伊勢・鳥羽・志摩の魅力がぎっしり!志摩半島のおすすめ観光スポット45選

Pocket はてブ

22.パールロード鳥羽展望台/鳥羽市

photo by pixta

鳥羽の絶景スポットとして名前をあげられるのがパールロードの中間に位置する鳥羽展望台。標高163mの高台にあり、リアス式海岸の海岸線や水平線が綺麗に望めます。

展望台には売店やレストラン、軽食コーナーが併設しており、特にレストランVist Mare(ヴィスタ・マーレ)は「日本の絶景レストランbest30」に選ばれた海の見えるレストランとして人気があります。

■詳細情報
・名称:鳥羽展望台 食国蔵王(おすくにくらおう)
・住所:三重県鳥羽市国崎町字大岳3-3
・アクセス:JR・近鉄鳥羽駅から車で約25分
・営業時間:09:00~17:00(繁忙期は延長の場合あり)
・定休日:年中無休(臨時休業あり)
・電話番号:0599-33-6201
・料金:無料
・公式サイトURL:https://www.toba-tenboudai.co.jp/

 

23.志摩マリンランド/志摩市

photo by pixta

志摩マリンランドは伊勢志摩サミットの開催地でもあった賢島にある水族館。近鉄賢島駅から徒歩約2分という抜群の立地にあります。

水族館の人気者は体長3m以上ある大きい魚「マンボウ」。そのほか可愛いペンギンたちに会えるペンギン館や、サメやブリなどの魚たちが50種・約2500匹泳ぐ回遊水槽などがあります。回遊水槽では海女さんによる餌付けの実演を見ることもできますよ。

■詳細情報
・名称:志摩マリンランド
・住所:三重県志摩市阿児町神明723-1(賢島)
・アクセス:近鉄賢島駅から徒歩約2分
・営業時間:09:00~17:00(季節により異なる)
・定休日:年中無休
・電話番号:0599-43-1225
・料金:1.400円
・公式サイトURL:http://www.kintetsu.co.jp/leisure/shimamarine/

 

24.志摩スペイン村 パルケエスパーニャ/志摩市

photo by pixta

情熱の国スペインを日本で体験できるテーマパークが志摩スペイン村です。テーマパークではアトラクションのほか、フラメンコショーやミュージカル、パレードなども楽しむことができます。

また、園内の建物はスペインの建物や街並みを再現しており、まるでスペインにいるような感覚にひたれます。ホテルも併設しているので、遊び疲れたらそのまま泊まれるのも魅力的です。

■詳細情報
・名称:志摩スペイン村 パルケエスパーニャ
・住所:三重県志摩市磯部町坂崎952-4
・アクセス:近鉄鵜方駅から直通バスで13分
・営業時間:9:30〜17:00(曜日によるので公式サイトで確認要)
・定休日:年に数日休園日あり
・電話番号:0599-57-3333
・料金:1日パスポート5.300円
・公式サイトURL:http://www.parque-net.com/

 

25.横山展望台/志摩市

photo by pixta

志摩市随一のビュースポットである横山展望台。英虞湾に浮かぶ数多い島々とリアス式海岸の美しい海岸線が見える絶景スポットです。

標高203mの横山の山頂途中の標高143mの場所にあります。車でも行けますが、遊歩道があるのでトレッキングやハイキングをしても素敵ですよね。

■詳細情報
・名称:横山展望台
・住所:三重県志摩市阿児町鵜方875-20
・アクセス:近鉄鵜方駅から車で約10分、または徒歩約45分
・営業時間:見学自由 ※照明施設がないため夕暮れ以降は要注意
・定休日:見学自由
・電話番号:0599-44-0567 (横山ビジターセンター)
・料金:見学無料
・公式サイトURL:http://www.kanko-shima.com/html/search_det.php?no=20150327032317

 

26.賢島エスパーニャクルーズ(あご湾遊覧)/志摩市

photo by pixta

伊勢志摩国立公園の一部であり、真珠養殖発祥の地でもある英虞湾。湾内には60以上の島々が浮かび、リアス式海岸特有の複雑に入れ込んだ海岸線美が有名です。

そんな美しい英虞湾を遊覧できる賢島エスパーニャクルーズ。16世紀の大航海時代を思わせる帆船型遊覧船「エスペランサ」に乗って優雅に遊覧ができます。また、途中に真珠モデル工場に寄り、養殖真珠の核入れ作業という特別見学もついてきます。

■詳細情報
・名称:賢島エスパーニャクルーズ(あご湾遊覧)
・住所:三重県志摩市阿児町神明752-11
・アクセス:近鉄賢島駅から徒歩約2分
・営業時間:09:30~16:30の毎時30分発
※季節によって異なる場合あり、公式サイトで確認要
・定休日:臨時休業あり、公式サイトで確認要
・電話番号:0599-43-1023
・料金:1.600円
・公式サイトURL:http://shima-marineleisure.com/cruise/espana/info/

 

27.びん玉ロード(ビン玉ロード)/志摩市

最近、志摩市観光で人気急上昇中なのがこのびん玉ロード(ビン玉ロード)。びん玉(ビン玉)とは漁師が漁網の浮きとして使っていたガラス玉のことです。

びん玉ロード(ビン玉ロード)はこのびん玉(ビン玉)が飾られている海岸沿いの遊歩道。夕暮れ時になるとライトアップがされ、とても幻想的な姿を現します。

■詳細情報
・名称:びん玉ロード(ビン玉ロード)
・住所:三重県志摩市浜島町浜島
・アクセス:最寄りバス停「浜島」から徒歩約5分
・電話番号:0599-46-0570(志摩市観光協会)
・料金:見学無料
・公式サイトURL:https://www.iseshima-kanko.jp/spot/1258/

 

28.大王埼灯台/志摩市

photo by pixta

白亜の美しい灯台である大王埼灯は伊勢志摩国立公園の南東部に位置しており、自然の景色が美しい景勝地・大王埼に建っています。その反面、大王埼は暗礁が多い場所であり、断崖には力強い波が打ち付ける姿が見られます。

天気が良い日は空と海の青色、周りの緑と共に絵画のように美しい景色を見せてくれます。「日本の灯台50選」にも選ばれており、灯台からの眺めもまた格別です。

■詳細情報
・名称:大王埼灯台
・住所:三重県志摩市大王町波切54
・アクセス:最寄りバス停「大王崎灯台」から徒歩約10分
・営業時間:09:00~16:00
・定休日:年中無休(荒天時は短縮営業や休業の場合あり)
・電話番号:0599-72-1899
・料金:200円
・公式サイトURL:http://www.daiozaki.com/

 

29.天の岩戸(恵利原の水穴)/志摩市

photo by pixta

日本神話に登場する天の岩戸(あまのいわと)の伝説は皆さんご存知ですよね。天照大神が岩の洞窟に姿を隠し、世界が真っ暗になってしまったという伝説です。

全国にこの天の岩戸と呼ばれる岩の洞窟はいくつかありますが、志摩市にも天の岩戸と呼ばれる場所があります。水穴からは湧水が出ており、名水百選に選ばれています。

■詳細情報
・名称:天の岩戸(恵利原の水穴)
・住所:志摩市磯部町恵利原
・アクセス:最寄りバス停「天の岩戸口」から徒歩20分
・電話番号:0599-46-0570(志摩市観光協会)
・料金:見学無料
・公式サイトURL:http://www.kanko-shima.com/html/search_det.php?no=20150327091110

 

30.桐垣展望台(ともやま公園内)/志摩市

photo by pixta

志摩市屈指の夕日の名所であるのが、ともやま公園内にある桐垣展望台。英虞湾に沈む美しい夕日を見ることができ、その時間は感動を呼ぶでしょう。

もちろん昼間でも英虞湾の素晴らしいリアス式海岸の景勝美を堪能できるスポットです。

■詳細情報
・名称:桐垣展望台(ともやま公園内)
・住所:三重県志摩市大王町波切2199
・アクセス:近鉄鵜方駅から車で約20分
・定休日:年末年始
・電話番号:0599-72-4636
・料金:展望台は無料
・公式サイトURL:https://www.city.shima.mie.jp/kakuka/tomoyama/

 

31.片田稲荷神社/志摩市

漁業の神様として人々から信仰されてきた片田稲荷神社。京都の伏見稲荷大社から稲荷神を勧請し祀っています。朱い鳥居が参道から拝殿まで続くさまは稲荷神社の特徴です。

社殿の屋根には浦島太郎と乙姫の竜宮瓦があり、志摩町の文化財にも指定されています。

■詳細情報
・名称:片田稲荷神社
・住所:三重県志摩市志摩町片田64
・アクセス:最寄りバス停「片田稲荷前」すぐ
・電話番号:0599-85-2342
・料金:境内無料
・公式サイトURL:http://www.ohyamanet.com/~katadainari/index0.htm

 

32.海女小屋体験施設さとうみ庵/志摩市

現役の海女さんと一緒にお話ししながら美味しい海の幸が食べられる「海女小屋体験施設さとうみ庵」。伊勢志摩で獲れたサザエや伊勢海老などを堪能することができます。

海女さんが小屋の中央にある囲炉裏で焼いてくれた海の幸はまた格別の味!貴重なお話もたくさん聞けるはずです。

■詳細情報
・名称:海女小屋体験施設さとうみ庵
・住所:志摩市志摩町越賀2279
・アクセス:最寄りバス停「あづり浜」から徒歩約3分
・問合せ時間:09:00~17:00
・定休日:不定休
・電話番号:0599-85-1212
・料金:基本コース一人3,780円~(要3名以上/2日前までに予約要)
・公式サイトURL:http://satoumian.com/

 

33.志摩自然学校/志摩市

ともやま公園内にある志摩自然学校は海や山などで行われる自然体験プログラムを提供している施設です。

特に人気があるのが英虞湾でのシーカヤック。3歳以上の子供から一緒に同乗できるので家族連れでも楽しめます。そのほかウォーターボールやガイドウォーキングなど自然を楽しめる遊びが満載です。

■詳細情報
・名称:志摩自然学校
・住所:三重県志摩市大王町波切2199(ともやま公園内)
・アクセス:近鉄鵜方駅から車で約30分
・営業時間:09:00~17:00
・定休日:不定休
・電話番号:0599-72-1736
・料金:体験プランによる
・公式サイトURL:http://www.shima-sg.com/index02.html

 

34.御座白浜海水浴場/志摩市

「海水浴場百選」にも選ばれている御座白浜海水浴場(ござしらはまかいすいよくじょう)は遠浅で透明度の高い海で有名な海水浴場です。夏にはいろいろなイベントもビーチで行われ、ビーチの周りにはキャンプ場や宿泊施設が多くあるので、海水浴と併せて楽しむことができます。

■詳細情報
・名称:御座白浜海水浴場
・住所:三重県志摩市志摩町御座
・アクセス:最寄りバス停「御座白浜」から徒歩約2分
・電話番号:0599-88-3326(御座白浜観光組合)
・料金:無料
・公式サイトURL:http://gozashirahama.com/

 

35.石仏(潮仏)/志摩市

志摩市の御座には海中の中から現れる仏様がいます。それが石仏(いしぼとけ)(潮仏/しおぼとけ)です。普段は海中の中に姿を隠していますが、潮の干満によって現れお参りすることができる仏様。お参りすると特に女性の腰から下の病にお恵みがあると言われています。

■詳細情報
・名称:石仏(潮仏)
・住所:三重県志摩市志摩町御座
・アクセス:最寄りバス停「御座」から徒歩約10分
・電話番号:0599-46-0570(志摩市観光協会)
・料金:見学無料
・公式サイトURL:https://www.iseshima-kanko.jp/spot/1490/

 

36.金比羅山展望台/志摩市

Yuiさん(@takky_yui)がシェアした投稿 – 2017 4月 27 9:48午後 PDT

標高119mの金比羅山の山頂にある展望台からの景色は素晴らしい眺望です。御座漁港から約20分のハイキングで向かえます。展望台からは360度の大パノラマの景色が楽しめ、それぞれの方向に英虞湾、太平洋、紀伊の山々が見られるビュースポットです。

■詳細情報
・名称:金比羅山展望台
・住所:志摩市志摩町御座
・アクセス:御座漁港からハイキングで徒歩約20分
・料金:見学無料
・公式サイトURL:http://www.kanko-shima.com/html/search_det.php?no=20150328031309

 

37.伊勢えび大王像/志摩市

ドレンさん(@mr.dren)がシェアした投稿 – 2016 1月 3 8:25午前 PST

なんとも可愛らしいキャラクターが国道260号沿いの道路に建っています。その名も「伊勢えび大王像」。伊勢海老の街として公言している浜島町のシンボル的なキャラクターです。

笑顔で迎えてくれるユニークな大王様とぜひ記念写真を撮って旅の思い出を作りましょう。

■詳細情報
・名称:伊勢えび大王像
・住所:志摩市浜島町浜島1551-1
・アクセス:最寄りバス停「平野」からすぐ
・料金:見学無料
・公式サイトURL:http://www.kanko-shima.com/html/search_det.php?no=20150327103622

 

38.おうむ岩/志摩市

fumitedさん(@fumited)がシェアした投稿 – 2016 9月 21 11:26午後 PDT

その名のとおり、オウムのように声が反復して聞こえるような不思議な体験ができる場所がおうむ岩です。

「語り場」という場所で話した言葉が50m先の「聞き場」に届くという、なんとも不可解な体験ができます。また、岩の頂上は展望台になっており、太平洋の大パノラマがのぞめる絶景スポットです。

■詳細情報
・名称:おうむ岩
・住所:三重県志摩市磯部町恵利原
・アクセス:最寄りバス停「恵利原」から徒歩約10分
・電話番号:0599-46-0570 (志摩市観光協会)
・公式サイトURL:http://www.kanko-shima.com/html/search_det.php?no=20150327093242

 

39.西山慕情ヶ丘/志摩市

まるで瞬間(とき)が止まっているような美しい情景が見られる場所が西山慕情ヶ丘(にしやまぼじょうがおか)。夕暮れ時の英虞湾の風景はまさに絶景。「日本の夕日百選」にも選ばれており、感動の風景を楽しめるでしょう。

■詳細情報
・名称:西山慕情ヶ丘
・住所:三重県志摩市阿児町立神
・アクセス:伊勢道伊勢西ICから車で約45分
・公式サイトURL:http://www.kanko-shima.com/html/search_det.php?no=20150327035945

 

40.磯体験施設海ほおずき/志摩市

aymさん(@aym_nryk)がシェアした投稿 – 2015 5月 1 9:05午後 PDT

志摩市浜島にある「磯体験施設 海ほおずき」は漁業を学び、体験できる体験型施設です。

磯浅で魚やヒトデとの出会いや、カツオ・サザエ・伊勢海老などを使っての郷土料理体験、地元漁師さんや語り部の方から海や漁の話などいろいろな体験プランが用意されています。干物つくり体験も可能です。

■詳細情報
・名称:磯体験施設海ほおずき
・住所:三重県志摩市浜島町465-14
・アクセス:最寄りバス停「浜島」から徒歩約15分
・営業時間:09:30~16:00(夏季~17:00)
・定休日:火曜日
・電話番号:0599-53-1002
・料金:プランによる
・公式サイトURL:http://www.umihozuki.org/

 

41.磯笛岬展望台/志摩市

Kayoさん(@rose07k)がシェアした投稿

磯笛岬展望台(いそぶえみさきてんぼうだい)は太平洋と英虞湾が望める景勝地の岬に立つ展望台。この岬には海女と漁師の悲恋物語が伝わる場所でもあります。

展望台には「ツバスの鐘」という鐘があり、この鐘を鳴らすと願いが叶ったり、幸運に恵まれると言われます。夕日の名所としても有名です。

■詳細情報
・名称:磯笛岬展望台
・住所:三重県志摩市浜島町
・アクセス:最寄りバス停「磯笛峠」から徒歩約5分
・電話番号:0599-46-0570 (志摩市観光協会)
・料金:見学無料
・公式サイトURL:https://www.iseshima-kanko.jp/spot/1295/

 

42.道の駅 伊勢志摩

@primal_0711がシェアした投稿 – 2017 1月 18 4:22午前 PST

道の駅伊勢志摩は志摩市の国道167号沿いにあり、インターネットを利用した観光情報の収集も可能です。物産館やレストランもあり、海鮮を焼いて提供してくれる屋台など美味しい海鮮が食べられます。

■詳細情報
・名称:道の駅 伊勢志摩
・住所:三重県志摩市磯部町穴川511-5
・アクセス:伊勢西ICから車で約30分(国道167号沿い)
・営業時間:09:00~18:00(季節によって異なる場合あり)
※トイレ、駐車場、公衆電話は24時間利用可
・定休日:年中無休
・電話番号:0599-56-2201
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.kanko-shima.com/html/search_det.php?no=20150327093845

 

43. 伊勢志摩カントリークラブ

@dj_ak_1がシェアした投稿 – 2017 4月 8 4:45午後 PDT


志摩半島では本格的なゴルフも楽しめます。伊勢志摩カントリークラブは地形を活かしたゆるやかな曲線美が自慢。また、伊勢志摩国立公園内にあるため、落ち着いた環境のなかでゴルフが楽しめることでしょう。

■詳細情報
・名称:伊勢志摩カントリークラブ
・住所:三重県志摩市磯部町的矢187-1
・アクセス:近鉄「志摩磯部駅」からタクシーで約10分
・電話番号:0599-57-3251
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://www.daiwaroyalgolf.jp

 

44. 大慈寺


大慈寺はあじさいの寺として知られています。境内には1500株ものあじさいが植えられており、季節になると美しく咲き誇ります。また、2月下旬から3月上旬にかけては河津桜が参拝者の目を楽しませています。

■詳細情報
・名称:大慈寺
・住所:三重県志摩市大王町波切409
・アクセス:近鉄「鵜方駅」から三交バスに乗車。バス停「波切」下車
・営業時間:9:00~16:00
・定休日:
・電話番号:0599-72-0089
・料金:350円(祈祷法話付参拝料:予約制)
・所要時間:30分~40分
・公式サイトURL:http://www.kanko-shima.com/html/search_det.php?no=20150322135339

 

45. 和具漁港


伊勢志摩は海に面しているため、おいしい海産物の宝庫! 志摩半島の海産物を楽しむなら和具漁港がオススメです。ここでは、伊勢海老、ぶり、たいなどの高級魚も並びます。また、海釣りのスポットとしても知られています。釣りが好きな方は和具漁港をチェックしましょう。

■詳細情報
・名称:和具漁港
・住所:三重県志摩市志摩町和具
・アクセス:近鉄「鵜方駅」から御座港行きのバスに乗る。バス停「和具漁港」下車。
・電話番号:0599-85-1121
・公式サイトURL:http://www.kanko-shima.com/html/search_det.php?no=20150328035414

 

まだまだ魅力満載な志摩半島にいざ行こう!

あなたの興味を引き付けるものが沢山あったはず。今こそ志摩半島へ足を運んでみませんか?きっと素敵な思い出がつくれますよ!

1 2
Pocket はてブ

WRITER

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していま…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

三重観光のおすすめスポット一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品