スカイスキャナーで調べてみた!この夏さくっと行ける海外旅行先16選

提供 : スカイスキャナー
Pocket はてブ

9.セブ / フィリピン

セブ

photo by shutterstock

英語留学先として人気が急上昇しているフィリピンのセブ島。片道4000円〜のチケットを見つけてしまって、いますぐにでも飛んでいきたいです。わずか4時間半で訪れることができる穴場リゾート地のセブなら忘れられない夏の思い出ができますよ。

所要時間:片道4時間30分〜
航空運賃:片道4000円〜

 

10.ホーチミン / ベトナム

ホーチミン

photo by shutterstock

フランス流の町並みから「プチ・パリ」と呼ばれていたホーチミンは、パリの雰囲気とアジアの特色をかけあわせた独特の街並みを残しています。洗練された文化が生み出したおしゃれな雑貨やフランスのエッセンスが入ったベトナム料理を楽しみたいなら、ぜひホーチミンへ。

所要時間:片道5時間50分〜
航空運賃:片道2万4000円〜

 

11.バルセロナ / スペイン

バルセロナ

photo by shutterstock

スペイン第二の都市バルセロナの魅力は、何と言っても過ごしやすい気候です。年間300日が晴れと言われ、16年連続して「ビジネスマンにとって欧州で最も生活環境の良い都市」に選ばれています。

街中はガウディによる建築をはじめとしたアートに溢れており、たくさんの芸術家に愛されています。

所要時間:片道18時間〜(乗り継ぎ1回)
航空運賃:片道2万9000円〜

 

12.イスタンブール / トルコ

イスタンブール

photo by shutterstock

古くからヨーロッパとアジアの交差点だったイスタンブールは、地理上だけでなく文化においても複数の異文化が交流し、東西の架け橋して発展してきました。客人を手厚くもてなす文化が根付いているトルコでは、旅人たちに親切な人々も多く、リピーターになる旅人が続出しています。

所要時間:片道19時間〜(乗り継ぎ1回)
航空運賃:片道2万7000円〜

 

13.シェムリアップ / カンボジア

シェムリアップ

photo by shutterstock

日本で最も有名な世界遺産の1つである「アンコールワット」最寄りの街シェムリアップ。街を歩いていると、人懐っこい人々にたくさん声をかけられます。

アンコールワットと合わせて行って欲しいのはタイとの国境近くにある天空の遺跡「プレアビヒア寺院」です。長らく領有権を巡って紛争状態にありましたが、2014年から危険度が下がりツアーにも組み込まれることになりました。

所要時間:片道10時間〜(乗り継ぎ1回)
航空運賃:片道2万4000円〜

 

14.ニューヨーク / アメリカ

ニューヨーク

photo by shutterstock

ニューヨークを歩くと様々な人に出会います。異なる人種、言語、宗教、ライフスタイルを持つ多種多様な人々が集まっていることがニューヨークの最大の魅力です。あの混沌とした街を訪れれば、ニューヨークにある「何か」がきっと感じとれるはずです。

所要時間:12時間50分〜
航空運賃:片道3万9000円〜

 

15.マラケシュ / モロッコ

マラケシュ

photo by shutterstock

最も行きやすいアフリカとして、特に女性に人気のあるモロッコのマラケシュ。メディナと呼ばれる旧市街は、食器、スパイス、絨毯、ミントの葉、ランプや革製品など様々な溢れ、細い路地が迷路のように続いています。

所要時間:片道16時間50分〜(乗り継ぎ1回)
航空運賃:片道4万4000円〜

 

16.ドブロブニク / クロアチア

ドブロブニク

photo by shutterstock

映画「魔女の宅急便」で主人公のキキが住む街のモデルと言われているドブロブニクは、エーゲ海の真珠の別名を持つ美しい街です。紛争からの復興の象徴となっているロープウェイで、スルジ山に登れば旧市街と新市街を一望することができます。

所要時間:片道25時間30分〜(乗り継ぎ1回)
航空運賃:片道4万5000円〜

 

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はskyscannerという旅人にとっては本当に便利な比較サイトを使って調べてみました。毎日自分でチェックするのが面倒な人は、skyscannerのプライスアラート機能を使えば、価格が変わった時に自動で教えてくれますよ。1分で設定できるので、忙しい方やいくつかの旅行先で悩んでいる方におすすめです。

skyscanner04

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して5年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

世界をもっとスマートに旅する方法

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品