ベトナム旅行の基本情報まとめ

ベトナムの治安は?物価は?ビザは?ベトナム旅行の基本情報まとめ

ベトナム旅行の基本情報まとめ
Pocket はてブ

東南アジアの一国ベトナムってどんな国?治安はいいの?物価はどれくらい?ビザは必要?コンセントは日本のものをそのまま使えるの?などなど、初めてベトナムを旅行するときに皆さんが気になる疑問にお答えします。

 

物価

日本に比べると物価はだいぶ安く、低予算で旅行ができます。しかし高級ホテル内での値段は日本とあまり変わらないか、それ以上です。

ショッピングをする場所、食事を食べる場所によってピンキリなので、お財布と上手く相談しましょう。

 

治安

日本人に好意的な人が多いベトナムですが、日本人観光客を狙ったスリ、置き引き、ひったくりなどは多発しています。治安の悪い地域もあるので、そういうエリアには近づかない、夜分の一人歩きは控えるなどしてください。

他にタクシー、バイタクシー、シンクロなどの移動手段の金額によるトラブルがかなり多いです。

また2016年11月現在、外務省より危険情報レベル1:十分注意(ジカウイルス感染症)が出ています。最新の情報を確認して、妊娠中・妊娠予定の方は渡航を控えてください。

 

気候・服装・旅行シーズン

南北に長い面積をもつベトナムはエリアによって気候がかなり異なってきます。北部は四季があり、中部や南部は時期が異なりますが乾季と雨季があります。

それぞれのベストシーズンは北部は涼しい10~12月、中部は乾季の1~8月、南部は乾季の11月~4月。ハノイは11月~3月気温がかなり低くなるので服装は要注意です。

 

通貨

ベトナムの通貨はベトナムドン。2016年現在10,000ベトナムドン=約43円です。日本でベトナム通貨は両替できないので、現地で両替することになります。

また、昔よりは使える箇所が減りましたが、USドルも使えるところもあります。(ただしお釣りはベトナムドンで返ってきます)。

 

ビザ

日本国籍であれば15日以内の滞在はビザ(査証)は不要。しかし、以下の条件を満たしていることが必要となります。

・パスポート有効期限が入国時6カ月以上
・前回のベトナム出国日から30日以上経っていること
・ベトナムからの出国航空券を持っていること

また13歳以下の未成年が渡航する際は別途条件があるので気を付けましょう。

 

1 2
Pocket はてブ

WRITER

inagakian
inagakian
旅が好きで旅行会社に入り、それまで国内派だったのに海外旅行課に配属され海外にハマる。 会社に入るまで2ヵ国しか行った事がなかったのに、いつの間にか35ヵ国以上訪れる事に。もちろん並行して国内旅行…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

ベトナムのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧