writer
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

日本一の山!富士山に登る

pixta_5412898_Mphoto by shutterstock

天気のいい夏だからこそ、アクティブに体を動かしたいですよね。せっかく日本人に生まれたのだから、富士山には登っておきたいところ。ちょうど7月〜9月頃がシーズンとなり、夏の澄んだ空気で満天の星空が見えたりします!

富士登山には心肺機能を高めるウォーキングのトレーニングなど、しっかり体作りと準備を整えてから登るようにしてください。

公式サイトはこちら

気になるあの子とホタルを見に行く

shutterstock_137487038photo by shutterstock

普段なら大学で会える気になるあの子。夏休みになると帰省やらアルバイトやらで長期間会えなくなってしまいますよね。

どうしても会いたい!そうだ、飲み会を企画すればいいんだ!って待って待って落ち着いて?もう少しロマンチックに行きましょう。飲み会はいつでもできるけれど、ホタルは“この夏”しかみれませんよ!

「ねぇ、ホタル見に行かない?」なんて誘われたら、誰よりも一個頭でちゃう。きっとその日から意識しちゃいます。ちょっと甘酸っぱい夏の思い出、学生のうちに作っておきましょう。

勇気を出してあの子を誘いたい方におすすめの記事はこちらです
花火大会に飽きたカップルに!関東で「ホタル」が見られるスポット10選

ついに夢を現実に!そうだ、世界一周しよう!

shutterstock_413831764photo by shutterstock

最後はもちろん!そう、世界一周です!専門学生だった私は、4年間も時間があって、アルバイトも十分にできてお金を作れる大学生をいつも羨ましく、そして妬ましく思っていました。

社会人になった今は休暇を頂いて短期旅行に出てはいますが、やっぱり物足りないんですよね。できればずっと放浪していたいんです、スナフキンのように。

あなたは今、現状に満足していますか?そのままの人生で本当に後悔しませんか?世界をこわがる必要はありません。日本にいたってテロが起こらない保証はありませんよ。女一人でテロ後のフランスに行ってきた私が言うのだから大丈夫です。

一緒に世界で乾杯しましょう。これ、約束です。

夏を締めくくるなら旅祭に参加しなきゃ!

そして忘れてはいけない夏の風物詩といえば…そう、旅祭!今年はなんとなんと、初の2DAYS開催です。

旅祭とは、株式会社TABIPPOと高橋歩氏の経営する株式会社A-Worksとの共同開催で行なっている、旅人による旅人のための祭です。世界中から旅人が集まる「旅」の野外フェス「旅祭2018×PEACE DAY」、今年の開催は2018年9月1・2日(土/日)。

毎年スペシャルゲストが舞台を盛り上げてくれるのも魅力の一つ。今年の第一弾出演アーティストとして、CMの曲でおなじみの竹原ピストルさん、名曲「もらい泣き」の一青窈さん、DRAGON76さん(ライブペインティング)が発表されています。詳細は「今年は初の2DAYS!「旅祭2018×PEACE DAY」が開催決定!」をご覧ください。

まとめ

いかがでしたか?学生時代の思い出は大人になった今でも懐かしく、そしてどんどん美しくなっていきます。当時はわからないけれど、それくらい楽しいんですよ学生って。

楽しい思い出は時間があってこそできるもの。4年間もあるのに何もしないなんてもったいない!!時間は無限ではないので、迷っているなら今こそ行動してみてくださいね!

writer
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング