海外旅行にオススメの軽くて頑丈なスーツケース10選

Pocket はてブ

スーツケース選びは、旅行の質を左右します。私も失敗した経験がありますが、安いスーツケースはすぐにキャスターや取っ手が壊れてしまって、後々大変な思いをしました!

スーツケースを選ぶ際のポイントは、サイズは旅行日数にあっているか、キャスターは滑らかに動くか、軽くて丈夫か、鍵(TSAロック)は付いているか、よく確認して購入しましょう。

サイズの目安は、2〜3泊で30〜49リットル、3泊〜5泊で50〜59リットル、5泊〜7泊で60〜89リットル、それ以上の長期は90リットル以上を検討してみてくださいね。

また重量オーバーすると超過料金を取られてしまいます!重さもチェックして、軽くて頑丈なものを選ぶのがオススメです。

 

RIMOWA(リモワ)の「トパーズ」

リモワを代表するスーツケース、トパーズ。ジュラルミン製の美しいフォルムで、instagramでも大人気!

乱暴な扱いにも高温多湿な環境にも耐えられるよう、ジュラルミン素材が採用されていますので、高額ですが長く愛用できます。

 

innovatator (イノベーター)

北欧スウェーデン発の人気デザイナーズブランド「イノベーター」。スエーデンの国旗をモチーフにしたフロントデザインや、カラーリングが特徴的なスーツケースです。

 

Proteca(プロテカ)の「360(サンロクマル)」

日本の老舗バッグメーカー 「エース」だからこそ実現できた、高品質と耐久性、デザイン性を兼ね揃えたスーツケース。

ブランド独自の技術とこだわりが詰まったプロテカの中でも「360」は縦にも横にも360度開くことができる画期的なジッパーを採用し、使いやすさを追求した製品です。

 

Samsonite(サムソナイト)の「コスモライト」

指一本でも持ち上げられるほど、軽さを追求した「コスモライト」。スピナー55は、なんと1.8kgしかありませんので、チェックが厳しい空港でも楽々パスできそう!

独創的なデザインは、シェル(貝殻)の強さに発想を得て開発されています。

 

GLOBE-TROTTER(グローブ・トロッター)