側になった今でも旅に出るのはやめられない。家族からつけられたあだ名は"飛んでるねぇちゃん"。LAとマカオに居住経験あり。

タイは低価格で旅行できることから、一度バンコクに行ったことがある人が、次のタイでの旅行先としてプーケットを選ぶ傾向があるようです。新しいホテルができたり、更にリゾート化が進んでいることから、今後も日本人旅行客の人気が高まっていくことが予想されます。

一方、アジア以外の国でも、オアフ島、グアム、ロサンゼルスと、比較的日本から距離の近く、気温が暖かい都市に人気が集中しています。5位のラスベガスはエクスペディアのAIR+割を使ったお得なプランが人気で、人気が上昇しています。

 

まとめ

いかがでしたか?あなたが年末年始に訪れた場所はランクインしていましたでしょうか?

円安の影響を受けていることもあり、まだまだ近くて安いアジアが人気の傾向にあるようですが、せっかくの大型連休ですから、もう少し足を伸ばして、遠くまで行かれた方も多いかもしれませんね。

次に待っているのはゴールデンウィークですが、うまく有給を使えば、今年は10連休にできそうですよ。

今年の連休はどんな場所が人気になるのでしょうか?今から楽しみですね!

ライター
Ayano 旅する女将

外資系CAとして10年間勤務した後、東京の離島、神津島で宿「みんなの別荘ファミリア」をオープンし、奮闘中。 18歳で初めて一人で海外へ行ったのを皮切りに、留学、インターン、世界一周、航空業界と人生が旅に染まっていき、旅人を迎える側になった今でも旅に出るのはやめられない。家族からつけられたあだ名は"飛んでるねぇちゃん"。LAとマカオに居住経験あり。

RELATED

関連記事

EVENT

イベント一覧