スペイン語留学へ行くならここ!おすすめの国ベスト3

Pocket はてブ

英語留学をする人が多い中、スペイン語を勉強したい!という人も実は少なくありません。ネイティブスピーカーの数でいうと、なんとスペイン語は中国語に続く世界第二位。三位の英語より多いのです。では、スペイン語留学に行くならどこの国が良いでしょうか。

 

スペイン語の魅力とは

shutterstock_252583759

Photo by shutterstock

英語同様、スペイン語にもその土地独特の言い回しなどがありますが、ポイントはその発音のシンプルさ。英語や他の言語には日本人にはどうしても発音が難しいものがありますが、スペイン語の発音は比較的簡単だと言われています。唯一の特徴はRの回し舌。そこを習得すれば、ネイティブに通じる発音があなたにも出来ます!

 

 勉強するならやはり本場の「スペイン」で!

shutterstock_143885179

Photo by shutterstock

スペイン語を学ぶならスペイン!という人には、やはり首都マドリッド、もしくはバルセロナがオススメです。留学生が多いという理由もそうですが、大都市なだけあり様々なイベントや行くべき観光スポットが有り余るほどあります。フラメンコを習いながら勉強というのも良いですね。

 

 中米で学ぶなら、バランスの取れた「メキシコ」

shutterstock_125918126

Photo by shutterstock

中南米でスペイン語を学ぶと言えば、美しいビーチや数々の有名な遺跡で多くの観光客も集めているメキシコです。スペイン語を勉強するための語学学校やホームステイシステムもしっかりしていることもポイントです。オープンでフレンドリーな中南米ムードを楽しみながらの留学が出来ますよ!

 

 世界で一番安くスペイン語を習得出来る国「グアテマラ」

shutterstock_155095916

Photo by shutterstock

南米のほとんどの国の母国語がスペイン語ですが、その中でも最も安く留学できる国がグアテマラです。しかもグアテマラでは語学学校に通うというスタイルではなく、マンツーマンでの指導が主流。自分だけの先生を持つことが出来て、さらに安くスペイン語が学べるなんて一石二鳥ですね。

 

 ラテンムードで勉強もさらに楽しく!

スペインにしても南米にしても、ラテン民族はとても陽気でフレンドリーです。そんな楽しい雰囲気なら勉強に息が詰まることもなさそうですね。スペイン語留学、あなたはどこを選びますか?

 

TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」始めました!

旅人留学プランキャンペーンとは、「TABIPPO」と「School With」が提携して行っている「旅人応援プラン」です。

■School Withとは…国内最大留学口コミサイトを運営する、留学エージェント。
「あなたの旅や人生の幅を広がるよう、英語を習得して新たな一歩を踏み出してほしい」という思いで今回の「旅人応援プラン」が始まりました!

こちらでお申し込みいただけますと、
①TABIPPO著書の「ひとり旅英会話 BOOK」を全員にプレゼント
②TABIPPO主催の英語関連イベントに無料ご招待
③留学体験記を書いたら5000円キャッシュバック
などなど、豪華特典がついてきます!

まずはSchool Withに「無料会員登録」して学校情報、口コミなどをチェックして、留学の夢を膨らませてみてはいかかですか^^

詳細はこちら→ TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

グアテマラのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ