other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

旅はノープランで!真鍋かをりさん

一人旅が大好きな真鍋さん。海外に行こうと思うと即行動に移しノープランで出発するそうです。初めての国はパリ。30歳まで電車に1人で載れなかったなんて考えれないくらいの行動力ですね。

好きな国にドイツのミュンヘンを挙げています。世界最大級のビール祭り「オクトーバーフェスト」が特にお気に入りのようです。美味しいソーセージとビール。ビール好きにはたまらないでしょうね。

 

真鍋さんが旅に行く理由として、日本で感じられない非日常感があるそうです。当たり前だと思っていた日本での景色が違ったように見えてくること。また、新たなことの連続でその1つ1つを達成していく旅は冒険心をくすぐられるそうです。

危険回避法として外国人男性にナンパされるのを防ぐために、偽物の結婚指輪をつけているそう。こういう工夫をすることで旅も楽しめそうですね!

 

自然目当てに旅に出る、西野カナさん

自然が大好きな西野カナさん。ナイアガラの滝やカリブ海等を巡っているとのこと。また、行った国にはシールをつけてオリジナルのマップを作っているそう。これは真似したら楽しそうですね。

トラブルに屈しないこととチャレンジする事そして勢い、この3つの事を心がけているとのこと。飛行機が遅延してカナダで足止めになった時、その時間でナイアガラの滝を見に行ったそうです。

 

海外では付き物のトラブルすらポジティブに捉え、慣れない環境だからこそチャレンジする姿勢は素敵ですね。また、そんなトラブルに恐れずに勢いでその土地に飛び込む勇気も持ち合わせています。。

 

西野さんの危険回避方法はオドオドするのではなく、堂々とすること。現地に合せた服装をする事を心がけているようです。海外だから危ないというより、どれだけ自分が気を付けれるかですよね。

行ってみたい国に南米を挙げています。チリのイースター島や、ベネズエラのエンゼルフォール等南米は絶景の宝庫なのだとか。そんな素敵な景色を見に行ってみたいですね。

 

モデル業で稼ぎながら旅をする、齋藤工さん

小説「深夜特急」を読んだことがきっかけで海外に行き始めた斎藤さん。高校時代に春休みになると1人でパリや香港に行き始めたそうです。そして、その旅費を稼ぐためにモデル事務所に所属し、モデルとしての活動を始めました。これまでバックパッカーとして12~13ヵ国を旅したそうです。

旅費を稼ぐために、海外でモデルのオーディションを受けながら旅を続けていたようです。パリから香港まで陸路で渡ったり、時には荷物を全部盗まれてしまったりと貧乏旅行をされていたようです。

 

旅の参考に 芸能人たちの旅

今回は旅を愛する男性芸能人を三名紹介させていただきましたが、いかがでしたか?それぞれちがう、三者三様の旅がありますね。

一般人とはちょっと違う、あるいは一般人とも代わらない旅を送ってこられたお三方です。みなさんの旅の参考にしてみては、いかがでしょうか。
▽旅好き著名人について興味のある方におすすめの記事はこちらです
眞鍋かをり~世界をひとりで歩いてみた~
【あの人も!?】旅に出たいあなたの背中を押してくれる偉人の名言5選

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事