世界一周経験者11人による「海外旅行の持ち物」まとめ

Pocket はてブ

こんにちは、TABIPPOのかめちゃんです。今回は世界一周経験者に「世界一周や海外旅行に持って行って良かった持ち物」をお聞きしました。

海外旅行の準備で絶対に悩むのが荷物です。経験者達の持って行って良かったと思うものが分かれば、そんな悩みも解決するかもしれませんね。

 

【世界一周経験者に聞いてみた。】というシリーズでは、世界一周のルートや予算などの準備から経験談など、年齢・性別・職業バラバラな世界一周経験者の皆さんに答えて頂いています。

世界一周に興味がある人・行こうと思ってる人にはとっておきの内容なので、是非チェックしてみてくださいね!

 

るいす

るいす
「方位磁石」結構方向音痴な僕は、地図と方位磁石がないとどこも行けません(笑)小さいストラップのものを常に腰からぶらさげながら旅してました。

iPhoneのアプリを使っていた時もあったけど、途上国では目立ってしまうので、南米・中東・アジアではあまりお勧めできません。

 

旅丸sho

しょうさん
「折り紙」カウチサーフィンでお世話になった家や、ヒッチハイクで乗せてくれた方、色々とお世話になった方へ簡単な日本のものを渡したいなと思っていたので折り紙で鶴をおって渡しています。

折り紙の存在は世界中で知られているのですが、実物を見たことがない方が多かったので良いプレゼントになったと思います。

 

「顆粒タイプの出汁」海外の方に日本食をつくってあげたいといと思っているので持参するようにしています。

海外で購入も可能なのですが高額な場合が多く、地域によっては手に入りにくいため、日本から持ってきてよかったと思いました。

 

「Go-Pro」防水カメラを盗難された為、新しくGo-Proを購入しましたが、防水カメラ・ビデオにもなりますし、なによりタイムラプスを撮影するのが楽しいです。

 

岡本あやの

岡本あやの
「パソコン」iphoneなんてまだありませんでした!「薄いブランケット」安宿で布団がなくてシーツのみのところがあった。あと電車の移動とかも寒い時に便利だった。

「ウルトラライトダウン」防寒だけでなく、まくらにもなる。荷物を減らすのに最適です。

 

平岡慎也

ひらしん
「オカリナ」これに尽きます(笑)ハーモニカでも、ウクレレでもなんでもいいんですが、コンパクトな楽器は本当に便利です。

自己紹介に。現地の人にお世話になったお礼に。待ち時間の暇つぶしに。用途は万能です。僕は物価が高い国では、路上でオカリナ吹いて投げ銭もらってます(笑)

フィンランドでは20分で11ユーロいただきました。ちなみにオカリナはほとんどリコーダーと同じ指使いなので簡単です。

 

久野華子

久野さん
「折り紙」日本という感じで、軽いお礼に使える!また外国人とのコミュニケーションにも最適です。「折りたたみハンガー」乾きが断然はやいし、綺麗に乾くので愛用していました、

「防水カメラ」普段は送り返したいくらい邪魔なんですが、いざという時に持っててよかったー!となります。ビーチや温泉での写真欲しいですもん。

 

Chinen Taka

知念さん
「携帯ウォシュレット」実家が電気屋のため物心ついた時には実家に完備されてたので、なくなるとかなり辛い。20年前にパナソニックが出してたアナログ式です。(かなり貴重と思われます笑)

1 2
Pocket はてブ

Writer

BeHappy!
青山学院大学経営学部4年。 大学を休学して183日間で世界一周の旅へ。『まだ見ぬこの世界を自分の五感で体感する』というテーマの下で、南米大陸や中東などを中心に回る。帰国後、日本広告学会関東部会主催の学生広告論文において銀賞を受賞。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

世界一周の荷物