other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

11.多少錢?(ドゥォシャオチエン?)

「いくらですか?」
ドゥォを強めに発音するのがコツです。よく使う言葉ですので、絶対に覚えたいですね。

12.有没有其他顔色的? (ヨウメイヨウチーターイエンスゥダ?)

「他の色はありますか?」
洋服などのお土産を買う時に使う言葉です。

13.可不可以刷カー(下に上を乗せた字)? (クプゥクーイーシュワカー?)

photo by pixta

「クレジットカードを使えますか?」
レジのところに使えるカードのシールが貼ってある場合が殆どですが、見当たら無い場合やテーブルで会計する場合などに、この言葉を使ってみてくださいね。

14.不用 發票(ブーヨン ファービャオ)

「レシートはいりません」
レシートが必要な場合は我要發票(ウオヤオファービャオ)と言います。いる場合は「要(ヤオ)」、いら無い場合は「不要(ブヤオ)」を使うだけ。ちなみに袋が欲しい場合は、「我要(ワオヤオ)袋子(タイズ)」です。

15.是。我是日本人(シー。ウオ シーリーベンレン)

「はい。私は日本人です」
台湾は言わずと知れた親日国。旅行者だと分かると「你是不是日本人?(ニーシーブーシーリーベンレン)“あなたは日本人ですか?”」と聞かれます。その返事として覚えて置きたい言葉ですね。

16.好好吃喔(ハオ ハオ ツー オ)

「とってもとっても美味しい!」
「好吃(ハオツー)“美味しい”」を連呼しても気持ちは伝わりますが、最後に喔(オ)をつけることで台湾語らしい表現になります。

17.謝謝招待!(シェシェヂャオダイ)

photo by pixta

「ごちそうさまでした」
台湾ではお腹いっぱい食べてもらうのが、最大のもてなしだとされています。お腹いっぱいのジェスチャーと伴に伝えられれば、喜ばれますよ。

18.請不要太用力(チンプゥヤオタイヨンリー)

「痛くしないでください」
台湾マッサージはとても強い力で行われます。痛みに弱い方や、施術中の痛い場合などに使ってみてください。

19.很痛!(ヘントン!)

「痛い!」
痛みが我慢できない場合は、この言葉を使えば大丈夫!ただ、割と日本語が分かる方も多いので、ジェスチャーなどで表現しても伝わりますよ。

20.好好玩(ハオハオワン)

「楽しかった」
旅の終わりに、ホテルなどで効かれた時に使える言葉です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?漢字で書いてあるものだと、日本語とも近いので、伝わりやすいですよね。紙とペンを持って行けば、相手からも親切に返してもらえますよ!

是非、機会があったら台湾で使ってみてくださいね。

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事