Twitterで英語勉強
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

1.ゴガクル 英語

ゴガクル 英語

ゴガクル英語(@gogakuru)さん | Twitter

まず、一つ目に紹介するのは、「ゴガクル 英語」です。

ゴガクルは、NHKエデュケーショナルが運営する外国語学習コミュニティで、そのゴガクルがつぶやくアカウントになっています。

別サイトにとばなければ、答えが見られないという煩わしさはありますが、逆に答えが見えないので、私はおすすめです。答えが見えるほうがいいかどうかは、個人の好みですが。

また、スマホやパソコンから音声も聴けちゃいますよ!

 

2.上野陽子 Yoko Ueno

上野陽子 Yoko Ueno

 

続いては、上野陽子さんのアカウント。

上野陽子 Yoko Ueno(@little_ricola)さん | Twitter 

I’d better let you go now. そろそろ失礼します。
Shall I ask him/her to call you back? 折り返しお電話するように伝えましょうか?

 

など、ビジネスの場面で使えそうな一言も多く、お気に入りです。

『スティーブ・ジョブズに学ぶ英語プレゼン』(日経BP社)や『1週間で英語がどんどん話せる26のルール』(アスコム)などでも有名な方ですよ。

 

3.楽しい会話

楽しい会話

楽しい会話(@funfunconv)さん | Twitter

こちらはビジネスというよりも日常ですぐ使える文が多いです。便利です!どれも簡単な文なので、目で追うのも嫌になりません。

 

4.楽しい英単語

楽しい英単語

楽しい英単語(@funfuntango)さん | Twitter

つぶやきは英単語が中心で、発音記号付きです。毎日少しずつボキャブラリーを増やしていくにはうってつけのアカウント!

 

5.楽しい例文

 

楽しい例文

楽しい例文(@funfunreibun)さん | Twitter

英熟語ってなかなか覚えられませんよね?

そんなときにお勧めのアカウント!重要熟語を含む例文が配信されています。英語の例文と日本語訳が一緒につぶやかれます。

 

6.TOEIC 英・英単語

TOEIC 英・英単語

 

TOEIC 英・英単語(@TOEIC_990)さん | Twitter

アカウントの名前の通り、TOEIC990点レベルに必要な頻出英単語・英熟語・英語表現をひたすらつぶやいているbotです。英英なので、力になるのですが嫌な人はいやかもしれません。英語上級者向けのアカウント。

 

7.The New York Times

The New York Times

 

The New York Times(@nytimes)さん | Twitter 

米国の総合紙「New York Times」の公式アカウントです。

中上級者向けのアカウントですが、米国の政治、社会、経済に関するニュースが1日中配信されているので、時事の勉強にもなる良い材料です。

ニュース系で言えば、もちろんイギリスのビジネス紙「Financial Times」の公式アカウントも外せません!こちらは、経済学や金融に関するニュースを配信しています。

 

8.Learn English

Learn English(@WoodwardEnglish)

ほぼ毎日のように単語とその意味をTweetしてくれるアカウントです。英語を勉強するためには英英辞典が良いといいますが、このアカウントこそまさに英英辞典をTweetしてくれているもの。単語の意味を英語で説明してくれる上にほぼ毎日チェックしていたら、一気にボキャブラリーが増えるでしょう。

 

9.Espresso English

Espresso English(@EspressoEnglish)さん / Twitter 

Espresso English」というサイトの公式Twitterアカウント。ウェブサイトには英語に関わる記事が英語で書かれています。単語まとめや動詞まとめなどのキュレーションサイトのような記事はもちろん、記事内に動画も貼っているため、音声ともに学ぶことができます。

このTwitterをフォローしておくと、ウェブサイトの記事が更新されるたびに逐一チェックすることができるので、非常におすすめ。英語の新しい発見もできちゃうかもしれません。

 

10.FluentU English

FluentU English(@FluentUEnglish)さん / Twitter

こちらも同じく「FluentU English」というウェブサイトの公式Twitter。ユニークなのは人気ドラマでよく使われる単語の解説から、テストによく出る単語など、面白く真面目に英語の勉強ができる記事がアップされています。

ひたすら単語を覚えるのが苦手…なんて方にはぴったりかもしれません。

 

Twitterで英語を学ぶ方法

英語学習でSNSを積極的に使う方法は、英語を日常化させる上で非常に有効的と言われています。そこでTwitterを利用して英語を学ぶ、英語力を向上させる方法をご紹介します。

 

英語用アカウントを作る

まずは、普段のプライベートアカウントとは別に、新しく英語用のアカウントを作りましょう。ここでは日本語を使って発信してはいけません。英語縛りにするようなアカウントを作りましょう。

ちなみに設定なども全て英語にしておくと、非常に勉強になります。

 

ひたすらフォローする

次にここまでご紹介してきた10選のアカウントに加え、英語のニュース系サイトから趣味に関わる英語での情報が手に入るアカウント、さらに同じ英語学習者やハリウッド俳優や女優などの海外セレブなどのアカウントをフォローします。

そうすることでどんどん英語に慣れていくことができます。

 

ふとした時に発信してみる

最後は積極的に英語で発信していくこと。真面目なことを呟いたり、有益なことを呟く必要はありません。例えば「喉乾いた…」なら「I am thirsty..」といったように呟くだけで、「喉が乾く」という単語の「thirsty」を覚えることができますよね。そうやって少しずつ身の回りのことから英語で発信していくことで、日常会話に使いやすい英単語を覚え、たくさん使うことができるのです。

普段から独り言や思ったことを発信していくと、いざという時に「あれ、これってなんていうんだっけ?」というのが徐々になくなっていくのでおすすめです。

 

まとめ

英語の勉強に役に立つTwitterアカウント10選を紹介しました。語学学習において、重要なのは、楽しむこと、あとは「目的」です。

目的も興味もないのに、ニュース系の情報を英語でとろうなんて、なかなか出来るものではありません。試験を控える高校生であれば、センター試験等のレベルの単語をつぶやくアカウントもあります。

まずは、自分の趣味や好きなこと、目的に合致したアカウントがお勧めですよ。目的や好きなことに合わせて、楽しく学ぶ。これが語学習得の近道です!

ライター:(Twitterで英語を学ぶ方法)

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング