ライター
Madoka 旅と写真が好き

月1旅行がモットーで、普段はOLをしながら休みを見つけてはカメラ片手に国内外問わず出かています。大自然からパワーをもらったり、自然の力を取り入れられるオーガニックコスメ、星の動きなどのスピリチュアルなことも大好き。いつも自分に正直に、自然体でナチュラルに生きていたい。

Step2:なりたい自分と今の自分の状態を書き出してみる

自分に質問することに慣れてきたら、未来になっていたい自分、やってみたいことを書き出します。どんなに小さなことでもいいので、自分の理想を言語化してみましょう。理想を書き出したらそこに向かうために、現在の自分の位置を知る必要があります。

今の自分はどんな場所で生きていて、どんな暮らしをしていて、何に不満を持っているのか書き出してみてください。そして今の自分の位置から理想の自分に一歩近くために、明日からできる行動は何なのか、具体的に考えてみるとベターです。

Step3:自分と向きあうことを習慣化する

1日に10分でもいいので、自分と向きあう時間を作ることを習慣にしてみてください。今日してきた数々の選択の理由を考えてみるのもよし、理想のライフスタイルを書き出すだけでもよし、それだけでも何気なく過ごしていると見過ごしてしまう自分の大切な感情や価値観に気がつくことができるのです。

私が1年前ほどに感じていたモヤモヤは、自分の本当の気持ちに気がつけず、自分の気持ちを無視をして周りに合わせた選択や行動を続けていたことが原因でした。
1つ1つ、心の声を聞いて行動を積み重ねていくと自分に自信がつくだけでなく、どんな状況にあっても自分の心地よさを優先できるようになり、モヤモヤを感じる回数は格段に少なくなりました。

「どうしてそう思うのか」「本当はどうしたい?」と無意識に自分に問えるように習慣化してみましょう。

セルフコーチングを行う際の注意点


セルフコーチングを行っていく中で、すぐにどうしたらいいのか答えが出なくても焦ったり、答えがすぐに出ない自分はダメなんじゃないかと思ったりしないでください。悩んでいることに対して、そんなすぐに答えは出るものではないので答えが出なくても大丈夫。「答えがでなくてもいい」という選択肢を頭に持っておいてくださいね。

自分を知ることは全ての始まり

自分のことを良く知るためにも簡単にできるセルフコーチングを生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。セルフコーチングを通じて自分を知ることは、なりたい自分になるにも、素敵なパートナーに出会うにも全ての始まりです。まずは、自分に質問をすることから始めてみてくださいね。

All photos by Madoka

ライター
Madoka 旅と写真が好き

月1旅行がモットーで、普段はOLをしながら休みを見つけてはカメラ片手に国内外問わず出かています。大自然からパワーをもらったり、自然の力を取り入れられるオーガニックコスメ、星の動きなどのスピリチュアルなことも大好き。いつも自分に正直に、自然体でナチュラルに生きていたい。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング