ライター

千葉県出身。将棋と筋肉とダイビングと宴を好むシャーロキアン。16年続けたダンスから離れ、何をしていいかわからないから旅を始めた。2018年3月より、「コンセプトがないのがコンセプトの世界一周へ」

次は流星群を紹介します

photo by shutterstock

流星群ってなんなのか知っていますか?まずはそこから解説したいと思います。

そもそも流星群というのは、彗星なんです。正しくは、彗星の周りにあるチリみたいなものが流星群なのです。彗星は毎年同じ時期に通るので、流星群も毎年同じ時期に見えるのです。

 

三大流星群

photo by shutterstock

 

しぶんぎ座流星群

1月頭に見られる流星群。新年のお祝いも兼ねて流星群を見て、流れ星に願い事をして見てはどうでしょう。

ペルセウス流星群

8月のお盆前に見られる流星群。旅先で見るのはもちろん、家族で見に行く一大イベントにもおすすめです。

ふたご座流星群

年の最後の流星群。時期的にはクリスマスの前なので、ロマンチックな前哨戦としてもいかかがですか?

 

流星群の見方

photo by shutterstock

流星群は望遠鏡は不要で肉眼で見れます!ですが、流星群を見るためのコツを紹介します。

満月と流星群。なんてロマンチックに聞こえますが、月明かりはNG。月明かりはない方が良くて、街灯などもない方が望ましいです。流星群に見た方がいい方角はないので、空一面が見えて暗いところがベストです。

自分ではなんとかできない条件ではありますが、前日が雨で、冬の夜空だと空気が澄んで非常に綺麗に見えることでしょう。

 

星を見れば旅がさらに楽しくなる

photo by shutterstock

どうでしょう。これだけの星を覚えるだけで、旅先での夜の退屈はなくなります。

旅先の夜空を見上げれば、自分のいる方角がわかるかもしれません。旅をさらに楽しむエッセンスとして、使ってみてはいかがでしょうか?

ライター

千葉県出身。将棋と筋肉とダイビングと宴を好むシャーロキアン。16年続けたダンスから離れ、何をしていいかわからないから旅を始めた。2018年3月より、「コンセプトがないのがコンセプトの世界一周へ」

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング