ライター
miki ディズニー大好き

ディズニーが好きすぎて週1で通い続け気づけば4年...ディズニーに飽きるかと思いきや海外ディズニーに魅了され今では東京ではなくて香港の年パスを所持。

ディズニー・バケーション・クラブ


タイムシェアとディズニー・バケーション・クラブは少し違い、こちらはポイント制になっています。これにより好きな時期に好きなホテルに滞在することができます。また、ポイントの繰り越し・前借りが可能なため、数年に一度贅沢な旅行ができるのもポイントです!もちろん、ディズニー・クルーズ・ラインの利用も可能です。

日本ではないのですが、ディズニー・バケーション・クラブメンバー限定のイベントがアメリカでは行われています。海外ディズニーに行く方には特におすすめです。ショッピング利用にもディスカウントがあります。

ディズニー・バケーション・クラブの詳細はこちら

マリオット・バケーション・クラブ

Marriott Rewardsポイントが貯められるマリオット・バケーション・クラブ。実は2つのプログラムがあります。

オーナーシップ・プログラム

タイムシェア専用物件を1部屋52週に分割します。そして1週間単位で所有権を購入していただくものです。毎年同じ週に滞在できます。維持管理費は所有する期間分のみで済みます。毎年、同じ期間にしかお休みが取れない方にはおすすめです。

メンバーシップ・プログラム

ポイント制のプログラムです。忙しくて旅行に行けない場合はそのポイントを来年に持ち越すことができます。また、次の年のポイントを前借りすることもできるので、贅沢なバケーションも実現可能です。そして、ギフトとしてのプレゼントも可能です。

マリオット・バケーション・クラブの詳細はこちら

結局、タイムシェアってどうなの?

旅行が好き。正直、ホテルとかどうでもいいって思う私…

「ディズニー・バケーション・クラブ」は、説明会まで行ったぐらい気になっています。でも、ディズニーは好きだし魅力がたっぷりなのはわかるけれど、日本のパークでは何も特典が付かないのが悩みどころ。アメリカでのイベントに参加したい!と思うことが多々あります。

旅行が好きな人。誰かと旅行に行く人。タイムシェアでは大きなキッチンがあって地元の食材で料理もできる。とゆうのは魅力的!しかし、毎年維持管理費が…と実際なにかとお金がかかるのも事実。ゆっくりのんびりする旅行はまだ自分には早いかな。

英語など、海外旅行は不安がたくさんという人には「ヒルトン・グランド・バケーションズ」がおすすめです。日本語が喋れるスタッフが多いため、初めて行く国でも安心できるのが魅力の1つ。

ちょっとでも気になった方は説明会が行われている場合もあるので、よければ足を運んでみてください。今まで知らなかった海外の魅力やホテルの新しい発見もあると思います。

ライター
miki ディズニー大好き

ディズニーが好きすぎて週1で通い続け気づけば4年...ディズニーに飽きるかと思いきや海外ディズニーに魅了され今では東京ではなくて香港の年パスを所持。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング