ライター
桃(Momo) TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

マルタ留学

ヨーロッパのリゾート地であるマルタは、少し前から徐々に人気が出てきた留学先です。ヨーロッパ各国から留学生が集まり、ビーチと中世の街並みを堪能しながら過ごすことができます。とても過ごしやすい国ですが、そのぶん誘惑も多いので、しっかりオンオフの切り替えが必要となってきます。

比較的歴史深い世界遺産が多くある町で、すぐ近くにあるイタリア料理に似た味が楽しめるとしてグルメも大人気です。

フィリピン留学


Photo by ShutterStock

格安短期留学として様々なエージェントが国内にたくさんの語学学校を作っているフィリピン。もちろん価格によって授業内容やサポート内容、学校で学べる範囲が変わってきます。アクセスの良いところがいいのか、宿泊施設が近い方がいいのか、自然豊かの方がいいのかなど、しっかりリサーチしてから決めるのが良いでしょう。

アメリカやオーストラリアなどへの留学より、学費や滞在費・生活費がグッと抑えることができるので非常に人気がありますが、日本人が多く割合が100%の学校もあります。

マレーシア留学

様々な人種と文化、宗教が入り混じるマレーシアは、他の国と比べて授業料・滞在費共に非常に格安で留学ができることがメリットです。語学学校に通ったのち、そのまま大学編入への道も選択肢として入れることができるので、将来的にしっかり英語を使って専門的な勉強がしたいと考えている方にはぴったりでしょう。

人口の3割程度が中国人とも言われていますので、英語と一緒に中国語を学ぶ生徒も少しずつ増えているようです。

英語留学費用を安くする方法


Photo by ShutterStock

意外と費用がかかってしまう語学留学。抑えられるところなら出来るだけグッと安く抑えたい…という人も多いですよね。費用を安くする方法をご紹介します。

学費

長期申し込みでの割引や、期間限定割引キャンペーンなどは見逃さない方が良いでしょう。長期割引に関してはだいたい留学期間が3ヶ月を過ぎたあたりから適応されることが多く、現地での延長はこの長期割引には適用されないケースがほとんどです。

期間が長ければ長いほど良いということではありませんが、しっかり何日間から割引が効くのかを確認しながら、予算と相談して日数を決めるのが良いでしょう。

生活費


Photo by ShutterStock

ホームステイや寮などで一日二食と最初から決められているところは、元々の設定金額が高いケースがあります。調整できるのであれば、食事の回数を減らしたり食事なしにするなど、工夫ができるでしょう。

場所によっては外食の方が安いこともありますが、アメリカやカナダ、イギリスなどは自炊の方が安く上がるケースがほとんどです。生活費は自分でのコントロール次第でいくらでも下げることができます。しかし生活費を安くしたいあまり、快適な生活を手放してしまい、勉強に集中できなくなってしまうこともあります。適度な節約を心得るのが良いでしょう。

航空券

滞在日数や日程が決まったら、すぐにでも航空券を探すことをオススメします。航空券は安い券種から売れていきます。そのため、同じエコノミー席でも早く買った人が安いもの、後から買った人は高いチケットを購入していることとなります。

もちろん後から高いチケットを買った人が座席の質やサービスが変わるなんてことはありません。なるべくピークシーズンを避け、ずらしながら航空券の日付を決めるのが良いでしょう。

英語留学費用を抑えたいなら予算を先に確認しておこう

海外では必要かもしれないと生活費や滞在費にお金をかけ過ぎて、気づいたらかなりのお金を使っていた…なんてこともよくあります。最初に自分は毎月いくらで生活できるのか、大体の目安を知っておくと良いでしょう。

例えば、学費や教材費は絶対妥協したくないのであれば自炊をして生活費を抑える、パーティーや飲み歩くのを控えるなど、渡航前に優先順位を決めておくと良いかもしれません。

TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」始めました!

旅人留学プランキャンペーンとは、「TABIPPO」と「School With」が提携して行っている「旅人応援プラン」です。

■School Withとは…国内最大留学口コミサイトを運営する、留学エージェント。
「あなたの旅や人生の幅を広がるよう、英語を習得して新たな一歩を踏み出してほしい」という思いで今回の「旅人応援プラン」が始まりました!

こちらでお申し込みいただけますと、
①TABIPPO著書の「ひとり旅英会話 BOOK」を全員にプレゼント
②TABIPPO主催の英語関連イベントに無料ご招待
③留学体験記を書いたら5000円キャッシュバック
などなど、豪華特典がついてきます!

まずはSchool Withに「無料会員登録」して学校情報、口コミなどをチェックして、留学の夢を膨らませてみてはいかかですか^^

詳細はこちら→ TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」

ライター
桃(Momo) TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング