ライター
亀山 大樹 世界一周経験者

大学を休学して183日間で世界一周の旅へ。『まだ見ぬこの世界を自分の五感で体感する』というテーマの下で、南米大陸や中東などを中心に回る。帰国後、日本広告学会関東部会主催の学生広告論文において銀賞を受賞。

「gopro」タイのソンクラーンやダイビング免許取得の時に大活躍。「速乾タオル」小さくすぐに乾くので、ドミトリー宿泊の時重宝しました。

 

中込孝規

中込
「日本のポストカード」お世話になった現地の人に、感謝のメッセージを書いてプレゼントしています。「iPhoneとズボンをつなぐゴムひも」Amazonや電気屋で買えます。盗難防止。

「ダウン」暑い地域でも、冷房がガンガンに効いていて寒いことがよくあります。また、インドやアフリカは年中暑いと思いがちですが、時期や時間帯によってはめちゃくちゃ寒いです。

「コンパクトデジカメ」ズボンのポケットに入るサイズだと、状況的に手ぶらで出掛けたい際にも便利です。

 

しゅうご

しゅうご

「洗濯物を干す紐」「おーい。お茶のパック(結局甘いコーヒーは飽きる)」「圧縮袋(マジでuseful)」この3つは非常い役立ちます。

 

ゆきんこ

ゆきんこ

「洗濯バケツ(折り畳める釣り用具のバケツ)」と「洗濯バサミいっぱい付いてる100均で売ってる物干洗濯バケツ」こすり洗いもつけ置きも出来るし、シャワーを浴びる時はシャワー道具を入れるバックに出来るし、万能過ぎです。

洗濯バサミいっぱい付いているやつは洗濯物を干すスペースが少ない時、ドミトリーで自分だけガッツリロープを張るには気がひけるって時、自分のベッドに引っ掛けるだけでいくつかは干すことができるから便利です。

 

「防水カメラ」
意外と持っていない人が多くてそんな場所では私の防水カメラが重宝されきたなと思います。海や滝や砂漠やなどカメラが弱いであろう場所にたくさん行かれると思うので絶対に持っていた方がいいと思います。

 

ヤミー

あゆみさん
「折り畳み式のバケツ」洗濯は常に手洗いだったので、チョロチョロしか出ない水道水の場所でもちゃんと洗濯できました。シンクに蓋が閉まらないことが多いので、水が溜められるのはとても便利でした。

「乾燥の味噌汁」軽くてかさばらない上に、お土産にもなるし、日本食が恋しくなったときに助かりました。「粉末のポカリスエット」食あたりで脱水気味になったときに役立ちました。

「圧縮袋」圧縮できるのはもちろんですが、防水にもなるので、バックパックが濡れても服が濡れなくて助かりました。

 

「ストール」肌寒いときの羽織りものとして、極寒の夜行バスの防寒として、モスクに入るときに頭にかぶる用として、汚いベッドのシーツとして、ドミトリーの二段ベッドにカーテンのようにかけて目隠しとして、とにかく役立ちました。

「メニコンのMagic(ワンデーコンタクト)」厚さ1mmのパッケージのコンタクトレンズです。普通のコンタクトやケア用品を持ち運ぶのは大変だけど、これなら半年分でもかなりコンパクトにまとまりました。

 

いけちゃん

いけちゃん

「将棋、トランプ」めちゃ盛り上がって楽しいです。「メモ帳」連絡先を書いてもらったり、現地でやり取りするときにあると便利でした。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。沢山の旅人のリアルな声が聞けたのではないでしょうか。これで世界一周の持ち物はバッチリですね!

しかし、沢山持って行きすぎて困らないようにだけは気をつけて下さいね。万全の準備をして、世界一周を楽しんで頂ければと思います。

 

その他、持ち物に関するおすすめ記事

❐【完全保存版】世界一周経験者が選ぶ!海外旅行の持ち物チェックリスト
❐女性向け!バックパッカーの持ち物・中身30点
❐バックパッカー5人の持ち物を大公開

ライター
亀山 大樹 世界一周経験者

大学を休学して183日間で世界一周の旅へ。『まだ見ぬこの世界を自分の五感で体感する』というテーマの下で、南米大陸や中東などを中心に回る。帰国後、日本広告学会関東部会主催の学生広告論文において銀賞を受賞。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング