魅惑あふれるトルコの観光地20選

Pocket はてブ

ヒエラポリス(パムッカレ)

トルコ西部・パムッカレにある「ヒエラポリス」は、かつては温泉療養地として栄えており、現在も遺跡の中で泳げるプールがある場所として有名です。

円形に作られた劇場はとても美しく、過去のトルコの繁栄の歴史を象徴しているかのよう。下に紹介する石灰棚と併せて観光しましょう。

■詳細情報
・名称:ヒエラポリス
・住所:Unnamed Rd,, Kale, 20190 Pamukkale/Denizli Merkez/Denizli, トルコ
・アクセス:パムッカレ村から石灰棚を上る
・営業時間:9時~19時
・定休日:なし
・料金:20TL
・公式サイトURL:http://www.pamukkale.net

 

ドルマバフチェ宮殿

photo by Shutterstock

水辺に佇む白亜の宮殿、内装にはバカラ社製の美しいシャンデリアと、女性受け抜群の優雅な観光スポットです。

このドルマバフチェ宮殿は新市街側にあり、かつてはスルタンの住まいとして使われていました。歴史ファンならずとも行きたくなる、おすすめの場所です。

■詳細情報
・名称:ドルマバフチェ宮殿
・住所:Vişnezade Mahallesi, Dolmabahçe Cd., 34357 Beşiktaş/İstanbul, トルコ
・アクセス:トラムヴァイ終点のカバタシュから徒歩5~10分
・営業時間:9時~16時(冬期は~15時) 予約制
・定休日:月・木曜日
・電話番号:
・料金:30~40TL(入場する施設により異なる)

 

地下宮殿(イェレバタン貯水池)

photo by Shutterstock

映画のロケ地としても使われることが多い、地下宮殿。石柱が並ぶ雰囲気のある宮殿は、かつてはイスタンブールの各地に水を供給していたといわれています。

エキゾチックな雰囲気が漂う魅力的な観光スポットなので、ぜひ足を運んでみてください。

■詳細情報
・名称:地下宮殿(イェレバタン貯水池)
・住所:Alemdar Mh., Yerebatan Cd. 1/3, 34410 Fatih/İstanbul, トルコ
・アクセス:スルタンアフメット駅から徒歩1分
・営業時間:9時~17時30分
・定休日:なし
・電話番号:
・料金:10TL

 

グランドバザール

photo by Shutterstock

イスタンブールの観光といえば、ここグランドバザールは欠かせません。常に人であふれる活気ある市場で、お土産選びにもピッタリの場所です。

最近はオシャレなショップも増えてきているので、ショッピング好きな方にはたまりません。

■詳細情報
・名称:グランドバザール
・住所:トルコ 〒34126 イスタンブール県 ファティ Beyazıt Mh.
・アクセス:ベヤズット駅から徒歩1分
・営業時間:8時30分~19時(店によって異なる)
・定休日:日曜日
・料金:なし
・公式サイトURL:http://www.kapalicarsi.org.tr

 

トプカプ宮殿

photo by Shutterstock

15世紀中頃から19世紀中頃までオスマン帝国の君主が居住した宮殿で、旧市街にあります。

「ハレム」と呼ばれる、スルタンのための女性たちが住まう場所にもあり、入るには別料金がかかりますが、当時の女性の生活と壮麗な装飾を鑑賞することができるのでおすすめです。

■詳細情報
・名称:トプカプ宮殿
・住所: トルコ 〒34122 イスタンブール県 ファティ Cankurtaran Mahallesi
・営業時間:9時~19時(冬期は16時45分)
・定休日:火曜日
・料金:25TL(ハレムは別料金15TL)
・公式サイトURL:http://www.topkapisarayi.gov.tr/tr

 

ガラタ塔とガラタ橋

photo by Shutterstock

イスタンブールの景色を楽しみたいなら、ぜひガラタ塔とガラタ橋へ足を運んでみましょう。

イスタンブールの旧市街と新市街は基本的にメトロやトラムでも行き来できますが、一番おすすめなのはこのガラタ橋をのんびりと歩いて渡ること。ガラタ橋付近にはお店もたくさんあるので、ぜひのぞいてみてくださいね。

■詳細情報
・名称:ガラタ塔とガラタ橋
・住所:イスタンブール
・アクセス:ガラタ橋はエミノニュ駅から徒歩1分、ガラタ塔はカラキョイ駅から徒歩10分
・営業時間:ガラタ橋は24時間、ガラタ塔は9時~20時
・定休日:なし
・料金:ガラタ橋は無料、ガラタ塔は12TL

 

ギョレメ屋外博物館

photo by Shutterstock

キノコ岩や奇岩群など、どこかこの世のものではないような不思議な景色が広がるギョレメ屋外博物館。

この辺り一帯はかつては350~500もの教会があったといい、現在は約30の教会が野外博物館として公開されています。特に夕暮れ時が最も美しいと評判です。

■詳細情報
・名称:ギョレメ屋外博物館
・住所:Muze Yolu Goreme, Nevsehir
・アクセス:イスタンブール空港からカイセリ空港、もしくは、ネヴシェル空港へ国内線で移動
・営業時間:なし
・定休日:なし
・料金:なし
・公式サイトURL:http://www.nevsehirkulturturizm.gov.tr/

 

エフェス都市遺跡

photo by Shutterstock

このエフェス都市遺跡は紀元前11世紀、イオニア人によって建設された都市国家の遺跡です。神殿だけでなく、大劇場、体育館、神殿、図書館などもあり、ここから数々の芸術、文化が生まれていたことが感じられます。

遺跡としてのレベルも高く、広大で見どころもたくさんあるので、トルコに観光に行ったならぜひ訪れてみてください。

■詳細情報
・名称:エフェス都市遺跡
・住所:Selcuk, Efes Yolu, Izmir
・アクセス:セルチュクのオトガルからバスで10分
・営業時間:9時~19時30分(冬期は~17時)
・定休日:なし
・料金:25TL
・公式サイトURL:http://www.muze.gov.tr/tr/muzeler/efes-orenyeri

 

トロイ遺跡

photo by Shutterstock

ギリシア神話に登場する都市として有名なトロイ遺跡ですが、なんとハインリッヒ・シュリーマンによって、実際にトルコ共和国で発掘されました。

イリアスの中で語られている「トロイ戦争」の「木馬」で有名になった、古代エーゲ海文明の重要な場所として知られています。

■詳細情報
・名称:トロイ遺跡
・住所: Troya Tarihi Milli Parkı, 17060 Canakkale Merkez/Canakkale,Turkey
・営業時間:8時30分~18時30分(冬期は~16時30分)
・定休日:なし
・料金:15TL
・公式サイトURL:http://armchairtravelogue.blogspot.jp/2010/04/trojan-horse-of-troy-is-in-turkey.html

 

ミニストリーオブコーヒー

ラテ類の他に、フローズンやフラッペ、スムージーなどのドリンクメニューも充実しているカフェです。バリスタやコーヒースペシャリストの教育にも力を入れているだけあって、本格的なおいしいコーヒーを味わうことができます。

■詳細情報
・名称:ミニストリーオブコーヒー
・住所:Şakayık Sokak No:4/A 34365 Nişantaşı, Istanbul, Türkiye
・公式サイトURL:http://www.theguideistanbul.com/location/moc-istanbul

 

コーヒートピア

比較的地元色の強いお店が多いエミノニュ地区で、洗練されたモダンな雰囲気を持つこちらのお店。入口カウンターで注文後、2階席でのんびりするのがおすすめです。

■詳細情報
・名称:コーヒートピア
・住所:Kuloğlu Mah., Arpacılar Cd. No:4, 34112 Fatih/İstanbul

 

カラバタック

路地裏散策にピッタリな、ヨーロッパ側新市街のカラキョイ地区。このエリアは、歴史ある建物を活かしながらリノベーションしたカフェ・レストランが多く、中でもこちらの「カラバタック」はカラキョイを代表する人気路地裏カフェです。

■詳細情報
・名称:カラバタック
・住所:Kemankes Karamustafa Pasa Mah. Kara Ali Kaptan Sok. No:7, Karakoy
・公式サイトURL:http://www.karabatak.com

 

カフェ・プリヴァ

イスタンブールのランドマーク、ガラタ塔周辺は、おしゃれカフェの宝庫です!特に、窓際の席からガラタ塔もバッチリ望めるこちらの「カフェ・プリヴァト」は、居心地の良さも抜群なのでおすすめです。

■詳細情報
・名称:カフェ・プリヴァ
・住所:Şahkulu Mahallesi, Galata Galip Cad., Tımarcı Sok. 3/B, 34420 Beyoğlu/İstanbul
・公式サイトURL:http://www.theguideistanbul.com/location/cafe-privato

 

やっぱり素敵、トルコ

さすが観光大国トルコ。モスクや遺跡から自然景観に至るまで、様々な観光スポットがありますね。一度旅行に行くだけでは足りないほど、たくさんの魅力に溢れています。

皆さんも次の旅行先として、是非トルコを検討してみてくださいね。

 

トルコの観光について調べている方に人気の商品はこちらです

created by Rinker
ダイヤモンド社
¥2,090 (2019/10/13 22:06:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ヴィアンヌVIANE
¥1,378 (2019/10/13 17:30:15時点 Amazon調べ-詳細)
1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して5年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

中東のおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品