カンボジアの代表的な料理&スイーツ13選

Pocket はてブ

皆さんは、東南アジアの国・カンボジアを訪れた経験がありますか?カンボジアには、誰もが一度は行きたいと思う、アンコール遺跡群をはじめとする世界遺産の数々や、歴史・文化を感じられる魅力的なスポットがたくさんあります。

また、タイやベトナムなど、お隣に東南アジアの国があるカンボジアは、グルメ大国だと評判です!

では早速、カンボジアの代表的な料理やスイーツを見ていきましょう!

*編集部追記
2017年4月の記事に新しい情報を追記しました。

 

カンボジアの食事事情

phpto by RORO

私は2015年12月にカンボジアを訪れました。カンボジアはタイの隣国ともあって、タイ料理に似ている食べ物があります。ですが、タイ料理ほど辛味はなく、日本人の舌にも合う料理が多いです。気を付けておきたいのが屋台のお店です。レストランより格安ですが、衛生面では不安なので、屋台のお店で食べるときには十分に注意が必要です。

お水や氷などもお腹を下しやすいので、封が空いていないペットボトルのお水を飲むようにしましょう。私は氷が入っているジュースを飲んだせいか、帰国後1週間くらいはお腹の調子が悪かったです。

 

カンボジアでのベストフード

Mayaさん(@mayasvege)がシェアした投稿


私がおすすめするカンボジア料理は、クイティウです。ベトナムの麺料理「フォー」のカンボジア版で、米粉を使った麺が主流です。ツルッと食べやすいので、朝食にもおすすめ!地元のローカルなお店でも食べることができ、これがまた癖になります!

 

料理

1.チャー・トロクン

日本人にも大人気!中華圏の国ではよく食される空芯菜炒めですが、ここカンボジアにもあります。ビタミンやカロチンが豊富で、健康的な上にとってもおいしい料理です。

 

2.アモック

魚や鶏肉、野菜などの具材と、ココナッツミルクを混ぜて蒸したカンボジアの定番料理です。東南アジアによくあるココナッツカレーのような味ですが、ココナッツ特有の香りがあまりきつくないので、ココナッツが苦手な人でも食べやすい味です。

 

3.クイティウ

カンボジア麺料理の代表格といえば、米麺のクイティウを使ったスープ麺!屋台やフードコートなど、大抵どんな場所でも食べられる人気メニューです。ダシのきいたスープと米麺が絶妙に絡み合い、さっぱりしておいしいです!

 

4.ミークイティウ

先ほどご紹介した米麺・クイティウを炒めた焼きそばのような料理です。野菜やエビなど具材も豊富で、ヘルシーで美味しい料理です!ぜひ一度お試しください。

 

5.サムロー・モチュー

サムロー・モチューは、酸味の効いた甘酸っぱいスープで、カンボジアでは日常的に食べられる定番料理です。こちらのサムローという言葉は、スープ系全般に使われています。

 

6.プラホック

Janet • Cさん(@qtsbee)がシェアした投稿 – 2017 3月 31 9:06午後 PDT

生の魚を塩づけにして、さらにそれをペースト上にした食べ物です。カンボジア料理に欠かせない調味料で、料理に加えたり、そのまま野菜につけたりしていただきます。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

RORO
RORO
日本一小さな県出身
旅する映像クリエイター・旅する料理人。大学卒業後、PEACE BOATで初海外、世界一周の旅に出る。 帰国後、次は日本を知るために、北から南まで約2年半旅をしながら働く生活を送る。訪れた国は24…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

食事・グルメ

FEATURED特集

特集一覧へ