writer
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

ウラジオストクでトップクラスの演劇「マリンスキー劇場」

マリンスキー劇場はロシアでもトップクラスに入る劇場です。今まではヨーロッパやロシアに行かなければ見られませんでしたが、2016年にウラジオストクにマリーンスキー劇場がオープンしました。ぜひ、ウラジオストクを訪れたら、マリンスキー劇場まで足を伸ばしてみましょう。なお、チケットはホームページから購入できます。

■詳細情報
・名称:マリンスキー劇場(THE STATE ACADEMIC MARIINSKY THEATRE PRIMORSKY STAGE)
・住所:Fastovskaya ul., 20, Vladivostok, Primorskiy kray
・アクセス:バス 1, 15, 15к, 22д, 29д, 63, 75, 77, 77э, 79系統に乗り「Opera and Ballet Theatre」下車
・営業時間:公演による
・定休日:公演による
・電話番号:+7 423 240-60-60
・料金:公演による
・所要時間:公演による
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:https://prim.mariinsky.ru/en

ロシア第一の規模を誇る「沿海州水族館」

2017年、ウラジオストクに新名所が誕生しました。それがルースキー島にできた「沿海州水族館」です。沿海州水族館はロシア一の規模を誇る水族館です。ロシアの自然に興味のある方は訪れてみましょう。なお、週末を中心に混雑が予想されるので時間には余裕を持っていきましょう。

■詳細情報
・名称:沿海州(ПРИМОРСКИЙ ОКЕАНАРИУМ プリマルスキー アケアナリウム)
・住所:ул.Академика Касьянова, 25, Russkiy, Primorskiy kray
・アクセス:市内から15系統のバスに乗ること60分
・営業時間:9:30~19:00
・電話番号:+7 423 223-94-22
・料金:平日700ルーブル、週末900ルーブル
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://primocean.ru

国境の湖「ハンカ湖」

ウラジオストクから車で7時間行ったところにハンカ湖があります。この湖は中国との国境となっています。ハンカ湖の楽しみといえばボート遊びやバーベキュー。ロシア人と一緒に訪れると、一生の思い出になることでしょう。

■詳細情報
・名称:ハンカ湖(о́зеро Ха́нка オーゼラ ハンカ)
・アクセス:ウラジオストクから車で7時間
・オススメの時期:いつでも

最後に

ウラジオストクの街並みを歩くときに、女性のファッションに注目してみましょう。どの方もカラフルでファッショナブルな服を着ていることに気が付くはず。実は、ウラジオストクは「着倒れの街」としてロシアでも有名なのです。

ぜひ、日本からわずか2時間の場所にある垢抜けた街、ウラジオストクを訪れてみませんか。

ロシア・ウラジオストクについて調べている方に、人気の商品はこちらです

created by Rinker
ラッキーシップ(Lucky-ship)
¥1,540 (2020/06/03 22:30:43時点 Amazon調べ-詳細)

ライター:ルイス前田(ウラジオストクの概要、ウラジオストク観光の注意点、ウラジオストクのマイナーな観光スポット、ウラジオストクへのアクセス、ウラジオストクとシベリア鉄道)

writer
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

RELATED

関連記事