その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

 

この日来たのはお昼過ぎですが、オススメは早朝とのこと。まだ地元の人も来ない朝はさらに透明度も高く、大自然の中で自分たちだけが泳ぐのはとっても気持ち良いのだとか。

 

静寂に包まれた神秘の世界「ブループール」

P1020344

photo by Takuya Hanaoka

エメラルプールで泳いだら、さらにその先に静寂に包まれた神秘の世界「ブループール」があります。15分ほどさらにジャングルの奥です。

 

最後は道がなく、倒れた木を跨ぐような道なき道を進みます。その先にあるのは先程の賑やかなエメラルドプールとは違い、静寂に包まれた神秘のブループール。

本当に鮮やかな青色をしています。周りは木が揺れる音と鳥の囀りしか聞こえない静かな空間。まさに秘境に来たという感覚でした。

 

さらに、天気が良ければ太陽の光によってキラキラと輝き神秘的です。なんだか、とてつもないエネルギーが集まったパワースポットの様でした。

 

まとめ

P1020355 のコピー

photo by Takuya Hanaoka

海外旅行で温泉に入る発想はあまりないかもしれませんが、温泉文化は意外にも日本以外も結構あります。

 

タイ以外にも台湾は有名ですし、アイスランドの世界最大の露天風呂「ブルーラグーン」なんかも一生に一度は行ってみたいです。このタイの温泉は大自然に囲まれた世界が魅力です。

 

 

ブループールは泳げませんが、エメラルドプールは足をちょっと浸けてみるだけじゃなく、水着になって思いっきりはしゃいでみてくださいね。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング