ライター

千葉県出身。将棋と筋肉とダイビングと宴を好むシャーロキアン。16年続けたダンスから離れ、何をしていいかわからないから旅を始めた。2018年3月より、「コンセプトがないのがコンセプトの世界一周へ」

僕の使い方~英語日記

photo by Nobuyuki Tanaka

マンスリーページは使いやすさ抜群。今から決まっている、僕の来年の予定を公開しちゃいます!

お祭りが好きな僕なのでいきたいお祭りはすでにチェック済み。来年2月にあるバックパックフェスタというのは、29歳以下しか入場できない旅人のお祭りなんです。みなさんも要チェックです。

photo by Nobuyuki Tanaka

絶景手帳にはウィークリーのページもあります。そこを利用して僕は、毎日英語で日記をつけているんです。この英語を見て分かる通り、帰国子女でも英語がペラペラなわけでもありません。そして毎日が刺激的というわけでもありません。

「I was couch potato all day today.」

この英文は、「今日は一日中家でゴロゴロしてました」という意味です。そうなんです、僕は何にもない日でも無理やりカッコつけて英語で日記をつけています。 英語を勉強するために、それと何より、英語日記ってカッコよくね?との一心で続けています。

photo by Nobuyuki Tanaka

そんな僕にはうってつけの、トラベルイングリッシュが掲載されているんですよ。旅先やSNSで使える英語や、少し憧れの行ってみたいセリフなども載っています。僕自身的には、英語の勉強にもなったり、日記を書くときの参考にもしています。

「I’ve got a crush on the world.」

僕は来年に世界一周をするのですが、この一言を去り際に放つのが僕の1つの目標です。

 

手帳が宝物になる

 

photo by Nobuyuki Tanaka

一年間の旅路や思い出を書き留めて行くと、使い続けた後には、この絶景手帳が宝物になるはずです。売り切れる前に手に入れましょう!

ライター

千葉県出身。将棋と筋肉とダイビングと宴を好むシャーロキアン。16年続けたダンスから離れ、何をしていいかわからないから旅を始めた。2018年3月より、「コンセプトがないのがコンセプトの世界一周へ」

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング