紅茶
writer
Fukunaga Mai 元TABIPPOスタッフ

TABIPPO2015福岡スタッフ。あだ名は、まいまい。大学三年生。趣味はギターの弾き語り。イギリスで短期留学を体験し、音楽の素晴らしさを知る。『音楽は世界をつなぐ』いつかギター、一本をもって世界を旅したい。

 

しかし、うん、古い家だからですかね。階段もティールームの床も歪んでいます。階段を上るのが大変でした。歴史を感じます。こういうのが大好き。店員さんも歴史あるこの建物に合わせてメイド服を着用していました。秋葉のメイドカフェみたいな雰囲気はないですが、お嬢様気分でお茶をゴクリ。ふふ。

 

イギリスお茶

photo by mai

私が頼んだのはクリームティーです。“クリーム入りの紅茶”という意味ではないですよ?私はそうと思っていたので出てきてびっくりしました。

笑アフタヌーン・ティーは数種類のケーキや焼き菓子とサンドウィッチなどがつく豪華なものですが、クリームティーはバターやジャムがついたスコーンと紅茶またはコーヒーがついて比較的低コストで食べることのできるメニューの一つの呼び名です。
このお店の地下は、ミュージアム兼、お土産屋さんになっているようなのでお時間がある人はそこに寄って行くのもありかもしれませんね♪

 

まさかのコーヒーブーム‼︎

イギリスお茶

photo by mai

「イギリス=紅茶」そう思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?もちろん、今日にも受け継がれている伝統ですが、過去5年くらいから急速にコーヒーブームが起こっているみたいです。2010年からロンドンで「ザ・ロンドン・コーヒーフェスティバル」が開催され、今年は4日間で2万2千人以上が詰めかけたそうです♪

 

実は…

イギリス紅茶

photo by Kate Reiser (formerly Campbell)

そして、ここまで紅茶の話をしてきた私。実は…紅茶苦手なんです。そんな私でも、なぜか飲めました!紅茶が苦手なあなたもこれを機にイギリスに訪れて飲んでみてはいかかでしょうか?

アフタヌーンティーセットを揃えて友達に自分のドヤ顔と紅茶の写メつきでメッセージを送ってあげましょう。と書くつもりでしたが、私的にホットチョコレートがオススメの飲み物でした♡

 

イギリスではほぼホットチョコレートを飲んでました。ブラウニーをお供に。向こうでのオススメはマシュマロを乗せて飲むこと。あまあまでした♡そのおかげで、4キロ太るという快挙をむかえました。

writer
Fukunaga Mai 元TABIPPOスタッフ

TABIPPO2015福岡スタッフ。あだ名は、まいまい。大学三年生。趣味はギターの弾き語り。イギリスで短期留学を体験し、音楽の素晴らしさを知る。『音楽は世界をつなぐ』いつかギター、一本をもって世界を旅したい。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング