社会人でもできる英語の勉強法14選

Pocket はてブ

7. 英字新聞を読む

4463846657_0b2c02bb93_b

Photo by Adam Tinworth

毎日、英字新聞を読むことも、英語学習のトレーニングになります。ある程度知っている内容ですと、ストレスなく英文に親しむことができます。もちろん、新聞でなくても、それぞれの新聞社や通信社が出しているアプリを利用するのもいいでしょう。

 

8. 映画を見る

5655859701_246404896a_b

Photo by DiegoJ. Ramirez

意外に思われるかもしれませんが、映画も英語を学習する上で、頼もしい助っ人になります。まずは、日本語字幕で構いませんので、作品全体をじっくりと鑑賞します。そして、気に入った場面やフレーズがあったら、その場面を繰り返し練習するのがコツです。

作品は英語字幕、日本語字幕の作品を選ぶことを忘れずに。

 

9. 単語アプリを使う

photo by shutterstock

語学で避けられない苦行が単語学習です。紙の単語帳を片手に、泣く泣く勉強した方も多いのではないでしょうか。しかし、今は単語アプリという便利な文明の利器があります。単語アプリを使って少しでも楽しく英単語を勉強しましょう。

たくさんの単語アプリがあるので、気に入ったものを選ぶといいでしょう。

 

10. YOUTUBEを使う

photo by shutterstock

意外なツールで英語学習ができる時代になりました。例えば、普段楽しんでいるYOUTUBEを使って英語学習をしてみませんか。いろいろ探すと、個人で英会話スクールをやっているYOUTUBEチャンネルもあります。

もちろん料金は無料!色々な利用方が考えられるツールです。

 

11. 紙の英語辞書を読む

photo by shutterstock

英語辞書は語学学習者にとって宝の山です。なぜなら、各単語の語源が書かれているからです。語源を読むと、理屈で単語そのものを覚えることができ、暗記の苦労が少なくなります。また、意外な単語・文法の利用法も書かれているのでお見逃しなく!

 

12. 英文法の本を読む

photo by shutterstock

スポーツをするにしても、テレビゲームをするにしても、まずはルールを知らなければ遊べません。英語も同じ!英語もルール(英文法)を学ばなければ楽しめません。

一通りの英文法はマスターしましょう。とは言っても、重箱の隅を突くような細かい英文法は必要ありません。TOEICで求められる程度の英文法で大丈夫だと思います。

 

13. Twitterで英語をつぶやく

photo by shutterstock

英語を学ぶといろいろなことにチャレンジしたくなるもの。最も気軽にチャレンジできるツールはTwitterではないでしょうか。ぜひ、いつも使っているアカウントとは別に英語専用のアカウントを作ってみましょう。

英語専用アカウントでは、英語で日々の生活をつぶやくといいですね。もしかすると、Twitterを通じて海外の友達ができるかもしれませんよ。

 

14. 外国人が集まるバーに行ってみる

photo by shutterstock

都会ですと、外国人が集まるバーを訪れるのはいかがでしょうか。インターナショナルな雰囲気に浸れることはもちろん、きっと外国人とお話ができるでしょう。

もちろん、相手とのトークは英語でやってみましょう。きっと、相手は親切に答えてくれるはずです。人見知りな方は友人と一緒に行くといいですね。

社会人が英語を学ぶ時に大切な5つのこと


なかなか時間がなくて全然勉強できる時間が作れない…。本当に上達しているのかとても不安…。一人で黙々と勉強をしすぎてしまうと、どうしてもこういうことが起きてくるもの。そこで気持ちが落ちてしまうとそのまま勉強が続かなくなってしまいます。そこで気をつけたい大切な5つのことをご紹介します。

目標を決める

まずは目標を決めましょう。すぐ達成できる方ものでも、長期的なものでもどちらでも大丈夫。自分がなんのために英語を勉強しているのかをまずは把握するところから始めてみましょう。適宜見直していくことで自分の

毎日の勉強時間を決めておく

英語の勉強は毎日することで少しずつ培っていき、レベルアップしていくもの。そのため、毎日の勉強時間を決めておくことが非常に重要です。朝起きて勉強をするのか、夜帰って来てするのか、通勤の時間帯に行うのか…。自分の中でルールを決めておくことで、勉強が習慣化するのでとてもおすすめです。

日常を英語で埋め尽くす

例えば朝英語のニュースを聞いたり見たりする、SNSは英語で発信する、独り言を英語に変えてみる…などなど、日常から英語を利用することにより、日常英会話が身に染みていくのは非常に早いのです。これは映画『バイオハザード ザ・ファイナル』でハリウッド進出を果たしたモデルのローラも行なっていた英語勉強法。

自分の身の回りから変えていくことで、いざという時に英語がパッと出るような頭に、どんどん変わっていきます。

息抜きも忘れないように

英語の勉強は誰かと話さない限り、勉強の成果を実感することは少ないのです。闇雲に一生懸命勉強をするよりも、たまには何も考えず好きな映画やドラマを見たり、音楽を聞くことも大切です。勉強だと思ってみる映画と、ただ純粋に面白いと思ってみる映画は全然違います。ぜひ英語を嫌いにならない程度に頑張って勉強をしていきましょう。

定期的に実践の場を設ける

日本は日本語という言語で全てを完結できてしまう、世界的には珍しい国の一つなので、街で必ず英語を使わないと生活できない…なんてことは起きませんよね。反対に英語を勉強している人にとっては、なかなか上達できにくい環境が作られているのです。

しかし言語はアウトプットがすべて。アウトプットの量で英語が身について来ます。例えば言語交換サークルや、イベントなどに定期的に顔を出して、英語で話すトレーニングをすることをおすすめします。日中に行われることもあるので、一人の女性でも安心して参加できるのが特徴です。

ぜひアウトプットの機会をどんどん増やしていってくださいね。

 

最後に

今回紹介した勉強法はほんの一例です。ぜひ、様々な手段を駆使して「語楽」してくださいね。

ライター:(社会人が英語を学ぶ時に大切な5つのこと)

 

TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」始めました!

旅人留学プランキャンペーンとは、「TABIPPO」と「School With」が提携して行っている「旅人応援プラン」です。

■School Withとは…国内最大留学口コミサイトを運営する、留学エージェント。
「あなたの旅や人生の幅を広がるよう、英語を習得して新たな一歩を踏み出してほしい」という思いで今回の「旅人応援プラン」が始まりました!

こちらでお申し込みいただけますと、
①TABIPPO著書の「ひとり旅英会話 BOOK」を全員にプレゼント
②TABIPPO主催の英語関連イベントに無料ご招待
③留学体験記を書いたら5000円キャッシュバック
などなど、豪華特典がついてきます!

まずはSchool Withに「無料会員登録」して学校情報、口コミなどをチェックして、留学の夢を膨らませてみてはいかかですか^^

詳細はこちら→ TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」

1 2
Pocket はてブ

WRITER

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していま…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

勉強法

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品