遺跡

「世界遺産」を英語で表現するとどうなるの?

遺跡
Pocket はてブ

突然ですが「世界遺産」という単語を英語で表現すると、どうなるのでしょうか? パッと答えられる方は少ないと思います。今回は「世界遺産」など、遺産にまつわる英単語を見ていきます。

 

1.「世界遺産」

世界遺産

photo by shutterstock

「世界遺産」を英語で表現すると「World Heritage」になります。「Heritage」は遺産という意味です。

 

2.「世界文化遺産」

「世界遺産」は内容により3つに分類できます。ほとんどの歴史的建造物は「世界文化遺産」にカテゴライズされます。「世界文化遺産」は英語では「World Cultural Heritage」になります。

 

3.「世界自然遺産」

世界自然遺産

photo by shutterstock

貴重な動物や植物、珍しい地形は「世界自然遺産」になります。勘がいい方なら想像がつくでしょう。「世界自然遺産」は英語で「World Natural Heritage」と表現されます。

 

4.「世界複合遺産」

そもそも「世界複合遺産て何?」という方も多いでしょう。「世界複合遺産」とは「世界文化遺産」の要素と「世界自然遺産」の要素が掛け合わさったものです。世界複合遺産に登録されている遺産は少ないですが、女人禁制で知られるギリシャのアトス山は世界複合遺産に分類されています。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

新田浩之
国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していま…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

世界遺産