writer
やういち メキシコ在住プロダイバー

メキシコ在住ブロガー/タオ島産プロダイバー/元キーエンス営業/上智卒/元カリフォルニア在住 「好きな場所で好きな事をしながら生きる」人を増やす為のブログを書いています。旅行と海と筋トレが好き。現在は自由を手に入れたものの、お金がなくて人生は相変わらず大変です。 instagram: https://www.instagram.com/iwayui0466/ blog: http://yauichi.com/

野生のイグアナ沢山

photo by shutterstock

日本ではイグアナを目にする機会は動物園ぐらいしかありません。ですが、ここトゥルム遺跡ではそこら中でイグアナを目にする事ができます。

しかもこのイグアナ、遺跡内で飼われているわけではなく全て野生。

カリブ海と遺跡、そしてイグアナというまさにトゥルム遺跡でしか出会えない光景に出会う事ができます。

 

アクセス方法

こちらの遺跡に行くには、まずトゥルムの街を目指しましょう。カンクン、もしくはプラヤデルカルメン滞在の方でも街からADOという会社の高速バスがトゥルム行きで出ています。

日本の高速バスと変わらないクオリティなので安心して使う事ができます。しかし、バスの中は冷房ガンガンです。寒さ対策だけは忘れずに。

トゥルムの街に着いたら、そこからは「歩き」、「タクシー」、「自転車」の3つの行き方があります。

歩きでも街の中心から30分ほどで着きます。タクシーなら40ペソ程(詳しくは現地で相場を確かめて下さい)で行けると聞いた事があります。

またトゥルムの街に長期滞在するなら自転車もおすすめ。自転車で遺跡まで来ているバックパッカーを沢山見かけます。

 

まとめ

いかがでしたか?世界に遺跡は星の数ほどありますが、その中でもトゥルムは独特。まさにフォトジェニックな遺跡と言えるでしょう。

滞在場所からもさほど遠くないですし、遺跡も1時間程で簡単に回れてしまうのでお手頃です。是非旅行の際は参考にしてみて下さい!

writer
やういち メキシコ在住プロダイバー

メキシコ在住ブロガー/タオ島産プロダイバー/元キーエンス営業/上智卒/元カリフォルニア在住 「好きな場所で好きな事をしながら生きる」人を増やす為のブログを書いています。旅行と海と筋トレが好き。現在は自由を手に入れたものの、お金がなくて人生は相変わらず大変です。 instagram: https://www.instagram.com/iwayui0466/ blog: http://yauichi.com/

RELATED

関連記事