ストリートアートの島「ペナン島」を楽しむ4つの方法

Pocket はてブ

ちょっとしたことでも街の人と交流してみましょう。見た目怖い人でも意外と話してみれば優しかったなんてことばっかりです。また現地のことは現地の人に聞くのが一番です。ガイドブックに載っていない地元の穴場などを知ることができるかも。

屋台の店員と仲良くなるとスープを無料でおまけしていただけることも。(筆者体験談)

 

まとめ

いかがだったでしょうか?発展する中心地と手つかずの自然をどちらとも気軽に訪れることができます。このほかにもビーチでマリンスポーツをすることや国立公園を訪れることもできます。さまざまな魅力がつまったペナン島を訪れてみませんか?

1 2
Pocket はてブ

WRITER

長崎大学3年。2015年4月1日から世界一周の旅へ。中国留学を経験し日本で得る情報と実際に現地で得る情報にギャップを感じ、一人旅をするようになる。長崎では旅団体TABI-Ciao!を立ち上げ、様々…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

マレーシアのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品