writer
REIKO 旅行会社勤務

オーストラリアへのホームステイやカナダへの短期留学、旅行会社勤務や空港勤務経験等により旅する事に目覚めました。楽しい事が大好き(^◇^)とにかく何でも挑戦してみたい人です!色白ながら海が大好きで、夏はよくBBQをしながらマリンスポーツをしています☆彡一方で美容の事やオシャレをする事も大好きです♡ 

写真は、桃園空港で食べたお粥です。

住所:屋台 市場 空港 百貨店など
予算:130元(約500円〜)

 

5.市場で美を磨く!餃河街観光市場

image

photo by reiko

この市場では、小鳥占いや、ネイル屋台、マッサージなど様々な楽しみ方があります。特にオススメは、顔の産毛取りです。とても人気があり平気で1時間待ちだったりする事があるので、時間に余裕を持って行って下さい。

住所:台北市松山区餃河街
予算:250元(約950円〜)

 

6.お肌の美容に効き目あり!フーフークリーム

image

photo by reiko

私はこれを全身に塗った数日後、友人に「あれ?最近肌、白くなった?」と言われました。肌が白くなったり美容効果があったり、火傷や爛れなどの皮膚トラブルなどにも色々と効果をあらわしてくれるクリームです。サイズや値段は数種類あります。

においや感触は、日本で言うところのオロナイン軟膏のような感じです。

住所:JTB台北デスク 台北市中山北路2段56号1階(アンバサダーホテル向かい)
予算:1000元(約3800円〜)

 

7.品揃え豊富なフェイシャルマスク

image

photo by reiko

台湾にも、日本と同様様々なタイプのフェイシャルマスクが売っています。台湾の温泉成分の入ったマスク、デコルテまで覆ってくれるマスク、炭成分たっぷりの黒いマスクなどなど。プチプラマスクが沢山あるので、試しに色々買ってみるのも楽しみのひとつですね。

住所:ワトソンズなどのドラッグストア 百貨店など
予算:55元(約200円〜)

 

まとめ

台湾は、これから海外に行ってみたいっ!女子らしいことをじゃんじゃん楽しみたいっ!と言う人には本当にオススメの国です。日本にとてもよく似た国です。そして、日本人にもとても優しい国です。

近いし食べ物も美味しい物がいっぱいの国、きっと行って良かったと思う事間違いなしだと思います。沢山癒されながら女子力を上げましょう。

writer
REIKO 旅行会社勤務

オーストラリアへのホームステイやカナダへの短期留学、旅行会社勤務や空港勤務経験等により旅する事に目覚めました。楽しい事が大好き(^◇^)とにかく何でも挑戦してみたい人です!色白ながら海が大好きで、夏はよくBBQをしながらマリンスポーツをしています☆彡一方で美容の事やオシャレをする事も大好きです♡ 

RELATED

関連記事