ハワイ最古の島!カウアイ島のグルメ・おすすめ観光情報まとめ

Pocket はてブ

ハワイ諸島の一番北にあるカウアイ島は別名ガーデン・アイランドと呼ばれ、手つかずの自然が残る緑豊かな島です。ワイメア峡谷、シダの洞窟、ナ・パリ・コーストなど大自然を満喫するスポットがたくさんあります。

今回はカウアイ島の魅力について紹介していきます。

 

概要・特徴

カウアイ島の直径は約50平方キロメートルとハワイ諸島の主要4島(カウアイ島、オアフ島、ハワイ島、マウイ島)の中ではオアフ島とあまり変わりませんが、一番小さい面積です。政治・経済の中心地はリフエ。島の玄関口であるリフエ空港もあります。

 

歴史

ハワイ最古の島と言われるカウアイ島。1778年にキャプテン・クックの愛称で知られるジェームズ・クックが、ヨーロッパ人で初めてカウアイ島のワイメアに上陸しました。その後、1795年にはカメハメハ一世によってハワイ諸島が統一されました。

産業面では18世紀頃、主要な産業はサトウキビでしたが、19世紀に入りコーヒー産業が盛んになりました。今ではアメリカで栽培されているコーヒーの大半がカウアイ島で生産されています。

 

代表的なグルメ

カウアイ・コーヒー

カウアイ島はアメリカ最大のコーヒー産地です。輸入したコーヒー豆をブレンドせずに、100%ハワイアンコーヒーという品質が保証されたコーヒーが手に入ります。

カウアイ島に訪れたのならカウアイ島のコーヒーは必ずお土産に購入したいものです。

 

ポキ(ポケ)

photo by pixta

ハワイ語で「切り身」を意味するハワイアン料理。魚の切り身を醤油や塩などの調味料や、ねぎ・玉ねぎなどの香味野菜を混ぜて食べます。

よく食べられるのがマグロを使うアヒ・ポケ。ほかにもカツオを使うアク・ポケや、タコを使うタコ・ポケなどがあります。日本人の口に合って美味しいですよ。

 

成田からのアクセス

カウアイ島へは成田空港のみならず日本からは直行便が出ていないので、オアフ島のホノルル空港で乗り継ぎになります。ホノルル空港からカウアイ島のリフエ空港までは飛行機での移動となり、所要時間は約35分です。

2017年現在、ホノルル空港からリフエ空港へはハワイアン航空とアイランドエアーが就航しています。

 

おすすめ観光スポット

1.シダの洞窟

カウアイ島でもっとも有名な観光スポットであるシダの洞窟。ハワイ王族が長年聖地と崇めていたワイルア川の上流部にあります。シダの洞窟は古来ハワイ王族の結婚式などが行われた神聖な場所で、シダに囲まれ、周りはとても神秘的な光景です。

残念ながら現在は中に入ることはできず、展望デッキからの見学のみとなっています。陸からはたどり着けないので、必ずボートツアーに参加することになります。現地のオプショナルツアーなどで参加しましょう。

■詳細情報
・名称:シダの洞窟(Fern Grotto)
・営業時間:ツアー会社による
・定休日:ツアー会社による
・電話番号:ツアー会社による
・料金:ツアー会社による
・公式サイトURL:http://dlnr.hawaii.gov/dsp/parks/kauai/wailua-river-state-park/

 

2.スパウティング・ホーン(潮吹き穴)

@megu_chiがシェアした投稿 – 2017 6月 11 1:08午前 PDT

カウアイ島の南ポサウスショアのポイプエリアには、スパウティング・ホーンがあります。日本語で潮吹き穴を意味する、カウアイ島の定番観光スポットの一つです。

溶岩石の空洞から海水が勢い良く吹き出し、高さは約20mにも及びます。大迫力の潮吹きをカメラに収めるには波の打ち寄せるタイミングをよく見ましょう。周辺の公園は駐車場が完備されており、冬季はホエールウオッチングができる海岸線です。

■詳細情報
・名称:スパウティング・ホーン(潮吹き穴) (Spouting Horn)
・住所:Spouting Horn Park, Lawai Rd., Koloa
・アクセス:リフエ空港から車で約40分
・営業時間:見学自由
・定休日:見学自由
・料金:無料
・公式サイトURL:http://int.gohawaii.com/jp/kauai/regions-neighborhoods/south-shore/spouting-horn/

 

3.ワイメア・キャニオン州立公園

ワイメア渓谷で知られるワイメア・キャニオン州立公園は、カウアイ島に訪れたのならば、必ず行きたい観光スポットです。何百万年も昔にできた自然の圧倒的な景観を見ることができます。

長さは22㎞、深さは1,097m以上で、太平洋のグランドキャニオンと言われるこの壮大な渓谷美は感動すること間違いなしです。

■詳細情報
・名称:ワイメア・キャニオン州立公園 (Waimea Canyon State Park)
・住所:Waimea Canyon Dr, Waimea
・アクセス:リフエ空港から車で1時間20分
・営業時間:日が落ちる前まで
・定休日:年中無休
・電話番号:+1 808-274-3444
・料金:無料
・公式サイトURL:http://dlnr.hawaii.gov/dsp/parks/kauai/waimea-canyon-state-park/

 

4.ハナレイ・ビーチ・パーク

Mineさん(@amanda_1093)がシェアした投稿 – 2016 7月 10 6:19午後 PDT

ハナレイ・ビーチは、山々に囲まれた美しい景観のビーチで、ハリウッド映画のロケ地としても登場したことがあります。天気が良い日はサンセットが綺麗に見えるビーチです。

ビーチには桟橋があり、素敵な景観を演出しています。この辺りは公園になっているので、週末はキャンプやバーベキューなどで賑わっています。

■詳細情報
・名称:ハナレイ・ビーチ・パーク(Hanalei Beach park)
・住所:Hanalei Beach Park, Hanalei
・アクセス:リフエ空港から車で約50分
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.kauai.gov/Camping/Hanalei-Beach-Park

 

5.ナ・パリ・コースト

息をのむほど美しい海岸線であるナ・パリ・コースト。2017年にハワイ政府観光局が募集したキャンペーン案で、ハワイ諸島の人気観光スポット第2位に輝きました。

カウアイ島の北西部にある約21km続くこの海岸線へは陸路からは行けず、空または海からのアプローチが必要になります。空からの眺めも海からの眺めも捨てがたい、素晴らしい光景です。間違いなくカウアイ島で来たいナンバー1スポットでしょう。

■詳細情報
・名称:ナ・パリ・コースト (Na Pali Coast)
・住所:Northwest shore
・営業時間:ツアー会社による
・定休日:ツアー会社による
・電話番号:ツアー会社による
・料金:ツアー会社による
・公式サイトURL:http://dlnr.hawaii.gov/dsp/parks/kauai/napali-coast-state-wilderness-park/

 

6.ポイプ・ビーチ・パーク

@kazumiprocyonがシェアした投稿 – 2017 6月 25 4:39午前 PDT

全米ベスト・ビーチにも選ばれたことのある美しいポイプ・ビーチは、カウアイ島の人気トップクラスのビーチ。中心地からもアクセスが良く、天候が良いことが多い地区なので、トイレやシャワーも完備しています。

また、ビーチにはとっても可愛らしいハワイアン・モンクシール(アザラシ)やウミガメがのんびりお昼寝していることも。保護動物なので、触ったり近付き過ぎないようにしましょう。泳ぐ目的がなくても来たいビーチです。

■詳細情報
・名称:ポイプ・ビーチ・パーク(Poipu Beach Park)
・住所:south shore
・アクセス:リフエ空港から車で約30分
・営業時間:見学自由
・定休日:見学自由
・料金:無料
・公式サイトURL:https://poipubeach.org/beaches/poipu-beach/

 

7.カウアイ・チョコレート・カンパニー

カウアイ島の人気の定番の一つ、カウアイ・チョコレート・カンパニーのチョコレート。ちょっと変わったユニークな形をしたチョコレートから正統派のトリュフなど、全て手作りで作っているチョコレート屋さんです。

ココナッツやマカダミアナッツ、マンゴーなどハワイらしいフレーバーもあり、何を買おうか迷ってしまいそう。一番人気はハワイの貝の名前、オピヒというチョコレートです。

■詳細情報
・名称:カウアイ・チョコレート・カンパニー (Kaui Chocolate Company)
・住所:4341 Waialo Rd, Eleele
・アクセス:リフエ空港から車で約30分
・営業時間:10:00~18:00(日曜日12:00~15:00)
・定休日:年中無休
・電話番号:+1 808-335-0448
・公式サイトURL:https://www.facebook.com/Kauai-Chocolate-Company-203608273100592/

 

8.キラウエア・ライトハウス

カウアイ島の北側の岬に建つ白亜の灯台、キラウエア・ライトハウス。1913年に完成し、1976年までの63年間灯台としての機能を全うしました。

ライトハウスの周辺は野鳥保護区になっており、多くの野鳥を見ることができる貴重なバードウオッチングのスポットでもあります。また、岬を含む山と海の景観は素晴らしいものです。手前に灯台を望むことができます。

■詳細情報
・名称:キラウエア・ライトハウス (Kilauea Point Lighthouse)
・住所:3500 Kilauea Rd, Kilauea
・アクセス:リフエ空港から車で約50分
・営業時間:10:00~16:00
・定休日:日曜日・月曜日・祝日
・電話番号:+1 808-828-0384
・料金:5USドル
・公式サイトURL:http://www.kilaueapoint.org/lighthouse/

1 2
Pocket はてブ

WRITER

Yuki
Yuki
旅が好きで旅行会社に入り、それまで国内派だったのに海外旅行課に配属され海外にハマる。 会社に入るまで2ヵ国しか行った事がなかったのに、いつの間にか35ヵ国以上訪れる事に。もちろん並行して国内旅行…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

ハワイのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧