夏の札幌でやりたい10のコト
ライター
渡辺 茂人 メディアライター

各種取扱説明書のテクニカルライティング・エディティング、チェックを中心に15年のキャリアがあります。メディアライターとしても活動中です。 旅行が好きで、趣味が高じて国内旅行業務取扱管理者を所持しています。

また、豊平川の河川敷で行われる道新・UHB花火大会は、約4,000発の花火が打ち上げられ、短い北海道の夏の空を彩ります。

 

6. 夏だけの限定!夜の動物園

7161358451_a2ff66e945_z

photo by flickr.com

札幌を代表するレジャースポットといえば、円山動物園です。近年施設がリニューアルされ、以前よりも動物を近くで鑑賞できるようになり好評です。

夏ならではのお楽しみとして「夜の動物園」が開催されます。閉園時間が21時まで延長され、夜活動が活発になる動物の動きを鑑賞することができます。

 

7.展望台でさわやかな夏の風を感じる

気温がそれほど上がらない札幌は夏でも過ごしやすいですが、高台に行くと、さらにさわやかな風を感じることができます。札幌藻岩山は、ロープウェーで気軽に山頂に行くことができ、札幌の市街地を見下ろすことができます。

札幌オリンピックの競技会場として使用された大倉山ジャンプ台は、足がすくむほどの高さを体験できます。どちらも夜間営業し、夜景を楽しめるスポットとして人気を集めます。

 

8. 走りながら市街地を観光!北海道マラソン

4937354744_668637f29b_z

photo by flickr.com

約10,000人のランナーが参加する北海道マラソンは、国内で唯一の夏に開催されるマラソンです。招待選手だけでなく一般参加も可能で、札幌市街地の名所を走りながら回ることができます。

体力に自信のある方は、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

 

9. オペラの魅力に酔いしれる!さっぽろ旭山音楽祭

札幌市旭山記念公園で開催される音楽祭です。世界中からプロのオペラ歌手を迎え、本格的なオペラを気軽に鑑賞することができます。コンサート後半は花火が打ち上げられ、音楽と花火のコラボレーションを堪能できる、大規模な野外音楽祭です。

 

10. バーゲンやお祭りが目白押し!

6025947578_9fbf49c37d_z

photo by flickr.com

札幌駅に直結した、日本最大規模を誇るショッピングモール、ステラプレイスは、流行アイテムやご当地グッズ、グルメなどさまざまなショップが揃います。サマーバーゲンにも注目です。

また、多くの人で賑わう狸小路商店街では、7月18日から8月20日まで、狸まつりが開催されます。ナイトバーゲンから例大祭まで、さまざまイベントが目白押しです。

まとめ

夏真っ盛りでも気温がそれほど上がらず、過ごしやすい札幌。短い季節を全力で楽しもうと、たくさんのイベントを用意して待ってくれているようです。

ライター
渡辺 茂人 メディアライター

各種取扱説明書のテクニカルライティング・エディティング、チェックを中心に15年のキャリアがあります。メディアライターとしても活動中です。 旅行が好きで、趣味が高じて国内旅行業務取扱管理者を所持しています。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング