編集部
樋口 佑樹 ディレクター

『周りを幸せにする誰かのやりたいを実現する』という個人理念を掲げて、クリエイティブとコーチングをテーマに活動中。2022年には現在は、原チャリで日本を縦断しながら、地域を盛り上げる人たちに出会う「ひぐの出会い旅」を敢行中。 旅中のトラブルなど、鉄板のエピソードトークがあることに憧れ続けて早7年。好きなものは珈琲と旅とカメラ。

というのも桜の名所として知られ、この時期には結婚式も多く執り行われるんだとか。

 

白川郷(岐阜)

合掌造り集落としての美しさが評価され、1995年に世界遺産に登録された白川郷はまさに和を感じさせてくれるスポットではないでしょうか。四季が移ろうに連れて変わっていくその景色はそのどれもが魅力に満ち溢れています。

 

浅草寺(東京)

浅草寺

photo by Taichiro Ueki

「雷門」の赤提灯で有名な浅草寺。ちなみに読み方は「あさくさでら」ではなく「せんそうじ」です。知ってましたか?日本の首都、東京にありながら最も和を感じることが出来るこの浅草寺は、国内外問わず人気の観光地となっています。

 

弘前城(青森)

弘前城も桜のスポットとして有名であり、桜と城のコントラストに和を感じます。東北地方は青森ねぶた祭りをはじめ、数多くのお祭りが存在するので時期を合わせて行けば楽しさも倍増します!

 

五稜郭(北海道)

江戸時代に江戸幕府によってつくられたのがこの五稜郭。この変わった形には驚きが隠せません。北海道には独特の文化も存在するため、そうした文化に触れるのもまた楽しみの一つであるでしょう。

 

日本のあなたにも

今回、海外の友達向けへの紹介となっていますが、日本の方々も十分楽しめる観光地をピックアップしました。せわしなく過ごしていく日常を忘れて、こうした「和」の精神を振り返る旅をしてみるのも面白いかもしれませんね。

 

編集部
樋口 佑樹 ディレクター

『周りを幸せにする誰かのやりたいを実現する』という個人理念を掲げて、クリエイティブとコーチングをテーマに活動中。2022年には現在は、原チャリで日本を縦断しながら、地域を盛り上げる人たちに出会う「ひぐの出会い旅」を敢行中。 旅中のトラブルなど、鉄板のエピソードトークがあることに憧れ続けて早7年。好きなものは珈琲と旅とカメラ。

RELATED

関連記事

EVENT

イベント一覧