ネイティブがよく使う英語のフレーズ50選

Pocket はてブ

単語や文法を必死に勉強して、一つ一つの言葉の意味がわかっていても、なんだかうまく英語を話せない。そのように感じている方は、もしかしたら、ネイティブがよく使う英語フレーズをあまり知らないのかもしれません。

英語の教科書で紹介されるような例文ではなく、友達や同僚との何気ない会話に使うフレーズがわからなければ、なかなか会話に入り込むのが難しいもの。

英語での感情表現を理解することは、外国人と良好な人間関係を築くのに必要不可欠です。そこで今回は、日常会話でネイティブがよく使うフレーズを、シーンごとにまとめて50選ご紹介していきます!

 

挨拶やお別れの時に使うフレーズ

shutterstock_204688207

1.How’s it going?
調子どう?

2.How’re things?
どんな感じ?

3.What’s up?
最近どうよ?

4.Not much.
特に(変わらない・何もない)。

5.It’s good, you?
いいよ、でそっちは?

6.See you next time.
また今度ね。

7.See you later.
じゃああとで。

shutterstock_329412302

8.See you next Monday.
来週の月曜日にね。

9.Take care!
気をつけて / おつかれさま

10.Catch you later!
また、あとで!

 

会話の中で使うフレーズ

shutterstock_289830740

11.check it out.
要チェックだよ。

12.freak out.
びっくりした / 驚いた

13.Aabsolutely.
完全に / 絶対に / 全くその通り!

14.got it.
わかったよ。

15.chill out
落ち着こう。

16.so what?
だから何? / それがどうしたの? / どうでもいいじゃん!

17.gonna〜.
これから~するつもり。

18.no way
ありえない! / 信じられない! / マジで?

19.hang out
たむろする / 遊ぶ

20.take it easy
気楽にする / リラックスする / 落ち着く

 

喜怒哀楽の感情表現に使うフレーズ

shutterstock_420845449

21.That’s interesting!
それはすごい!

22.Isn’t it wonderful?
すごいね!

23.I can hardly wait!
すごくわくわくしています!

24.You can’t be serious.
嘘でしょ!

1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

英語・語学の悩みを解決する