旅行に持って行きたい衣類用の圧縮袋5選

Pocket はてブ

皆さんは、旅行の際に圧縮袋をお持ちになりますか?衣類はどうしてもかさばってしまうので、海外旅行に行く場合は、圧縮袋を使用するのがおすすめです。

圧縮袋は、荷物をコンパクトにするだけでなく、ダニ・カビ・湿気・悪臭から衣類等を守り、清潔に保管してくれるお役立ちアイテム!

ぜひとも最低1枚は持っていきたいものです。そこで今回は、旅行に持って行きたい衣類用の圧縮袋を5選にまとめてみました。

*編集部追記
2017年6月の記事に新たに情報を追加しました。(2017/11/28)

 

実際に持って行った圧縮袋

沼田聡佳

私はいつも100円ショップで売っている一番大きいサイズの圧縮袋を使用しています。今まで何度も使っていますが、壊れることはなかったので、100円ショップのもので十分だと思っています。

 

行きの荷物が少なくても圧縮袋は2〜3個持って行くことをおすすめします。旅先で衣類を購入するとキャリーケースの中がかさばるので、圧縮袋を余分に持って行くとすごく便利だし、衣類を買っても大丈夫!と安心できます!

 

いつも100円均一で大きいサイズを一枚、小さいサイズを数枚買って持っていきます。シャワーを浴びた後必要なものと、翌朝起きて使うものという分け方をしています。

 

1.「Wsky」衣類圧縮袋

簡単巻くだけ!旅行用の衣類をいとも簡単に小さくできる「Wsky」の圧縮袋。最新のPA+PE複合材料を使用しており、耐久性と柔軟性は抜群です。1枚でなんと3〜9枚の衣類を収納できます。

 

2.HomeTop 衣類圧縮袋

XL/L/Mと3種類のサイズが入った衣類圧縮袋です。特許を取得したダブルチェックバルブ圧縮技術を採用しており、空気が入りやすい圧縮も簡単。袋の口のスライダーは、100%密封できるようにデザインされています。

 

3.衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組 (Bon Voyage Go Goセット)日本製

押さえるだけで、衣類を約1/2にスピード圧縮できるこちらの「Bon Voyage Go Goセット」。掃除機での吸引が不要なので、上から押さえて手で丸めるだけで空気が抜けます。また気密性の高いファスナーを使用しており、空気を漏れないのも嬉しい!

 

4.衣類圧縮袋 リムーブエアー

上質な柔らかさで非常に巻きやすいこちらの圧縮袋。簡逆止弁構造の開発により、抜けた空気がほとんど戻りません。スーツケースや鞄、リュックの中もゴワゴワせず、旅行が思いっきり楽しめます!

 

5.Love-KANKEI 衣類圧縮袋

こちらの圧縮袋は、固定式スライダーが1枚に1個ついているので、開け閉めがとても簡単です。掃除機不要で、手でクルクルと巻くだけで中の空気が簡単に抜けていき、引っ越し・海外旅行・出張の時など、かさばる服を簡単に圧縮できます。

 

圧縮袋は旅行の必需品!

旅行に行く際、なるべく荷物を少なくするために持っていきたい洋服を諦めてしまう方もいるはず。しかし圧縮袋があれば、今までは諦めていた洋服もしっかり荷物内に収まります。

しかも手で巻くだけの簡単な圧縮袋が多いので、旅行だけでなく引越しやワードローブの荷物整理にも便利。1枚といわず、何枚持っていても損はありません。

皆さんも、ぜひ圧縮袋を活用して、おしゃれと旅行のどちらも楽しんでくださいね。

Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

持ち物

FEATURED特集

特集一覧へ