その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

弁慶のはさみ岩

佐渡の名勝地のひとつ、相川の千畳敷から歩いて5分の場所にある「弁慶のはさみ岩」。
大きな岩と岩の間にくさび形の岩がはまっている、何とも奇妙な光景が目に飛び込んでくるでしょう。

言い伝えではその昔、鬼と力比べをした佐渡弁慶の投げた岩がここまで飛んできたと言われています。なぜ落ちないか不思議ですが、落ちない岩として合格祈願に訪れる人もいるそうです。

なお、一年の限られた時期ですが、この岩の間に沈む夕日が見られるそうです。感動のひと時をぜひ写真に収めてみたいですね。

■詳細情報
・名称:弁慶のはさみ岩
・住所:新潟県佐渡市下相川
・アクセス:両津港から車で約1時間または最寄りバス停千畳敷入口から徒歩5分
・料金:見学無料
・公式サイトURL:https://www.visitsado.com/spot/detail0141/

大佐渡スカイライン

大佐渡スカイラインは約30km続く観光道路で、新緑や紅葉など四季折々の景観を楽しめるドライブコースです。標高差850mの場所には休憩スポット「交流センター 白雲台」があり、佐渡の特産品や名物料理が用意されています。

忘れてはいけないのが展望台からの景色。佐渡の島の形が見えるほどの大パノラマの絶景が見れらます。天気が良い日は遠くに本州がうっすらと見渡せるほどです。

■詳細情報
・名称:大佐渡スカイライン
・住所:新潟県佐渡市中興~下相川
・アクセス:両津港から起点まで車で約15~20分
・定休日:冬季は閉鎖あり
・電話番号:0259-27-5000
・料金:無料
・公式サイトURL:https://www.visitsado.com/spot/detail0139/

尾畑酒造

日本のみならず世界的に人気が高い佐渡の日本酒ですが、島内には7つの酒造があります。中でも代表的な存在が尾畑酒造の真野鶴。皆さんも飲んだことや名前を知っている人もいるのではないでしょうか。

尾畑酒造では島内で初めて酒蔵見学を始めた酒造でもあり、見学後は試飲や販売も行っていることから人気の観光スポットにもなっています。佐渡産の日本酒は美味しいのでぜひ飲んでみてください。

■詳細情報
・名称:尾畑酒造
・住所:佐渡市真野新町449
・アクセス:両津港から車で約35分
・営業時間:08:00~17:00
・定休日:年中無休
・電話番号:0259-55-3171
・料金:無料※団体の場合は予約要
・公式サイトURL:http://www.obata-shuzo.com/home/kuramoto_tour.htm

矢島・経島、矢島体験交流館

佐渡島の景勝地として有名な「矢島・経島」。静かな入り江に浮かぶ2つの島、矢島・経島にかかる赤い太鼓橋や海との組み合わせはまるで絵画のように美しい風景です。

矢島・経島へは歩いても行けますが、近くにある矢島体験交流館から乗れるたらい舟で海上から眺めるのもおすすめです。

■詳細情報(矢島体験交流館)
・住所:新潟県佐渡市小木365-1
・アクセス:両津港から車で約75分または最寄りバス停矢島入口から徒歩7分
・営業時間:08:00~17:00
・定休日:10/21、11月~3月
・電話番号:0259-86-2992
・料金:たらい舟 大人500円、小人300円

加茂湖

photo by pixta

四方を海で囲まれている佐渡島ですが、島内には大きな湖「加茂湖」があります。周囲は約17kmと、佐渡島だけではなく新潟県内でも最大級の湖の周りには、遊歩道やサイクリングロードがあり、散策に最適です。

もともとは淡水湖でしたが、明治時代に海とつながったため汽水湖になっています。現在はカキの養殖がとても盛んで、臭みがなく食べやすいと評判です。代表的な佐渡の冬の味覚でもあります。

■詳細情報
・名称:加茂湖
・住所:新潟県佐渡市両津~新穂
・アクセス:両津港から車で約1分または佐渡汽船から徒歩約3分
・料金:見学自由
・公式サイトURL:https://www.visitsado.com/spot/detail0136/

佐渡汽船 両津港

佐渡島の玄関口である両津港。路線バスやレンタカー会社の営業所があり、佐渡観光の起点でもあります。用がなくてもカーフェリーやジェットホイルといったカッコいい船を眺めに来るのもよし!

そして、ターミナルの中には島内最大規模のお土産物街「シータウン商店街」があるので、ここに来れば佐渡島の特産品、お土産、お酒など何でも手に入りますよ!

■詳細情報
・名称:佐渡汽船 両津港
・住所:新潟県佐渡市両津湊353
・アクセス:佐渡市両津中心部
・営業時間:08:00~19:30(冬期間08:00~17:00)※シータウン商店街
・定休日:年中無休
・公式サイトURL:https://www.visitsado.com/spot/detail0020/

しまふうみ

しまふうみは、まるでリゾート地にいるかのように時間を忘れて楽しめる、地元で人気のカフェです。自家製天然酵母のパンをはじめ、素材にこだわったスイーツ、フードメニューはどれも絶品と評判です!

海を望む開放的なロケーションも、このカフェの大きな魅力の一つです。

■詳細情報
・名称:しまふうみ
・住所:新潟県佐渡市大小105-4
・マップ:
・公式サイトURL:https://www.visitsado.com/spot/detail0384/

Restaurant 清助

両津にある完全予約制の隠れ家レストラン「Restaurant 清助」。食の宝庫である佐渡の恵みと、旬の素材を使った繊細なイタリアンとフレンチを、都会では実現不可能な佐渡ならではのお値段で味わえます。

■詳細情報
・名称:Restaurant 清助
・住所:新潟県佐渡市潟端398
・マップ:
・公式サイトURL:http://bi-ichi.com/seisuke-next-door

りきすしさわた

佐渡島の佐和田地区にある、お寿司の「りきすしさわた」。地元産の新鮮な魚介類を使用した寿司が絶品と評判のお店です。リーズナブルに佐渡の魚介を楽しめるコースも用意されているので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

■詳細情報
・名称:りきすしさわた
・住所:新潟県佐渡市河原田諏訪町112甲
・マップ:

次の休みは佐渡島へゴー!

歴史ある金山の見学や、貴重な動物である「トキ」を見ることができる資料館など、佐渡島には、その土地特有の魅力がたくさんありますね。

普段の生活ではなかなか味わうことができない、貴重な体験ができる場所。また、のんびり過ごす場所としてもオススメです。皆さん、ぜひ美しい佐渡島へ足を運んでみてくださいね。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング