その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

台北から行きやすいのが嬉しい!福隆海水浴場

台北から台鉄を使って1本で福隆駅へ。そしてそこから10分ほど歩くと、『福隆海水浴場』にたどり着くことができます。アクセスが良く、シーズンには大勢の観光客で賑わいます。ビーチでは様々なイベントが頻繁に開催されているので、砂浜でまったりするだけじゃ物足りないというあなたも大満足するはず。

美しい景色をただ満喫する。七星潭風景区

photo by Pixta

花蓮市内から約15kmほど北へ行くと、海岸一帯が整備された『七星潭風景区』があります。目の前にはコバルトブルーの海が広がり、潮の香りを楽しみながら素晴らしい景色を堪能することができます。

こちらの砂浜には、砂ではなく小石が並んでいるので、歩くときには注意が必要。レンタサイクル施設もあり、サイクリングを楽しむこともできるそうです。

海が好きなら小琉球へレッツゴー!

小琉球は、屏東県東港鎮の西南沖約14キロの海上にある島で、台湾近海で唯一のサンゴ礁でできた島です。年平均気温は25度で、エメラルドグリーンに透き通る海はダイバーなどに密かに人気!海好きにはたまらない場所です。

また島には多くのビーチがあり、シュノーケリングや海水浴も楽しむことができます。

日光浴なら白沙湾

photo by Pixta

台北から車で約1時間半、またはMRT淡水駅からバスに乗り換えて40分ほどで到着する白沙湾。入場無料のビーチなので、誰でも気軽に利用できます。ここには台湾式のパラソルが設置されているのですが、パラソルといっても形が普通のものではなく、テント型でユニーク!ライフセーバーの監視や、シャワー設備も整っています。

美しいビーチなら澎湖諸島・隘門

澎湖諸島は、台湾の西側にある離島で、台北からは飛行機で約50分ほどで行くことができます。フェリーで行くことも可能ですが、高雄から出発して5時間ほど時間がかかるので飛行機で向かうのがおすすめです。ここのビーチは「台湾一美しい」と称されるほど評判が高いので、ぜひ足を運んでみてください。

家族連れなら澎湖諸島・山水沙灘

山水沙灘も、先にご紹介した澎湖諸島にあるビーチです。ここはまさに南国・台湾の魅力を感じられるトロピカルビーチリゾートで、観光客はもちろん、地元民にも人気なのだとか。水の透明度も非常に高く、また岩場にはカニや小さな魚もいるので、家族連れにもぴったりです。

台湾でリゾート気分を味わおう!

photo by Pixta

素敵なビーチの数々…写真を見ているだけで、ますます台湾に行きたくなりますね。LCCなども発達し、アクセスも航空券の値段も抜群に良くなった台湾。次の夏休みは、台湾のお気に入りのビーチで、思いっきりリゾート気分を満喫してみては?

台湾のリゾートについて調べている方に、人気の商品はこちらです

created by Rinker
ヴィアンヌVIANE
¥1,378 (2022/05/23 17:55:09時点 Amazon調べ-詳細)
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング