ライター
アキコ オランダ在住 / 1児のママ

旅行会社勤務の後、現在オランダ在住。1児のママ。 「好きを仕事にしていた」旅行会社勤務時代を経て、 現在は、オランダを起点にヨーロッパの国々を旅しながら 生活・食・文化を味わい中♪

パンの2倍以上の長さのあるソーセージを挟んであるものもあり、本場のソーセージは格別です。

 

 ドイツ発祥のXmas限定お菓子「シュトレン」発見!

DSC05615

photo by Akiko

ドレスデン発祥と言われるクリスマスならではのお菓子が「シュトレン」。ドライフルーツやナッツが練り込まれ、表面にはお砂糖がたっぷり!

クリスマスを迎えるまでの日々、スライスして少しずつ食べていく習慣があります。

クリスマスマーケットでは、定番の味に加え、ナッツ多めやフルーツ多めなど、様々な種類のシュトレンが並びます。

 

オーナメントやくるみ割人形がかわいすぎて選べない!

DSC05606

photo by Akiko

DSC05581

 photo by Akiko

クリスマスマーケットでは、オーナメントの種類もとっても豊富!

カラフルでかわいらしいもの、木製でシックなもの、透明感のあるガラス製のものなど、家にツリーが何本あっても足りない!と思うほどのオーナメントの数々です。

 

そして、クリスマスマーケット周辺のお店のショーウインドウもクリスマス仕様。

数多くのくるみ割人形が並んでいます。お店によっては、オープン前から列が出来、その後も入場制限するお店もあります。ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

 

子供たちのためのクリスマスマーケットへお邪魔♪

 

 

DSC05621

photo by Akiko

DSC05622

photo by Akiko

メイン会場のお隣では、子供のためのクリスマスマーケットもあります。

子供のためのクリスマスマーケットでは、メリーゴーランドに観覧車!そして、屋台では子供たちがクッキー作りなどを体験できるコーナーも用意されています。

子供の頃に思い描いたおとぎの国に迷い込んだかのような現実離れしたメルヘンな空間です。大人たちも、その空間にきっと心奪われます。ぜひ子供たちのクリスマスマーケットにもお邪魔してみましょう。

 

防寒対策もお忘れなく!

15891995169_1f50cf89c3_b

photo by Mike Kniec

ヨーロッパならではの風情ある石畳ですが、底冷えするので、足元はしっかりした底のブーツなどを履き、寒さ対策もお忘れなく!

さらに、少しの雨・雪でも傘をささない人が多いヨーロッパ。混雑しているクリスマスマーケットでは、傘をさすよりもフード付きのダウンなどが便利です。

 

まとめ

5234012222_afe14c4384_b

photo by  LenDog64

本場ドイツのクリスマスマーケットは、いかがでしたでしょうか?

ドイツならではの種類豊富なオーナメントや、くるみ割り人形。そして、グリューワインに、シュトレン、ソーセージ。

さらには、すりおろしたジャガイモを油で揚げて、リンゴムースをつけて食べるライベクーヘン、スパイスたっぷりのお菓子レープクーヘンなど、クリスマス限定グルメもたくさん。

街中が幻想的な光で彩られるこの季節、世界中から人々がこの空間を求めてやってきます。

ぜひドイツが一番ロマンチックできらめく季節!各地で趣きが異なるクリスマスマーケットへ足を運んでみては、いかがでしょうか?

ライター
アキコ オランダ在住 / 1児のママ

旅行会社勤務の後、現在オランダ在住。1児のママ。 「好きを仕事にしていた」旅行会社勤務時代を経て、 現在は、オランダを起点にヨーロッパの国々を旅しながら 生活・食・文化を味わい中♪

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング