TABIPPO社員
平野 嵐 社員 / ディレクター

1993年和歌山県出身。20歳のときに参加したTABIPPOのイベントに感化され、バックパッカーになることを決意。その後フィリピン留学と世界一周の旅へ。大学卒業後は専門商社を経て2018年にTABIPPOに入社。現在はコミュニティマネージャーとマーケティングディレクターを兼務。2022年に地元の和歌山に移住し、地方暮らしと旅を両立中。

和歌山で自然を満喫する

「世界一深いところにある」海底ポストから大切な人へ手紙を出そう

 

View this post on Instagram

 

マイフェバ公式さん(@myfav_jp)がシェアした投稿

和歌山県南部にあるすさみ町には、海底にポストがあります。自動車のCMにも取り上げられたことのあるこのポストは、「世界一深いところにあるポスト」として、ギネスブックにも登録されています。

しかも、このポストに投函した手紙は本当に配達してくれるそうなんです!地元のダイビングショップ「クラブノアすさみ」のダイバーさんが定期期に回収をしてくれているとのこと。もちろん、普通のはがきだと濡れてしまうので、専用のはがきをクラブノアすさみで購入して投函します。年間約1000もの郵便物が投函されているそうですよ。

■詳細情報
・名称:クラブノアすさみ
・住所:和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見4857-74
・営業時間:平日08:00〜18:00 土曜08:00〜18:00 日・祝08:00〜18:00
・定休日:不定休
・電話番号:0739-55-4511
・公式サイトURL:http://www.susami.club-noah.net/

ジブリ映画の舞台のような「友ヶ島」へ。無人島を遊び尽くそう!

 

View this post on Instagram

 

n.さん(@mikoyu05)がシェアした投稿

こちらも僕の地元!元々は「要塞」として明治時代に使われていた島ですが、今では瀬戸内海国立公園の無人島となっています。

和歌山でも有数の観光地となっており、砲台跡や弾薬庫などが映画の世界観に似ているということで、写真家やコスプレイヤーの方から人気です。レンガ造りと大自然の風景が、神秘的ですよね。

地元に帰ったときに港に散歩に行くと、本当にたくさんの人がフェリー乗り場に集まっています。風が強かったり天候が悪かったりすると欠航になることが多く、港に来ても友ヶ島に行けないなんてこともあるので、注意してくださいね。

■詳細情報
・名称:友ヶ島案内センター
・住所:和歌山県和歌山市加太
・営業時間:09:00~16:30(加太港発のフェリーは16:00発が最終)
・定休日:フェリーは水曜のみ運休 (水曜日が祝日の場合は運航)
・電話番号:073-459-1333(友ヶ島汽船)
・公式サイトURL:http://www.wakayamakanko.com/sightseeing/nature2.html

他にも、和歌山で自然を満喫する方法

・関西屈指のサーフィンスポット、磯の浦で波に乗ってみよう
・ジャズの生演奏を聴きながら走る!「和歌浦ベイマラソン」を完走
・パラグライダーで空を飛んで、紀の川平野を上空から眺める
・海と岩と空が生み出す絶景!橋杭岩越しに朝日を拝む
・世界で二例目。世界遺産の「道」になった熊野古道を参詣する
・熊野本宮大社の日本一大きな鳥居をくぐって参拝
・三段壁にぶつかる大迫力の荒波を見れば、興奮すること間違いなし
・秋になったら「生石高原」でススキを見ながらお月見をしよう
・南紀白浜に来たなら壮大な岩場「千畳敷」で潮風を感じるべし
・田辺の「扇ヶ浜海水浴場」ではイルカと一緒に泳げちゃう
・「潮岬観光タワー」で本州最南端訪問証明書をもらう
・天神崎で、ウユニ塩湖のような鏡張りの写真を撮る
・日本三名瀑の那智の滝を見ながら、全身をマイナスイオンに包まれたい
・まるでエーゲ海?白崎海洋公園でセルフダイビングを楽しむ
・2000本のソメイヨシノが咲く「平草原公園」で家族とお花見
・円月島の海蝕洞に見事に入る夕日を見る(年に数回だけ!)
・万葉集でも詠まれた景勝地。和歌浦にある「不老橋」を渡る
・岩出市にある根来寺の紅葉は、息を呑むほどの美しさ

和歌山のおしゃれスポットを満喫する

ヨーロッパの街並みを完全再現した「ポルトヨーロッパ」

 

View this post on Instagram

 

meyu♡さん(@gangbenzhijia3)がシェアした投稿

和歌山のテーマパークといえば、ポルトヨーロッパ!フランス・スペイン・イタリアの街並みをイメージした遊園地で、周りは海に囲まれているので、アトラクションから水平線が見えるのが最高。小学校のお別れ遠足で行ったなあ……(しみじみ)。

近年では冬に開催されるイルミネーション「フェスタルーチェ」が有名で、ヨーロッパの街並みを彷彿とさせる園内にたくさんのイルミネーションが輝く風景がとってもロマンチックなんです。2018年にはスカイランタンを飛ばすイベントも開催されたらしいですよ。隣接している「黒潮市場」も人気なので一緒に行ってみて下さい。

■詳細情報
・名称:ポルトヨーロッパ
・住所:和歌山県和歌山市毛見1527
・営業時間:10:00~17:00 (土日祝は18:00まで)
・定休日:不定休
・電話番号:0570-064-358
・公式サイトURL:http://www.marinacity.com/porto/

海辺にある倉庫を改築したカフェ「rub luck cafe」でカフェラテ片手にくつろぐ

 

View this post on Instagram

 

ハ ル カさん(@haruharu0710)がシェアした投稿

有田市にあるカフェ、「rub luck cafe」。大きな倉庫を改装した店内は、広々としていて開放感たっぷり。このお店のオーナーさんは、和歌山でも他にいくつかのおしゃれなカフェを経営されています。ここは1階で注文をしてから、2階にあがって食事をするつくりになっています。2階からは海が見えるので、入ったときとはまた違った雰囲気でカフェを楽しむことができますよ。

ソファがふかふかで、うとうとしてしまいそうなくらい居心地が良い店内。ランチとカフェのどちらの利用も可能なので、海辺をドライブしたついでにふらっと来てみるのもいいですね。土日祝のみの営業となっているのでご注意ください。

■詳細情報
・名称:rub luck cafe
・住所:和歌山県有田市千田1470-2
・営業時間:11:00~日没
・定休日:月〜金曜日
・電話番号:0737-83-0028
・公式サイトURL:http://proyect-g.com/rubluckcafe/

和歌山のおしゃれスポット、もうちょいあります

・「本屋プラグ」でコーヒーを飲みながら運命の本を探す
・イケてるアウトドアセレクトショップ「Orange」でキャンプギアを揃える
・おしゃれな旅をするなら「GuesthouseRICO」に宿泊しよう
・「HOTEL SEAMOA」で過ごすフォトジェニックな1日
・「CoroCoro珈琲」で美しい海とこだわりの自家焙煎珈琲を楽しむ
・トルコランプが幻想的な「紬カフェ」でトルコ衣装を着て写真撮影
・和歌浦港を見おろせる「和 いたりあん からびな」のテラス席で海風に当たりながらランチ
・雑賀崎のおしゃれカフェ「Le Vogue 1008」で絶品ケーキを食べる
・モロッコ風カフェ「BERBER CAFE」でミントティーを飲みながらおしゃべり
・「CUPS coffee & cupcakes」でかわいいカップケーキを購入する
・海と山に囲まれた「cafe and guesthouse楓荘」でおしゃれにハンバーガーランチ

和歌山でユニークなデートをする

かわいすぎる「パンダヴィレッジ」に宿泊しよう

 

View this post on Instagram

 

mika.secret💌さん(@minttop87)がシェアした投稿

これ、めちゃくちゃかわいくないですか!!!?南紀白浜にある「パンダヴィレッジ」は、25もの種類があるドーム型の宿泊施設(5~6名部屋)です。パンダの顔はもちろん、内装もひとつとして同じ作りのものがないので、何度来ても楽しめちゃうんです!

すぐ近くには、宿泊者のみが利用できる公園「ヴィレッジ公園」があるので、安心してお子さんを遊ばせることができます。人気の温泉地の近くにあるということもあり、完成して以来ずっと人気で、数カ月先まで予約が埋まっているなんてこともあるらしい……。ハイシーズンにはかなり本気で予約しないと泊まれなさそうですね。

■詳細情報
・名称:パンダヴィレッジ
・住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1
・定休日:不定休
・電話番号:0739-42-2200
・公式サイトURL:http://www.panda-village.com/

恋人岬で夫婦波を見ながら永遠の愛を誓う

 

View this post on Instagram

 

Kamenさん(@kamennnnn)がシェアした投稿


すさみ町にある海辺の観光スポット、恋人岬。ここで潮が引いているときのみ見られる景色が「婦夫波」です。少し離れたところにある黒島にぶつかった波が左右に分かれ、また波が押し寄せる際に合流するようにぶつかる景色が見られます。その景色が恋人を思わせることから、その名がついたと言われています。デートで来るにはもってこいの場所ではないですか?ちなみに波が手を合わせたようにも見えることから、「合掌波」と呼ばれることもあります。

実は恋人岬は夕日の名所でもあり、「和歌山の夕陽100選」にも選ばれているので、大切な人と夕陽を見に来るのもロマンティックでいいかもしれませんね!

■詳細情報
・名称:恋人岬
・住所:和歌山県西牟婁郡すさみ町見老津
・電話番号:0739-34-3200(すさみ町観光協会)
・公式サイトURL:http://www.aikis.or.jp/~susami-k/(すさみ町観光協会)

他に、和歌山でデートするならこんな体験

・「ホテル川久」に宿泊して高級リゾート気分を味わう
・夏限定のビーチバー「Bagus」で乾杯
・大自然に囲まれた「たまゆらの里」のコテージに泊まって癒やされよう
・白良浜で子どもたちと熊野水軍埋蔵金探しを楽しむ
・全国の鈴木さんの総本家である「藤白神社」に詣る
・「Kisssh-Kissssssh映画祭」で波の音と映画を堪能する
・「アドベンチャーワールド」でパンダの親子にメロメロ
・和歌山電鉄貴志川線の「いちご電車」に揺られる
・「ぶらくり丁」でローカルな買い物を楽しのが通の楽しみ方
・何歳になっても楽しい!「四季の郷公園」のローラースライダー
・渓谷美が広がる「瀞峡」で迫力満点のクルージング
・北山村の筏下りでびしょ濡れになって大笑い
・「野上ふれあい公園」で地元の方に混じってパターゴルフを楽しむ
・高野山で外国人観光客たちと宿坊体験をする
・紀州徳川家の居城である「和歌山城」の天守閣から和歌山市内を一望する
・「熊野速玉大社」で縁結びを祈願しよう

和歌山の夜を観光する

真っ白な砂浜に寝そべって「白浜花火大会」を鑑賞

 

View this post on Instagram

 

Tatsuya Kurisu from JAPANさん(@criss1016)がシェアした投稿

和歌山で数ある花火大会の中でも最も有名なのが、この「白浜花火大会」。和歌山の南部であるにもかかわらず、その動員数は、約15万人ほど。関西でもトップクラスの人気を誇る花火大会です。

鉛山湾いっぱいに広がるナイアガラや水中スターマインなど、様々な種類の花火を波の音をBGMに楽しむことができます。真っ白な砂の白良浜に寝そべってみる打ち上げられる大きな花火は、一生の思い出になること間違いなし。

東燃ゼネラルの工場夜景は和歌山随一の美しさ

 

View this post on Instagram

 

shinobuさん(@shinobu0623)がシェアした投稿

みかん畑の中にたたずむ東燃ゼネラルの工場は、昼間に見てもごく普通の工場の景色が広がっているだけですが、夜になると全く違った姿を見せます。

海と地の島を背景に、煌々と輝く工場夜景。僕はこの景色を初めてみた時、その美しさに本当に息をのみました…。和歌山は人口密度が低いため、強く輝く夜景を見れる場所は少ないのですが、工場夜景となれば別。友人たちと大人数でドライブがてら行くのも楽しいと思いますよ。農地の近くから見ることができるんですが、もちろんゴミの持ち帰り等はしっかりマナーを守ってくださいね。

■詳細情報
・名称:JXTGエネルギー和歌山製油所
・住所:和歌山県有田市初島町浜1000

他に、和歌山の夜を楽しむ方法

・なんだか大人になった気分。「BAR NO.11」で夜カフェを楽しむ
・夜空に瞬く星を見るなら「みさと天文台」で決まり
・「きしべの里公園ほたるの館」でホタルたちの光を見る
・「雨の森公園」へ夜のドライブ。海南の夜景を見下ろそう

和歌山の温泉でゆっくりする

海を見ながら温泉に浸かれる「崎の湯」で極楽気分

 

View this post on Instagram

 

南紀白浜観光局さん(@nankishirahama_kankokyoku)がシェアした投稿


数々の有名な白浜温泉の中でも、特におすすめなのがこちらの「崎の湯」。大海原(太平洋)と広い空を見ながら、波の音を聞きながら、硫黄と潮の混ざり合う香りをかぎながら、温泉に入って体を癒やせちゃうんです!波しぶきを浴びながら入る温泉なんて……もう想像しただけで気持ちよくなっちゃいますよね(?)。

しかも1300年以上もの歴史があり、道後・有馬と並んで日本最古の三湯の一つとのこと。ここまで大自然に囲まれて入る温泉はなかなかありませんので、和歌山に足を運んだからにはぜひ経験してみてくださいね!

■詳細情報
・名称:崎の湯
・住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1688
・営業時間:【4月1日~6月30日・9月1日~9月30日】8:00~18:00
【7月1日~8月31日】7:00~19:00
【10月1日~3月31日】8:00~17:00
(最終入場は終業時間の30分前まで)
・定休日:不定休
・電話番号:0739-42-3016
・公式サイトURL:http://www.nanki-shirahama.com/search/details.php?log=1332738546

関西最強の天然自噴温泉「花山温泉」はなんと茶褐色

 

View this post on Instagram

 

阿部雄大さん(@abe_yuudai)がシェアした投稿

こちらは僕の高校の近くにある温泉で、自転車でよく行った思い出の温泉。なんと、お湯が茶色いんです!ナトリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄分が多く含まれているからだとか。なんと浴槽も茶色くなっちゃっています。湧出時は無色透明らしいんですが、空気に触れると段々茶色くなっていくらしいです!不思議ですね。

伊達に茶色なわけではなく、効能は20種類以上にも及ぶらしいです。鉄っぽいニオイが広がっており、お風呂上がりは体からも鉄っぽい匂いがするくらい。しかしどんだけ浸かっても体が茶色くなっちゃうことはないので、安心してください!

■詳細情報
・名称:花山温泉 薬師の湯
・住所:和歌山県和歌山市鳴神574
・営業時間:08:00~23:00
・定休日:毎週木曜日(祝日の場合は営業)
・電話番号:073-471-3277
・公式サイトURL:https://www.hanayamaonsen.com/

まだまだあります、和歌山の温泉

・川湯温泉「仙人風呂」で手作り温泉を作る
・『溺れるナイフ』のロケ地「湯の峰温泉」のつぼ湯がたまらない
・日本三大美人の湯である龍神温泉はまさに秘境
・勝浦の「ホテル浦島」の洞窟温泉「忘帰洞」はまさに絶景

最後に

いかがでしたか?和歌山、いいとこすぎませんか?関西国際空港や新大阪からのアクセスも良い和歌山。この記事を見て、食べたいもの・行きたいところが見つかったはずです。

海も山も川もあって、空が広くて、大自然で育った食べ物が美味しい和歌山。地元の人もとっても温かいですよ。ぜひ検討してみてくださいね。

TABIPPO社員
平野 嵐 社員 / ディレクター

1993年和歌山県出身。20歳のときに参加したTABIPPOのイベントに感化され、バックパッカーになることを決意。その後フィリピン留学と世界一周の旅へ。大学卒業後は専門商社を経て2018年にTABIPPOに入社。現在はコミュニティマネージャーとマーケティングディレクターを兼務。2022年に地元の和歌山に移住し、地方暮らしと旅を両立中。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング