【種子島】1日2時間しか見られない絶景

提供 : ジェットスター
Pocket はてブ

自然が作り出したわずか2時間限定の絶景とは

ホテルを出発して、浜田海水浴場を目指します。この時、時刻は朝の9時。最初に「1日2時間しか見られない」と言いましたが、この絶景を見るためには時間が大切なポイントです。

絶対に調べてほしいのは「干潮」の時間。こちらは、干潮の時にしか見られない絶景なのです。

やってきたのは「千座の岩屋」。波の侵食によって形成された、種子島最大の海蝕洞窟です。千が座ると書く由来は、その洞窟の中に千人が座れるという言い伝えからなのだとか。

なぜか危ない岩場を歩いて洞窟まで向かいましたが、靴を脱ぐかサンダルを履いた上で、普通に浅瀬を歩いた方が安全です。女性もヒールは避けた方がいいかも。

ツルツルと滑る岩場をビビりながら進んでいくと、洞窟が見えてきました。さてさて、中に入ってみると……

 

か、かっちょいい。

 

洞窟って、こんなにテンションが上がるものだったっけ。自然が作り出したこの美しい造形に、ただただうっとりするばかりです。暗い洞窟の中を外から差し込む光が照らして、侵食された岩のうねりを映し出してとても幻想的。

聞こえてくる波の音が心地よくて、いつまでも耳を澄ましていたくなります。

反対を振り向いてみると、これまたかっこいい光景が。なんかこう、洞窟って不思議と冒険心を揺さぶってくるから、映画の「トゥームレイダー」とか「ナショナル・トレジャー」とかを思い出します。

この美しい景色を見られるのは、1日2時間だけ。限られた時間だからこそ、その時間を目一杯楽しみたい。

 

View this post on Instagram

 

☾ A Y Aさん(@ayance__)がシェアした投稿

さ、さすがインスタグラマー……。この日は少し曇りだったけれど、お天気の日は空も青く写ってもっと幻想的になるはずです。

ついつい記事のタイトルにしちゃうほど感動したので、種子島を訪れた際は絶対に訪れてほしい! 星5つ★★★★★の絶景スポットでした。

■詳細情報
・名称:千座の岩屋
・住所:鹿児島県熊毛郡南種子町平山広田
・公式サイトURL:http://tanekan.jp/story/33.html

 

絶景、グルメ、自然を楽しむ「しま旅」

1日2時間しか見られない絶景や、種子島でしか食べられない貴重なグルメ、そして日々の疲れを癒してくれるスポットが盛りだくさん。週末を近場で過ごすのもいいけれど、たまには少し遠出して「しま旅」を楽しんでみるのもいいかも。

いつもより時間がゆっくり流れるような、リラックスした気分で旅を楽しめるはずです。

ジェットスターは、最低価格保証でいつでも最安値をお約束*しています。

鹿児島へは、東京(成田)から片道5,990〜円でたったの2時間、名古屋(中部)からは片道4,990円~でなんと1時間半。jetstar.comや公式アプリからの購入が一番おトクです!(*諸条件が適用されます)

さらに受託手荷物がない場合には、国内LCC初の便利なモバイル搭乗券を使うとチェックインカウンターに寄る必要なし! 空港に着いたらそのまま搭乗ゲートまで向かうことができます。予約から搭乗手続きまでスマホ1つで済むので、今までよりもっと気軽に旅できそう。

そして、見逃せないのがジェットスターのセール。毎回驚くような価格で提供されているので、次のセールの時には、鹿児島行きを予約する気満々です。セール情報は、無料のメルマガJetMailや公式SNS(Facebook:@JetstarJapan / Twitter:@Jetstar_Japan / Instagram:@jetstar_japan)からGETできるので要チェック!

周りの子とは少し違う「しま旅」をしてみませんか? 特設サイトには他にも魅力的な鹿児島の離島トリップが紹介されています。ジェットスターで鹿児島まで飛び、ぜひ特別感・非日常感を味わえる「しま旅」を体験してみて。

詳しくは”ジェットスターでふらっとしま旅キャンペーン”をご覧ください♪

▶︎https://campaign.jetstar.com/shimatabi/

1 2
Pocket はてブ
紹介されたスポット

WRITER

阿部サキソフォン
*コンテンツディレクター* 高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニュ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品