ライター
よつば 気まぐれ弾丸トラベラー

埼玉で自然を満喫する

蓮の花も圧巻「田んぼアート」

photo by Yotsuba
さまざまな品種の米を植えることで、田んぼに絵を描く「田んぼアート」。埼玉県では行田市で見られます。

古代蓮の里と一緒に楽しめますよ。ハイシーズンは展望台に登るのに待ちが発生するため、朝早めにお出かけするのがおすすめ。

■詳細情報
・名称:田んぼアート・古代蓮の里
・住所: 埼玉県行田市大字小針2375
・営業時間:7:00~16:30
・公式サイトURL:http://www.city.gyoda.lg.jp/shigoto/nogyo/tanbo/index.html

時間無制限で食べ放題「ブルーベリープラザ浦和」

photo by Yotsuba
フルーツ狩りのなかでも、ブルーベリー狩りは小さなお子さまでも自分でもいで食べられるので、ファミリーにおすすめです。

ブルーベリープラザ浦和は、時間無制限で食べられるほか、持ち帰り分をもいで購入することも可能。かき氷やジュースを販売するキッチンカーも登場します。

■詳細情報
・名称:ブルーベリープラザ浦和
・住所: 埼玉県さいたま市緑区大崎589
・営業時間:時期による(公式サイト参照)
・公式サイトURL:http://www.blueberry-plaza.com/

他に、埼玉の自然を満喫する方法

・大自然を感じるなら「長瀞ライン下り
・ひんやり涼スポット「橋立鍾乳洞
・季節折々の花が見られる「ムクゲ自然公園
・ピクニックにぴったり「見沼自然公園
・しゃがまなくても摘める食べやすさが◎「岩槻いちごファーム
・桜・銀杏並木の見頃に行きたい「大宮公園
・カヌーやBBQも楽しめる「羽生水郷公園
・年中幻想的なホタルが見られる「東武動物公園
・原木でのしいたけ狩りが体験できる!「栗原しいたけ園
・園内に植物園あり!のんびり散策が楽しめる「グリーンセンター
・マイナスイオンを浴びにいこう「黒山三滝

埼玉のおしゃれスポットを満喫する

写真映えスポットが点在!「ムーミンバレーパーク」

photo by Yotsuba
2019年3月にオープンしたムーミンバレーパークは、ムーミンの世界が楽しめるテーマパークです。

写真映えするスポットが目白押し。デートにもファミリーでのお出かけにもおすすめです。

パーク前のメッツァでは北欧アイテムのお買いものも楽しめます。

■詳細情報
・名称:ムーミンバレーパーク
・住所: 埼玉県飯能市宮沢431-3-58
・営業時間:10:00~21:00
・公式サイトURL:https://metsa-hanno.com/moominvalleypark/

古民家で楽しむ衣食住「はかり屋」

photo by Yotsuba
越谷市、旧日光街道沿いにある古民家・はかり屋。着物をリメイクした洋服や和小物を扱うギャラリーショップ、フランス料理店、グリーンを扱うショップなどが集う複合商業施設です。

バラエティ豊かなイベントも開催されています。

■詳細情報
・名称:はかり屋
・住所:埼玉県越谷市越ヶ谷本町8-8
・営業時間:店舗による
・定休日:店舗による
・公式サイトURL:https://hakari-ya.jp/

埼玉のおしゃれスポット、もうちょいあります

・昭和レトロなゲストハウス×バル×カフェ「秩父表参道Lab.
・築150年の蔵でランチタイムを「蔵カフェ中屋
・おしゃれな「CAFÉ ENZO」で食べるジャーパフェ
・2階ギャラリーの展示も楽しめる古民家×日本茶喫茶「楽風
・カフェで使われている器が気に入ったらお隣のギャラリーへ「kousha
・ワークショップも開かれている古民家カフェ「café きのか
・地元野菜を使ったご飯×落ち着くインテリア「カフェ・クウワ
・おしゃれな輸入雑貨にテンションアップ!「Cheese
・築170年の納屋をカフェ&ギャラリーに「温々(ぬくぬく)
・家具販売も行なうおしゃれなコワーキングスペース「TORINOS

埼玉でユニークなデートをする

お風呂とマンガでゆったり過ごす「おふろカフェutatane」

 

この投稿をInstagramで見る

 

おふろcafé utataneさん(@ofurocafe.utatane)がシェアした投稿

まったりデートをしたいなら、大宮にある「おふろカフェutatane」がおすすめ!

入浴のほか、ゆったりマンガを読んだりカフェでまったり過ごしたり。個室を予約しておけばプライベート空間でのお泊まりも可能です。

■詳細情報
・名称:おふろカフェutatane
・住所: 埼玉県さいたま市北区大成町4−179−3
・営業時間:入浴10:00~翌9:00
・定休日:年1回メンテナンス休業日あり(公式サイト参照)
・公式サイトURL:https://ofurocafe-utatane.com/

恐竜と一緒に写真が撮れる動物園「こども動物自然公園」

photo by Yotsuba

■詳細情報
・名称:こども動物自然公園
・住所:埼玉県東松山市岩殿554
・営業時間:9:30~17:00(入園は16:00まで)、11/15~2/10は9:30~16:30(入園は15:30まで)
・定休日:月曜日
・公式サイトURL:http://www.parks.or.jp/sczoo/

他に、埼玉でデートするならこんな体験

・レトロな古民家暮らし体験!「所沢corot
・陶芸体験×天然氷のかき氷!「CRAFT CAFÉ
・和菓子や色とりどりの飴がかわいい「菓子屋横丁
・骨董・雑貨好きにオススメ「さいたまスーパーアリーナ骨董市
・汗を流すアクティブデート「コクーンアスレチック」
・古墳群の近くで歴史を感じるはにわづくり体験(はにわの館
・雰囲気抜群のSLに乗ろう「秩父鉄道
・伝統工芸品を作ってみる?「木目込み人形体験
・子どもの頃に歌った八十八夜…茶摘み体験ができる「宮野園

埼玉の夜を観光する

クリスマスマーケットも楽しい「さいたま新都心けやきひろばイルミネーション」

photo by Yotsuba

■詳細情報
・名称:さいたま新都心けやきひろばイルミネーション
・住所:埼玉県さいたま市中央区新都心10
・営業時間:17:00~24:00
・公式サイトURL:https://www.saitama-arena.co.jp/keyakihiroba/

祭り会場の真横で上がる花火は迫力満点「たたら祭り花火」

photo by Yotsuba

■詳細情報
・名称:たたら祭り花火
・住所:埼玉県川口市青木5-21-1
・日時:年による

埼玉の温泉でゆったりする

サウナや岩盤浴…バラエティ豊かな新感覚温泉施設「SPA-HERBS」

 

この投稿をInstagramで見る

 

美楽温泉SPA-HERBS【公式】さん(@spaherbs0520)がシェアした投稿 – 2017年 5月月16日午前8時07分PDT

1日ゆったり過ごしたいなら、大宮のSPA-HERBSがおすすめ!

露天風呂は4種類の浴槽と蒸し風呂、大浴場には8種類の浴槽のほか、サウナ・アカスリがあります。温泉のほか、6種類のエリアがある岩盤浴、リクライナールームなど、合計25種類と盛りだくさん。

食事処はもちろん、カフェも完備。リフレッシュできますよ。

■詳細情報
・名称:SPA-HERBS
・住所:埼玉県さいたま市北区植竹町1-816-8
・営業時間:9:00~25:00(最終受付24:00)
・公式サイトURL:https://spa-herbs.jp/

桜の時期は露天風呂から花見もできる「花和楽の湯」

photo by Yotsuba
源泉掛け流しのお湯を全部入れ替える「全量総入替方式」を採用している珍しい温泉です。お湯は「美人の湯」。強アルカリ炭酸泉です。

館内着として浴衣も借りられます。春は露天風呂から見える桜が絶景です!

■詳細情報
・名称:花和楽の湯
・住所:埼玉県比企郡小川町角山26-2
・営業時間: 10:00~23:00(最終受付22:00)
・定休日:不定休
・公式サイトURL:https://www.kawaranoyu.jp/ogawa/

その他、埼玉のおすすめ温泉

・アジアンテイストな「スパロイヤル川口
・砂蒸し風呂が特徴「森のせせらぎ なごみ
・非加温の源泉に浸かれる「清河寺温泉
・宿泊施設もあり「星音の湯
・秩父七湯のひとつ「新木鉱泉
・すべすべになれる美肌の湯「玉川温泉
・入り放題の岩盤浴もおすすめ!「見沼天然温泉 小春日和
・源泉掛け流しの露天・内風呂でまったり「杉戸天然温泉 雅楽の湯
・貸切風呂でまったり楽しめる「百観音温泉

埼玉らしいお土産を買う

見た目鮮やか「彩果の宝石」

photo by Nori Norisa
カラフルなかわいい見た目が目を惹く「彩果の宝石」。さいたま発祥のフルーツゼリーです。

色も見た目もとってもキュート!お子さんのいる家庭へのおみやげにもオススメです。

■詳細情報
・名称:彩果の宝石
・住所:埼玉県さいたま市緑区大間木737-3(本店)
・営業時間:9:30~19:00
・定休日:元日
・公式サイトURL:https://www.saikano-hoseki.jp/

瓶のデザインもおしゃれ「COEDOビール」

お酒好きへのおみやげにオススメなのがCOEDOビール。ボトルのデザインも洗練されていて、誰かにあげるのにぴったりです。

川越市の各店舗で購入できますよ。

■詳細情報
・名称:COEDOビール
・住所:埼玉県川越市各店舗
・営業時間:店舗による
・定休日:店舗による
・公式サイトURL:https://www.coedobrewery.com/

埼玉らしいおみやげ、まだまだあります

・秩父ワインの元祖「源作印のワイン
・シンプル&ベーシックなおいしさ「草加せんべい
・埼玉・行田発の銘菓「十万石まんじゅう
・十勝甘納豆本舗に行ったら買ってきたい「甘納豆
・老若男女に喜ばれるおいしいお茶「狭山茶」
・タマネギの丸ごと漬けが美味!小江戸「河村屋」の漬け物
・秩父土産の定番!「しゃくし菜漬け
・実は日本酒の出荷量が多い埼玉の地酒「神亀
・ご当地カレーをお土産に「北本トマトカレー

最後に

photo by Yotsuba
以上で埼玉でやりたいこと100のこと、おしまいです!

「何もない」「ダサイたま」と言われることのある埼玉ですが、実は魅力的な場所がいっぱいあるんですよー!

お付き合いいただき、ありがとうございました!

ライター
よつば 気まぐれ弾丸トラベラー

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング